TOP > 人物を探す > 岡本芳一

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2011年 まで合計4映画作品)

2011年

人形のいる風景 ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ(追悼特別版)

  • 2011年7月2日(土)
  • 出演

等身大の人形、仮面などをつかい自らの肉体も同時に舞台に参加する独特のスタイルを創り出している「百鬼人形芝居どんどろ」の創設者・岡本芳一を追った2008年製作のドキュメント。2010年7月6日異形成症候群により死去した岡本の追悼のため再編集され、2011年7月2日より、東京・UPLINK Xにて「VEIN-静脈-」と同時上映された。

監督
渡辺世紀
出演キャスト
岡本芳一 村上悠香里 綾乃テン 岩本光弘

VEIN 静脈

  • 2011年7月2日(土)
  • 出演、脚本

世界各国で高い評価を受けながらも2010年7月に他界した人形遣い“百鬼どんどろ”岡本芳一の舞台作品『VEIN-静脈-』を、「人形のいる風景 ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ」の渡邊世紀監督が再構築。人形と演者が映画の登場人物としてドラマを紡ぎ出す、全く新しいジャンルの映像作品に仕上げた。

監督
渡邊世紀
出演キャスト
岡本芳一
2010年

ヘヴンズ ストーリー

  • 2010年10月2日(土)
  • 出演

家族を殺された幼い娘、妻子を殺された若い夫などを中心に、20人以上の登場人物が複数の殺人事件をきっかけにつながっていくドラマ。「感染列島」の瀬々敬久監督が、全9章、4時間38分という長尺で、憎しみと復讐の先にある“再生”を問いただす。若手女優、寉岡萌希をはじめ、忍成修吾、山崎ハコら個性的な面々が顔を揃えている。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
寉岡萌希 長谷川朝晴 忍成修吾 村上淳
2008年

人形のいる風景 ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ

  • 2008年9月6日(土)
  • 出演

等身大の人形、仮面などをつかい自らの肉体も同時に舞台に参加する独特のスタイルを創り出している「百鬼人形芝居どんどろ」の創設者・岡本芳一を追ったドキュメント。物語性よりも、人形と人間がおりなす錯綜の中で人形そのものの持つ不思議な魅力を引き出す事により、普遍的な人間の内面世界、あるいは幻想的な妖美の世界を描き出している「どんどろ」の舞台はヨーロッパをはじめとした世界各国で「日本の伝統を基盤にしたオリジナルで斬新な表現」として高い評価を受け、数多くのフェスティバル等から招待され、海外でのワークショップ、岡本芳一の舞台ソロ公演、野外公演、他ジャンルとの共演など、幅広く活動している。人形劇、舞踊、パントマイムなど、すべての既成のジャンルに属さないオリジナルな表現の源泉を探る。

監督
渡辺世紀
出演キャスト
岡本芳一 村上悠香里 綾乃テン 岩本光弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 岡本芳一

ムービーウォーカー 上へ戻る