映画-Movie Walker > 人物を探す > 眼鏡太郎

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

きばいやんせ!私

  • 2019年3月9日(土)公開予定
  • 出演

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

監督
武正晴
出演キャスト
夏帆 太賀 岡山天音 眼鏡太郎
2012年

ぱぴぃオールドマン

  • 2012年1月28日(土)公開
  • 出演(とおる 役)

“青春”と“H”をテーマに、作家性を重視した作品を送り出す“青春Hシリーズ”セカンドシーズン第9弾。父と息子が暮らす家に、韓国人留学生の女の子がやってきたことから起こる変化を描く。監督は、「脚の生えたおたまじゃくし」の前野朋哉。出演は、パフォーマーの早乙女バッハ、「フィッシュストーリー」の眼鏡太郎。

監督
前野朋哉
出演キャスト
早乙女バッハ 眼鏡太郎 沖田杏梨
2009年

フィッシュストーリー

  • 2009年3月20日(金)公開
  • 出演(ミキサー 役)

「アヒルと鴨のコインロッカー」の監督&原作者コンビによる最新作。売れないパンクバンドが最後に残した1曲が世界に希望をもたらしていくさまを斬新な構成で語り明かす。

監督
中村義洋
出演キャスト
中村有志 浅野麻衣子 岡田眞善 渡辺海弓
2008年

クライマーズ・ハイ

  • 2008年7月5日(土)公開
  • 出演(編集局・局員(地域報道班) 役)

「半落ち」の人気作家、横山秀夫の小説を堤真一ら実力派俳優共演で映画化。1985年の日航機墜落事故取材に奔走する新聞記者たちの姿を、パワフルな演出で追う社会派ドラマ。

監督
原田眞人
出演キャスト
堤真一 堺雅人 小澤征悦 田口トモロヲ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 眼鏡太郎