映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイト・バートン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

インフィニティ

  • 2018年7月16日(月)
  • 出演

不思議な力を手に入れた少女と、彼女に恋をする少年の逃亡劇を映し出すSFサスペンス。17歳の少女アレックスは、生死の境をさまよった時、未知なる光に救われ特殊な能力を身につける。かつての恋人ショーンは戸惑う彼女を匿うが、当局の追手が二人に迫ってくる。出演は「インシディアス 序章」のステファニー・スコット、「ワンダーウーマン」のサイード・タグマウイ、「マーターズ」のケイト・バートン。監督・脚本は『殺人の啓示 死を誘う男』のジェイソン・ストーン。2018年7月14日より新宿シネマカリテにて開催される『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
ジェイソン・ストーン
出演キャスト
ステファニー・スコット セオドア・ペレリン サイード・タグマウイ ケイト・バートン
2016年

マーターズ

  • 2016年1月26日(火)
  • 出演

パスカル・ロジェ監督によるバイオレンススリラー「マーターズ」をリメイク。ディカプリオ主演の「レヴェナント 蘇えりし者」のマーク・L・スミスが脚本を担当。『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

監督
ケヴィン・ゴーツ マイケル・ゴーツ
出演キャスト
ベイリー・ノーブル トローヤン・ベリサリオ ケイト・バートン ブレイク・ロビンス
2013年

ニューヨーク、恋人たちの2日間

  • 2013年7月27日(土)
  • 出演(ベラ 役)

ジュリー・デルピーが監督・脚本・主演を務めた『パリ、恋人たちの2日間』の続編となるラブ・コメディ。前作のパリからニューヨークへと舞台を移し、フランス人写真家のヒロインが再びトラブルに巻き込まれる姿がつづられる。『恋愛だけじゃダメかしら?』の人気コメディ俳優クリス・ロックがヒロインの新たな恋人役を演じる。

監督
ジュリー・デルピー
出演キャスト
ジュリー・デルピー クリス・ロック アルベール・デルピー アレクシア・ランドー
2011年

リメンバー・ミー(2010)

  • 2011年8月20日(土)
  • 出演(ジャニン 役)

法律を学んでいた無名新人の書き下ろした脚本を、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが気に入り、自ら製作総指揮&主演で映画化。ニューヨークを舞台にそれぞれ心に傷を抱え、誰かを求めながら生きる者たちの姿を丹念に追ったラブストーリー。ロバート扮する主人公の父親を『007』シリーズのピアース・ブロスナンが好演。

監督
アレン・コールター
出演キャスト
ロバート・パティンソン エミリー・デ・レイヴィン クリス・クーパー レナ・オリン

127時間

  • 2011年6月18日(土)
  • 出演(ラルストンの母 役)

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が実話をベースに描く人間ドラマ。ロッククライミング中の落石事故で右腕を断崖に挟まれた登山家が究極の選択を迫られる。『スパイダーマン』のジェームズ・フランコが、極限の中で生まれ変わる主人公を熱演。失神ものの衝撃シーンはもちろん、躍動感あふれる映像にも注目だ。

監督
ダニー・ボイル
出演キャスト
ジェームズ・フランコ アンバー・タンブリン ケイト・マーラ リジー・キャプラン
2003年

プール(2002)

  • 2003年3月21日(金)
  • 出演(Carla 役)

青春版「危険な情事」ともいえる、エロチックなサイコ・サスペンス。一度きりの過ちを犯した高校生と、凶暴な素顔を秘めた美少女の危うい関係をスリリングに描く。

監督
ジョン・ポルソン
出演キャスト
ジェシ・ブラッドフォード エリカ・クリステンセン シリ・アップルビー ケイト・バートン

運命の女

  • 2003年1月11日(土)
  • 出演(Tracey 役)

「危険な情事」のエイドリアン・ライン監督が、リチャード・ギア&ダイアン・レイン主演で描く衝撃のサスペンス。年下青年との情事におぼれる妻と、妻の不倫を知った夫の葛藤をスリリングに描く。

監督
エイドリアン・ライン
出演キャスト
リチャード・ギア ダイアン・レイン オリヴィエ・マルティネス エリック・ペア・サリヴァン
1987年

ゴーストハンターズ

  • 1987年1月17日(土)
  • 出演(Margo 役)

伝説の幽霊に恋人をさらわれた2人の男の恋人救出作戦を描くSFファンタジー。製作はラリー・J・フランコ、監督はジョン・カーペンター、エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・モナシュとキース・バリッシュ、脚本はゲアリー・ゴールドマンとデイヴィッド・Z・ワインスタイン、潤色はW・D・リクター、編集はマーク・ワーナー、スティーヴ・マーコヴィッチ、エドワード・A・ワーシルカ・ジュニア、視覚効果製作はリチャード・エドランドが担当。出演はカート・ラッセル、デニス・ダンほか。

監督
ジョン・カーペンター
出演キャスト
カート・ラッセル キム・キャトラル デニス・ダン ジェームス・ホン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイト・バートン