TOP > 映画監督・俳優を探す > ブライム・チュウア

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計11映画作品)

2019年

CLIMAX クライマックス

『カノン』、『アレックス』、『エンター・ザ・ボイド』、『LOVE 3D』などの鬼才ギャスパー・ノエ監督による長編第5作。ドラッグ入りの酒を飲み、トランス状態になったダンサーたちの狂乱の一夜を鮮烈に映しだす。2018年のカンヌ国際映画祭監督週間で初上映され、芸術映画賞を受賞。米国では5館限定の公開にもかかわらず、大ヒットを記録した。『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』のソフィア・ブテラが出演。

監督
ギャスパー・ノエ
出演キャスト
ソフィア・ブテラ ロマン・ギレルミク スエリア・ヤクーブ キディ・スマイル
2017年

ネオン・デーモン

  • 2017年1月13日(金)
  • 製作総指揮

モデル業界の光と闇を描く、ニコラス・ウィンディング・レフン監督によるサスペンス。エル・ファニングがヒロインに扮し、きらめく美貌でデザイナーやカメラマンを魅了しつつも、ファッション業界の裏側に渦巻く欲望にとらわれていく姿が描かれる。妖しいモーテルで働く男をキアヌ・リーヴスが怪演する。

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
出演キャスト
エル・ファニング カール・グルスマン ジェナ・マローン ベラ・ヒースコート
2016年

LOVE 3D

フランスの鬼才、ギャスパー・ノエがとある青年と元恋人との情熱の日々を、濃密なセックスシーンとともに3D映像で描き出したラブストーリー。主人公マーフィー役のカール・グルスマンをはじめ、ほとんど無名のキャストばかりを起用し、プライベート映像のような生々しいラブシーンが全編にわたって映し出される。

監督
ギャスパー・ノエ
出演キャスト
カール・グルスマン アオミ・ムヨック クララ・クリスティン フアン・サーヴェドラ
2015年

さらば、愛の言葉よ

  • 2015年1月31日(土)
  • プロデューサー

「勝手にしやがれ」「アワーミュージック」のジャン=リュック・ゴダールによる初の3D長編作品。人妻と独身男、一匹の犬が交差しながら、“言葉”が立体的に紡がれていく。撮影は「ゴダール、ソシアリスム」のファブリス・アラーニョ。第67回カンヌ国際映画祭審査員特別賞のほか、本作の重要な役割を演じたゴダールの愛犬ロクシーに“パルムドッグ審査員特別賞”が授与された。

監督
ジャン=リュック・ゴダール
出演キャスト
エロイーズ・ゴデ カメル・アブデリ リシャール・シェヴァリエ ゾエ・ブリュノー
2014年

エヴァの告白

  • 2014年2月14日(金)
  • 製作総指揮

『エディット・ピアフ 愛の讃歌』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤール主演のヒューマンドラマ。幸せを求めてアメリカへ移住した女性が、娼婦に身を落としてまでも懸命に生きようとする姿を描く。彼女を翻弄する裏社会の男をホアキン・フェニックス、思いを寄せるマジシャンをジェレミー・レナーが演じる。

監督
ジェームズ・グレイ
出演キャスト
マリオン・コティヤール ホアキン・フェニックス ジェレミー・レナー アンジェラ・サラフィアン

アデル、ブルーは熱い色

  • 2014年4月5日(土)
  • 製作

青い髪の画家エマと、彼女と出会い、一途な愛を貫く女性アデルとの激しい性愛描写が話題となり、第66回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールに輝いたフランス発のラブストーリー。フランスの新進女優、アデル・エグザルコプロスがアデル役に、レア・セドゥーがエマ役を演じる。監督はチュニジア人のアブデラティフ・ケシシュ。

監督
アブデラティフ・ケシシュ
出演キャスト
レア・セドゥ アデル・エグザルコプロス サリム・ケシュシュ モナ・ワルラヴェン
2013年

シャドー・ダンサー

  • 2013年3月16日(土)
  • 製作総指揮

1990年代のアイルランド共和軍とイギリス諜報局保安部の闘いを、スパイとなった若い母親の目を通して描くサスペンス。監督は、「マン・オン・ワイヤー」のジェームス・マーシュ。出演は、「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋」のアンドレア・ライズブロー。2012年ディナール英国映画祭最優秀作品賞受賞。

監督
ジェームス・マーシュ
出演キャスト
アンドレア・ライズブロー クライヴ・オーウェン エイダン・ギレン ドーナル・グリーソン
2012年

4:44 地球最期の日

  • 2012年10月6日(土)
  • 製作

地球温暖化によって地球最期の日を迎えるニューヨークを舞台に、残された時間を過ごす人々の姿を描くSFドラマ。監督は、「バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト」のアベル・フェラーラ。出演は、「アンチクライスト」のウィレム・デフォー。第68回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

監督
アベル・フェラーラ
出演キャスト
ウィレム・デフォー シャニン・リー ポール・ヒップ
2010年

人生万歳!

  • 2010年12月11日(土)
  • 製作総指揮

ウディ・アレンの監督40作目となるロマンチック・コメディ。ニューヨークで暮らす偏屈な物理学者と彼の元に居ついてしまった田舎育ちのおバカな娘が繰り広げる恋愛騒動。人気コメディアン、ラリー・デヴィッドが監督の分身ともいえる主人公ボリスを軽妙に演じ、エヴァン・レイチェル・ウッドが監督の新たなミューズに扮する。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ラリー・デヴィッド エヴァン・レイチェル・ウッド パトリシア・クラークソン エド・ベグリー・Jr

エンター・ザ・ボイド

  • 2010年5月15日(土)
  • 製作

仏の鬼才、ギャスパー・ノエが、驚愕の映像美で魅せるトリップ・ムービー。魂となって、夜のTOKYOをさまよう男の姿を映し出す。ダフト・パンクのトーマ・バンガルテルが音楽を担当。

監督
ギャスパー・ノエ
出演キャスト
ナサニエル・ブラウン パス・デ・ラ・ウエルタ シリル・ロイ オリー・アレクサンデル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ブライム・チュウア

ムービーウォーカー 上へ戻る