映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィクター・ガーバー

年代別 映画作品( 1973年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

セルフレス/覚醒した記憶

  • 2016年9月1日(木)公開
  • 出演(マーティン 役)

生きながらえるため新たな肉体に頭脳を転送された男が辿る数奇な運命を描く、ライアン・レイノルズ主演のSFアクション。屈強な肉体を得て、たった1人で謎の敵に戦いを挑む主人公を、レイノルズが体を張ったアクションで演じる。監督は『インモータルズ 神々の戦い』など映像派として知られるターセム・シン。

監督
ターセム・シン
出演キャスト
ライアン・レイノルズ ベン・キングズレー ナタリー・マルティネス マシュー・グード
2015年

タイム・チェイサー

  • 2015年1月10日(土)公開
  • 出演(サル 役)

「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメントが、姿を消した父親と再会するためタイムトラベルに挑む息子を演じたSFドラマ。出演は、「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」のジリアン・アンダーソン。監督・脚本は、「Amal」のリッチー・メタ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

監督
リッチー・メタ
出演キャスト
ハーレイ・ジョエル・オスメント ジリアン・アンダーソン ルーファス・シーウェル ビクター・ガーバー
2009年

ミルク(2008)

  • 2009年4月18日(土)公開
  • 出演(ジョージ・モスコーニ市長 役)

アメリカで初めて、ゲイを公表しながら公職に就いた権利活動家、ハーベイ・ミルクの半生を描くドラマ。今日のアメリカの文化や政治に大きな影響を与えた彼の功績をたどる。

監督
ガス・ヴァン・サント
出演キャスト
ショーン・ペン エミール・ハーシュ ジョシュ・ブローリン ディエゴ・ルナ
2002年

キューティ・ブロンド

  • 2002年4月27日(土)公開
  • 出演(Professor Callahan 役)

全米で大ヒットを記録し、すでに続編の製作も決定している青春コメディ。一見、軽薄で頭も悪そうなブロンド少女の、以外な根性を発揮する奮闘ぶりが愉快・痛快!

監督
ロバート・ルケティック
出演キャスト
リース・ウィザースプーン ルーク・ウィルソン セルマ・ブレア マシュー・デイヴィス
1997年

タイタニック(1997)

  • 1997年12月20日(土)公開
  • 出演(Thomas Andrews 役)

20世紀最大の海難事故として知られる豪華客船タイタニック号の悲劇を、ラブストーリーの要素を交じえて描いたスペクタクル超大作。監督・脚本は「アバター」「ターミネーター」のジェームズ・キャメロン。ほぼ原寸大に再現されたタイタニック号など、総製作費2億ドルをかけて作り出したゴージャスな雰囲気に注目。

監督
ジェームズ・キャメロン
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ ケイト・ウィンスレット ビリー・ゼーン キャシー・ベイツ

エキゾチカ

  • 1997年2月15日(土)公開
  • 出演(Harold 役)

「エキゾチカ」なるナイトクラブと、裏稼業で稀少動物を密輸するペットショップを舞台に、最初はバラバラの4人の主人公たちの過去と現在が複雑にからまっていく過程を、独特のパズル感覚で描いた人間ドラマ。監督のアトム・エゴイアンは長編第6作となる本作が日本に初紹介。脚本もエゴイアンが自身のアイディアを基に単独で執筆。音楽はプラネタリウムの専属作曲家の出身という変わり種のマイケル・ダンナ、美術は「ジョン・キャンディの大進撃」のリンダ・デル・ロザリオとリチャード・パリスのコンビ、編集のスーザン・シップトンはエゴイアン作品の常連。出演は「蘭の女」「パッセンジャー57」のブルース・グリーンウッド、「告発」のミア・カーシュナー、「グレン・グールドに関する32章」「ロードキル」の脚本家でもある「月の瞳」のドン・マッケラー、エゴイアン夫人のアルシネー・カーンジャン、「クラッシュ」のエライアス・コーティアスほか。94年カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞、95年カナダ映画賞(ジニー賞)8部門(作品、監督、脚本、助演男優、撮影、美術、衣裳、音楽)受賞。

監督
アトム・エゴヤン
出演キャスト
ブルース・グリーンウッド ミア・カーシュナー ドン・マッケラー アルシネー・カーンジャン
1996年

ファースト・ワイフ・クラブ

  • 1996年当年公開
  • 出演(Bill Atchison 役)

