TOP > 人物を探す > 戸次重幸

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計24映画作品)

2019年

空母いぶき

  • 2019年5月24日(金)
  • 出演(淵上晋 役)

かわぐちかいじの人気コミックを、骨太な人間ドラマに定評のある若松節朗が映画化したポリティカル・アクション。謎の武装集団によって領土を占領されるという未曽有の事態に遭遇し、現場へ向かう自衛隊初の航空機搭載型護衛艦いぶきのクルーたちの戦いが描かれる。いぶきの艦長を西島秀俊、副長を佐々木蔵之介が演じるなど、実力派キャストが顔を揃える。

監督
若松節朗
出演キャスト
西島秀俊 佐々木蔵之介 本田翼 小倉久寛
2018年

恋は雨上がりのように

  • 2018年5月25日(金)
  • 出演(九条ちひろ 役)

女子高生とバツイチ中年男との純愛を描き、テレビアニメにもなった眉月じゅんの人気コミックを、小松菜奈&大泉洋主演で映画化したラブストーリー。『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督が、ファミレスを舞台に年上の店長と彼に思いを寄せる女子高生の不器用だがまっすぐな思いを丁寧に描き出す。

監督
永井聡
出演キャスト
小松菜奈 大泉洋 清野菜名 磯村勇斗

谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE「神と人との間」

  • 2018年1月27日(土)
  • 出演(ソエダ 役)

近代日本文学を代表する作家・谷崎潤一郎の短編作品を下地にした現代劇集のうち、「獣道」の内田英治監督が歪んだ三角関係を描いたドラマ。朝子に思いを寄せる町医者の穂積と漫画家・添田。穂積は親友である添田に朝子を譲るが、結婚した途端添田は豹変する。親友に愛する女性を譲る穂積を「ろくでなし」(2017)の渋川清彦が、穂積を愚弄する添田を「ゆらり」の戸次重幸が演じる。第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門正式出品作品。

監督
内田英治
出演キャスト
渋川清彦 戸次重幸 内田慈 山田キヌヲ
2017年

エキストランド

  • 2017年11月11日(土)
  • 出演(石井 役)

全国のフィルムコミッションへの取材を元に、映画製作に翻弄される地方都市の姿をユーモアたっぷりに綴る。プロデューサーの駒田は、映画による町おこしを期待する市民たちを騙して映画を製作しようとする。当初は、駒田の目論み通り話は進んでいたが……。出演は「サクラダリセット 前篇/後篇」の吉沢悠、「ゆらり」の戸次重幸、「リングサイド・ストーリー」の前野朋哉。監督は、「東京ウィンドオーケストラ」で商業映画デビューを飾った坂下雄一郎。

監督
坂下雄一郎
出演キャスト
吉沢悠 戸次重幸 前野朋哉 金田哲

ゆらり

  • 2017年11月4日(土)
  • 出演

西条みつとし主宰の劇団TAIYO MAGIC FILMの同名舞台を「下衆の愛」の岡野真也、「駆込み女と駆出し男」の内山理名W主演で映画化。“あの時、伝えられなかった想い”を抱える人々が、時を超えて絆を取り戻していく姿を、過去・現在・未来の3部構成で映し出す。共演は「ぼくのおじさん」の戸次重幸、「ハローグッバイ」の萩原みのり、「64 ロクヨン」の鶴田真由。監督は、本作が劇場映画デビューとなる横尾初喜。

監督
横尾初喜
出演キャスト
岡野真也 内山理名 戸次重幸 萩原みのり

一週間フレンズ。

  • 2017年2月18日(土)
  • 出演(担任の先生・井上 役)

高校生のせつない愛を描き、テレビアニメや舞台にもなった葉月抹茶の人気コミックを、川口春奈&山崎賢人主演で映画化したラブストーリー。一週間で相手の事を忘れてしまう記憶障害をもつヒロインと、彼女を必死に守ろうとする青年の純粋な思いがつづられる。監督は『赤い糸』でも運命に翻弄される高校生を描いた村上正典。

監督
村上正典
出演キャスト
川口春奈 山崎賢人 タカシ 上杉柊平
2016年

疾風ロンド

  • 2016年11月26日(土)
  • 出演

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務めた吉田照幸が監督を務める。

監督
吉田照幸
出演キャスト
阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ

ぼくのおじさん

  • 2016年11月3日(木)
  • 出演(青木伸介 役)

