映画-Movie Walker > 人物を探す > 今泉力哉

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

アイネクライネナハトムジーク

ベストセラー作家・伊坂幸太郎が、人気ミュージシャンの斉藤和義から歌詞のオファーを受けたことをきっかけに生まれた同名の短編小説が原作。『愛がなんだ』で注目の今泉力哉監督がメガホンを握り、運命の出会いを待つだけの三浦春馬が演じる主人公を中心に、彼を取り巻く様々な人物の物語を描いた群像劇。

監督
今泉力哉
出演キャスト
三浦春馬 多部未華子 矢本悠馬 森絵梨佳

愛がなんだ

直木賞作家・角田光代による同名恋愛小説を「パンとバスと2度目のハツコイ」の今泉力哉監督が映画化。28歳のOLテルコは仕事も友情もそっちのけで、片思いするマモルのことを最優先にしている。しかしマモルはテルコを都合のいい女としか見ておらず……。恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、おかしくて苦い一方通行の恋と向き合う。振り向いてもらえない相手を追いかけるテルコを「おじいちゃん、死んじゃったって。」の岸井ゆきのが、彼女が片思いするマモルを「チワワちゃん」の成田凌が演じる。

監督
今泉力哉
出演キャスト
岸井ゆきの 成田凌 深川麻衣 若葉竜也
2018年

パンとバスと2度目のハツコイ

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 監督、脚本

乃木坂46の一期生として人気を博した深川麻衣の映画初主演作となるラブ・コメディ。深川が独自の結婚観を持つ恋愛こじらせ女子を演じ、その相手を三代目J Soul Brothersのパフォーマーであり、舞台や映画などで活躍する山下健二郎がユニークに演じきる。監督はラブストーリーに定評のある今泉力哉。

監督
今泉力哉
出演キャスト
深川麻衣 山下健二郎 伊藤沙莉 志田彩良
2014年

サッドティー

  • 2014年5月31日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

様々な恋愛模様を通して、“ちゃんと好き”ということについて考察する長編映画。映画専門学校・ENBUゼミナールのワークショップ“CINEMA PROJECT”第2弾として製作。監督・脚本は、「こっぴどい猫」の今泉力哉。出演は、「ご近所UMA モロベエ」の岡部成司。2013年東京国際映画祭上映作品。第26回(2013年)東京国際映画祭上映作品。2014年5月31日より全国公開された。

監督
今泉力哉
出演キャスト
岡部成司 青柳文子 内田慈 永井ちひろ
2012年

311仙台短篇映画祭制作プロジェクト『明日』

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 監督

仙台市内ではスクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」をぜひ多くの人たちに観てもらいたいという思いから、2001年11月より開催されている「ショートピース!仙台短編映画際」。本作は、41人の監督たちが「震災」という経験を、映画というフィルターを通して、各作品3分11秒にまとめたオムニバス作品。

監督
阿部理沙 生田尚久 井上剛 今泉力哉
2011年

青春Hシリーズ 終わってる

  • 2011年3月5日(土)公開
  • 監督、脚本、出演

“青春”と“H”をテーマに、作家性を重視した作品を制作する“青春Hシリーズ”第5弾。どこにも居場所のない“終わってる”男女の関係を描く恋愛群像劇。監督は、「たまの映画」の今泉力哉。出演は、「うたかたの日々」のしじみ、「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」の関口崇則、「君と歩こう」の前野朋哉。

監督
今泉力哉
出演キャスト
しじみ 関口崇則 前野朋哉 篠原友希子

足手

  • 2011年2月26日(土)公開
  • 監督、脚本、音楽、編集

常連客の女子高生に告白されたコンビニバイトの青年の戸惑う心を描く短編映画。監督・脚本は「たまの映画」の今泉力哉。出演は「東京うんこ」の芹澤興人、青柳文子ほか。2011年2月26日より、東京・トリウッドにて『今泉力哉監督特集』として「TUESDAYGIRL」と同時上映。

監督
今泉力哉
出演キャスト
青柳文子 芹澤興人 関口崇則 川崎麻里子

TUESDAYGIRL

  • 2011年2月26日(土)公開
  • 監督、脚本、編集、出演

結婚を間近に控えた二組のカップルの揺れる心情を描くドラマ。監督・脚本は「足手」の今泉力哉。出演は「太郎」の高木珠里、「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」の関口崇則、木村知貴、片方一予ほか。2011年2月26日より、東京・トリウッドにて『今泉力哉監督特集』として「足手」と同時上映。

監督
今泉力哉
出演キャスト
高木珠里 関口崇則 木村知貴 片方一予
2010年

たまの映画

  • 2010年12月25日(土)公開
  • 監督、撮影、編集

その独創的な音楽性とルックスで異彩を放った伝説のバンド“たま”の軌跡と現在を追ったドキュメンタリー。監督・撮影・編集は「風雲」の今泉力哉。1990年、バブル絶頂期。アンダーグラウンドで活躍していたバンド“たま”は、当時バンドブームを巻き起こしたTV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」に出演、前衛的かつ天才的な楽曲と歌唱力でグランドイカ天キングとなる。突然スターダムに押し上げられ、メジャーデビューシングル『さよなら人類』は大ヒットを記録。取り巻く環境の全てが一瞬で劇的に変わった。だが、時代にも環境にも媚を売らないマイペースな彼らは次第にテレビから姿を消した……。そして2010年。メンバーの脱退、そして“たま”の解散、時は流れ音楽を取り巻く環境も大きく変化する中、“たま”の元メンバー、石川浩司、滝本晃司、知久寿焼はメディア露出よりも日々の生ライブに重点を置き活動を行っている。インディーズ時代に所属した伝説的なレーベル「ナゴムレコード」主宰、ケラリーノ・サンドロヴィッチやレーベルメイトとして同じ時代を生きた大槻ケンヂ、ヨーロッパ企画主宰・上田誠、ワタナベイビー、そして石川浩司、知久寿焼が参加するパスカルズなどと共に、自分の音楽を奏で続ける3人のミュージシャンをカメラが追いかける……。

監督
今泉力哉
出演キャスト
石川浩司 滝本晃司 知久寿焼 上田誠

お姉ちゃん、弟といく

  • 2010年6月19日(土)公開
  • 編集

弟のフェチな性癖に戸惑いながらも、次第に触発されていく姉の姿を描く青春コメディ。監督・脚本は「ユリ子のアロマ」の吉田浩太。出演は「私は猫ストーカー」の江口のりこ、「無防備」の中村邦晃、「掌の小説」の菜葉菜など。DV作品。レターボックス。

監督
吉田浩太
出演キャスト
江口のりこ 中村邦晃 菜葉菜 森本73子

関連ニュース

現役ナースで二児の母!異色監督初の長編監督作が海外映画祭で快挙
現役ナースで二児の母!異色監督初の長編監督作が海外映画祭で快挙(2012年8月12日)

未だ男性社会と言われる映画界において、近年目覚ましい活躍を見せる女性監督たち。ハリウッドでは第82回アカデミー作品賞を受賞した『ハートロッカー』(08)のキャス…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 今泉力哉