長年連れ添った夫に裏切られた3人の女たちが、彼らに復讐するため一致団結して戦い抜く様を描いたコメディ。共に51歳の3人の個性派女優たちのパワフルな演技が見もの。オリヴィア・ゴールドスミスの同名小説を、「マグノリアの花たち」「ソープディッシュ」のロバート・ハーリングが脚色し、監督には「不機嫌な赤いバラ」のヒュー・ウィルソンがあたった。製作は「身代金」のスコット・ルーディン、製作総指揮は「ため息つかせて」のエズラ・スワードロウと、アダム・シュローダー。撮影は「ボーイズ・オン・ザ・サイド」のドナルド・ソーリン、音楽は「アメリカン・プレジデント」のマーク・シャイマン、美術は「ゲット・ショーティ」のピーター・ラーキン、編集は「ノーバディーズ・フール」のジョン・ブルーム、衣裳は「くちづけはタンゴの後で」のテオーニ・V・アルドリッジ。主演は「永遠に美しく…」のゴールディ・ホーン、「フォー・ザ・ボーイズ」のベット・ミドラー、「マイ・ルーム」のダイアン・キートン。共演は「秘密の花園」のマギー・スミス、「マーズ・アタック!」のサラ・ジェシカ・パーカー、「デイライト」のダン・ヘダヤ、「ハートブレイク・リッジ」のアイリーン・ヘッカート、「私に近い6人の他人」のストッカード・チャニング、「ショーガール」のエリザベス・バークレイ、「アメリカン・プレジデント」の監督ロブ・ライナーほか。

監督
ヒュー・ウィルソン
出演キャスト
ゴールディ・ホーン ベット・ミドラー ダイアン・キートン マギー・スミス
1994年

ライト・スリーパー

  • 1994年3月11日(金)公開
  • 出演(Tis 役)

「タクシー・ドライバー」の脚本家のポール・シュレイダーが、ニューヨークに生きる孤独な男の物語を、同作の主人公トラヴィスの後日譚を思わせるような設定で描くシリアスな人間ドラマ。監督・脚本はシュレイダー、製作はリンダ・レイズマン、エグゼクティヴ・プロデューサーは「クリフハンガー」のマリオ・カサール、撮影はエド・ラックマン、音楽はマイケル・ビーンが担当。衣装の製作をジョルジョ・アルマーニが手掛けている。主人公の麻薬のバイヤーには「プラトーン」「最後の誘惑」のウィレム・デフォー。共演には近年演技が高く評価されている「テルマ&ルイーズ」「依頼人」のスーザン・サランドン、「トゥームストーン」のダナ・デラニー、シュレイダー監督の夫人でもあるメリー・ベス・ハートなど一流の女優陣がそろっている。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
ウィレム・デフォー スーザン・サランドン ダナ・デラニー デイヴィッド・クレノン
1993年

めぐり逢えたら

  • 1993年12月11日(土)公開
  • 出演(Greg 役)

目前の幸せに迷うキャリアウーマンと、愛する妻に先立たれたシングルファーザーの運命的な恋を描いた、ハートフルな恋愛ドラマ。監督・脚本は「恋人たちの予感」などで脚本家として活躍し、「ディス・イズ・マイライフ」で監督に進出したノーラ・エフロン。ジェフ・アーチの原案を、アーチとエフロン、「スティング」のデイヴィッド・ウォードが共同で脚色。製作は「ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5」のゲイリー・フォスター。エグゼクティヴ・プロデューサーは「フィッシャー・キング」のリンダ・オスト。撮影は「チャーリー」のスヴェン・ニクヴィストが担当。「スターダスト」などのスタンダード曲を散りばめた音楽は「ア・フュー・グッドメン」のマーク・シャイマン。また、レオ・マッケリー監督、ケーリー・グラント主演1957年の名作「めぐり逢い(1957)」がドラマ全体のモチーフとなっているのをはじめ、「打撃王」「特攻大作戦」などに言及した映画ネタが随所に盛り込まれているのも見どころのひとつ。主演は「キスへのプレリュード」のメグ・ライアンと「プリティ・リーグ」トム・ハンクス。共演は「ジャック・サマースビー」のビル・プルマン、「プリティ・リーグ」のロージー・オドネル、ハンクス夫人のリタ・ウィルソン、「007消されたライセンス」のレーリー・ローウェル、「ア・フュー・グッドメン」の監督、ロブ・ライナーなど。なお、日本での上映に当たり、ポップスグループ、ドリームズ・カム・トゥルーの短編映画「WINTER SONG」(監督ジュリアン・テンプル)がオープニング映画として併映された。

監督
ノーラ・エフロン
出演キャスト
トム・ハンクス メグ・ライアン ビル・プルマン ロス・マリンジャー

ライフwithマイキー

  • 1993年11月20日(土)公開
  • 出演(Brian Spiro 役)

三流タレントエージェントと彼が売り出そうとした少女の交流を描いたコメディ。監督は舞台演出家出身のジェームズ・ラパイン、製作はテリー・シュワルツとスコット・ルーディン、脚本は、主演のマイケル・J・フォックスが出演したテレビシリーズ「ファミリー・タイズ」のマーク・ローレンス、撮影はロブ・ハーンが担当。音楽は「アラジン」のアラン・メンケンで、彼が作曲した主題歌をジェニファー・ウォーンズが歌っている。主演は「ドク・ハリウッド」のマイケル・J・フォックス、共演に本作が映画初出演のクリスティーナ・ヴィダル、「黄昏に燃えて」のネイサン・レイン、シンガーで「マイアミ・ムーン」などで女優としても活躍するシンディ・ローパーなど。

監督
ジェームズ・ラパイン
出演キャスト
マイケル・J・フォックス クリスティーナ・ヴィダル ネイサン・レイン シンディ・ローパー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィクター・ガーバー