北杜夫が自らをモデルに、兄・斎藤茂太の家に居候していた頃の体験を基につづった児童文学を、松田龍平主演で映画化したユニークな人間ドラマ。松田演じるぐうたらなおじさんが突然舞い込んだ見合い話に翻弄される姿を小学生の少年の視線で、ユーモアたっぷりに描く。監督は人間ドラマに定評のある山下敦弘。

監督
山下敦弘
出演キャスト
松田龍平 真木よう子 大西利空 戸次重幸

永い言い訳

  • 2016年10月14日(金)
  • 出演(田原尚也 役)

他人の家族との交流を通し、人を愛する素晴らしさを実感する男を描く、本木雅弘主演のラブストーリー。『ディア・ドクター』の西川美和がオリジナル脚本を書き上げ、妻を亡くした男と、母を亡くした子供たちによる新しい家族の形を描く。ミュージシャンの竹原ピストルが、妻を亡くし幼い兄妹を育てるトラック運転手の父親を演じる。

監督
西川美和
出演キャスト
本木雅弘 竹原ピストル 藤田健心 白鳥玉季
2015年

エイプリルフールズ

  • 2015年4月1日(水)
  • 出演(マキコマレタオット 役)

「リーガルハイ」の監督&脚本コンビによる、戸田恵梨香、松坂桃李ら出演のコメディ。4月1日、1年に1度嘘をついてもいい“エイプリルフール”を舞台に、対人恐怖症の妊婦、SEX依存症の天才外科医など個性豊かな27人の登場人物たちが何気なくついた嘘が次第に大きなトラブルへと発展していくさまがつづられる。

監督
石川淳一
出演キャスト
戸田恵梨香 松坂桃李 ユースケ・サンタマリア 小澤征悦

関連ニュース

万一の際には武力行使もいとわない、いぶき艦長の秋津(西島秀俊)と、人命第一で行動してきた副長の新波(佐々木蔵之介)
とある1日の戦いを描く 緊迫のクライシス大作『空母いぶき』 5月23日 20:00

20XX年の日本。もしも日本の領土が何者かに占領されてしまったら、どう行動するべきなのか――。現在も連載中の、かわぐちかいじによる同名コミックを実写映画化した『空母いぶき』(5月24日公開)は、決して絵空事ではない骨太な…

佐藤浩市、玉木宏ら豪華俳優が共演!
佐藤浩市、玉木宏、市原隼人…日本を襲う戦後最大の危機に、主役級俳優たちが集結! 11月16日 06:00

「沈黙の艦隊」「ジパング」などのヒット作を世に生み出してきた、かわぐちかいじの累計発行部数350万部を超える同名コミックを実写映画化した『空母いぶき』(2019年公開)。西島秀俊、佐々木蔵之介という実力派俳優の共演で話題…

マイペースな松田龍平
松田龍平、ヒット祈願でマイペースぶりを発揮「好きなものを断ちたくない」 10月5日 18:32

松田龍平主演最新作『ぼくのおじさん』(11月3日公開)のヒット祈願イベントが、10月5日に小野照崎神社で開催され、松田龍平、真木よう子、戸次重幸、大西利空、山下敦弘監督が参加した。松田は「本当に素晴らしい映画ができたので…

在学中の日本女子体育大学で行われた完成披露舞台挨拶に登壇した土屋太鳳
土屋太鳳、2020年までの結婚は「無理そう」と弱気 3月21日 20:40

東野圭吾原作、“スポーツ遺伝子”を題材にしたWOWOWドラマ「カッコウの卵は誰のもの」の完成披露舞台挨拶が3月21日、日本女子体育大学で行われ、出演する土屋太鳳、本郷奏多、戸次重幸と、耶雲哉治監督が登壇した。土屋が在学中…

小島聖の色気ムンムン!しっとり潤う肌がなんとも艶めかしい!
38歳、小島聖の匂い立つ官能美!濡れたように艶やかな肌を堪能 9月27日 11:52

世の中には同性から見てもイイ男、イイ女という人が存在する。そこに居るだけで異性はもちろん、同性でさえも思わず見惚れてしまう。期間限定でレイトショー公開される『劇場版エンドレスアフェア 終わりなき情事』(10月11日公開)…

戸次重幸は“猿後家”をベースにした「猿後家はつらいよ」で映画監督役に
大泉洋だけじゃない!北海道の人気演劇ユニットメンバーがそろい踏み 4月2日 14:27

『探偵はBARにいる2』(5月11日公開)も控える大泉洋を筆頭に、テレビや映画、舞台に活躍中の演劇ユニットTEAM NACS。北海学園大学演劇研究会出身の男性5人によるチームで、公演を重ねるごとに動員を伸ばし、その評判は…

戸次重幸の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 戸次重幸