映画-Movie Walker > 人物を探す > 新井はるか

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

ピンカートンに会いにいく

  • 2018年1月20日(土)公開
  • ヘアメイク

「エキストランド」の坂下雄一郎が監督・脚本を務めたヒューマン・コメディ。20年前に解散したアイドルグループ・ピンカートンの優子は今も売れない女優をしている。レコード会社の松本からグループ再結成の誘いを受け、元メンバーたちに会いに行くが……。出演は、「下衆の愛」の内田慈、「愚行録」の松本若菜、「島々清しゃ」の山田真歩、「東京ウィンドオーケストラ」の水野小論、「恋人たち」の岩野未知、「恋とさよならとハワイ」の田村健太郎。

監督
坂下雄一郎
出演キャスト
内田慈 松本若菜 山田真歩 水野小論
2017年

やがて水に歸(かえ)る

  • 2017年12月2日(土)公開
  • ヘアメイク

「ありふれた愛に関する調査」などの榎戸耕史監督が「渇きの街」以来20年ぶりに撮り上げた劇場用作品。大学院を中退した石上は同期の矢内からある女に会ってほしいと頼まれる。その女・雛子と石上は、その後も運命に導かれるように二度三度と出会いを繰り返す。出演は「青木ヶ原」の前田亜季、「ベイブルース 25歳と364日」の趙タミヤス、「セブンティーン、北杜 夏」の寺田農。脚本は「ボーイ・ミーツ・プサン」の窪田信介。榎戸耕史が教鞭をとる桜美林大学映画専修の講師や学生もスタッフとして参加している。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
前田亜季 永里健太朗 趙珉和 寺田農

心に吹く風

  • 2017年6月17日(土)公開
  • ヘアメイク

『冬のソナタ』を始め、数々のテレドラマを手掛けてきたユン・ソクホが、日本人俳優を起用し、劇場用映画に初挑戦したラブストーリー。北海道で撮影を行なっていたビデオアーティストのリョウスケは、立ち寄った家で高校時代の恋人・春香と再会するが……。出演は「愚行録」の眞島秀和と、「忘れられぬ人々」出演後、米国留学を経て本作で16年ぶりにスクリーンに復帰した真田麻垂美。

監督
ユン・ソクホ
出演キャスト
眞島秀和 真田麻垂美 鈴木仁 駒井蓮

東京ウィンドオーケストラ

  • 2017年1月21日(土)公開
  • ヘアメイク

作家主義と俳優発掘がテーマの松竹ブロードキャスティングオリジナル映画製作プロジェクト第3弾のコメディ。屋久島の町役場職員・樋口は日本有数のオーケストラと間違えてアマチュア楽団を呼んでしまう。樋口はミスを取り繕うため、彼らを本物だと押し通す。東京藝術大学大学院映像研究科7期修了製作として監督した「神奈川芸術大学映像学科研究室」が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013長編部門審査員特別賞を受賞した坂下雄一郎の商業映画初監督作品。出演は、「喰女 クイメ」の中西美帆、「秘密 THE TOP SECRET」の小市慢太郎、「深夜裁判」の松木大輔。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』カリコレ発掘!NEW COMERとして上映(上映日:2016年8月7日)。2017年1月14日より鹿児島ガーデンズシネマにて先行公開。

監督
坂下雄一郎
出演キャスト
中西美帆 小市慢太郎 松木大介 星野恵亮
2009年

窓ノ外ノ世界

  • 2009年7月18日(土)公開
  • ヘアメイク助手

「一生の?お願い」の松村清秀監督が“命”をテーマに作り上げた作品。難病に冒された少女が、メールを通じて知り合った青年とともに懸命に生き抜く姿を描く。出演は「猿飛佐助II 闇の軍団」の中村誠治郎、「特命係長只野仁 最後の劇場版」の秋山莉奈。

監督
松村清秀
出演キャスト
中村誠治郎 秋山莉奈 根本正勝 椎名鯛造
2008年

クライマーズ・ハイ

  • 2008年7月5日(土)公開
  • ヘアメイク助手

「半落ち」の人気作家、横山秀夫の小説を堤真一ら実力派俳優共演で映画化。1985年の日航機墜落事故取材に奔走する新聞記者たちの姿を、パワフルな演出で追う社会派ドラマ。

監督
原田眞人
出演キャスト
堤真一 堺雅人 小澤征悦 田口トモロヲ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 新井はるか