映画-Movie Walker > 人物を探す > 楠智晴

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2017年 まで合計13映画作品)

2017年

蠱毒 ミートボールマシン

  • 2017年8月19日(土)公開
  • プロデューサー

2005年の「ミートボールマシン」で特撮・造型を手がけた西村喜廣が監督を務めたバイオレンス映画。取り立て屋の勇次の街は、ある日突然巨大なフラスコに包まれる。フラスコの中の人々は謎の寄生生物に操られた戦闘マシンになり、街中で死闘を繰り広げる。出演は、「HERO」の田中要次、「教科書にないッ!」シリーズの百合沙。サウス・バイ・サウスウエスト2017正式出品作品。

監督
西村喜廣
出演キャスト
田中要次 百合沙 鳥居みゆき 川瀬陽太

アリーキャット

  • 2017年7月15日(土)公開
  • プロデューサー

「沈黙 -サイレンス-」の窪塚洋介と俳優・ミュージシャンとして活躍する降谷建志の共演で贈るバディムービー。元ボクサーの朝秀晃は、一匹の猫を介して梅津郁巳と出会う。やがて2人は、ストーカーに狙われたシングルマザーの冴子を守ることになるが……。共演は「海を感じる時」の市川由衣、お笑い芸人、映画監督としても活躍する品川祐。監督は「木屋町DARUMA」の榊英雄。

監督
榊英雄
出演キャスト
窪塚洋介 降谷建志 市川由衣 品川祐
2016年

海すずめ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • プロデューサー

宇和島伊達400年を記念し製作された青春ドラマ。小説家デビューするも2作目が書けない雀は地元・宇和島に戻り、自転車で図書を運ぶ図書館の自転車課で働き始める。そんな中、伊達400年祭で使用する刺繍の資料となる本を巡り街は騒然となる。監督・脚本は、「ポプラの秋」の大森研一。出演は、「ドクムシ」の武田梨奈、「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の小林豊、「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」の内藤剛志、「恋」の岡田奈々、「蠢動-しゅんどう-」の目黒祐樹、「家族はつらいよ」の吉行和子。

監督
大森研一
出演キャスト
武田梨奈 小林豊 内藤剛志 岡田奈々

無伴奏

  • 2016年3月26日(土)公開
  • プロデューサー

直木賞作家、小池真理子の半自伝的小説を若手実力派キャストの共演で映画化。学生運動華やかなりし1969年の仙台を舞台に、クラシック音楽の流れる喫茶店で2人の青年と出会った女子高生が、恋を経験して大人の女性に成長してゆく。出演は「極道大戦争」の成海璃子、「愛の渦」の池松壮亮、「虎影」の斎藤工。監督は「太陽の坐る場所」の矢崎仁司。

監督
矢崎仁司
出演キャスト
成海璃子 池松壮亮 斎藤工 遠藤新菜
2014年

グレイトフルデッド

  • 2014年11月1日(土)公開
  • プロデューサー

孤独な人間を観察する“孤独ウォッチング”を趣味にする女性が、標的に定めた孤独な老人を巡って繰り広げる騒動を描いたブラックコメディ。出演は「牙狼外伝 桃幻の笛」の瀧内公美、「青天の霹靂」他多数の作品で名脇役として活躍する笹野高史、「息もできない」のキム・コッピ。監督は「メタルカ METALCA」の内田英治。

監督
内田英治
出演キャスト
瀧内公美 笹野高史 キム・コッピ 矢部太郎
2013年

Heart Beat ハートビート

  • 2013年5月25日(土)公開
  • プロデューサー

「マイ・バック・ページ」の石橋杏奈主演で、それぞれに悩みを抱えながらも、バスケットボールで全国大会を目指す高校生たちの青春を描く。3か月の特訓を経て撮影に臨んだ競技シーンは見どころ。共演は「青春Hシリーズ 先生、おなか痛いです」の飯島英幸、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」の斉藤慶太。

監督
浅沼直也
出演キャスト
石橋杏奈 飯島英幸 來河侑希 橋口ユウキ
2012年

てやんDays

  • 2012年9月29日(土)公開
  • プロデューサー

幕末を舞台に、敵同士である官軍と幕軍の侍を治療することになった診療所で巻き起こる騒動を描く人情コメディ。監督は、「工業哀歌 バレーボーイズ THE MOVIE」の高明。出演は、「独立少年合唱団」の藤間宇宙、「忍道 SHINOBIDO」のユキリョウイチ、「農家の嫁 三十五歳、スカートの風」の嘉門洋子。

監督
高明
出演キャスト
藤間宇宙 ユキリョウイチ 嘉門洋子 渋谷飛鳥

世界最後の日々

  • 2012年2月18日(土)公開
  • プロデューサー

鬼才・山本直樹による同名短編コミックの映画化。世界の終焉の狂気に取りつかれた高校生の、愛と暴力に満ちた旅路を描く。監督は、「地球でたったふたり」の内田英治。出演は、「ハードロマンチッカー」の裴ジョンミョン、新鋭・今泉ちえこ。2011年ニューヨーク・アジア映画祭、台湾高雄映画祭正式招待作品。

監督
内田英治
出演キャスト
裴ジョンミョン 今泉ちえこ 山本剛史 君嶋麻耶
2011年

TESE

  • 2011年11月26日(土)公開
  • プロデューサー

在日コリアン3世のプロサッカー選手、鄭大世(チョン・テセ)の姿を約3年半に渡って追いかけたドキュメンタリー。ナレーションを入れず、彼の言葉からアイデンティティにまつわる深い葛藤などが明らかにされる。監督は本作の前作となるテレビ向けドキュメンタリー『祖国の選択』で鄭大世と李忠成という2人のサッカー選手に迫った姜成明。

監督
姜成明
出演キャスト
鄭大世

ゴメンナサイ

  • 2011年10月29日(土)公開
  • プロデューサー

著者が実際に体験したという恐ろしい出来事を小説化し、女子中高生を中心に人気を博したホラーケータイ小説を、人気アイドルユニット、Buono!主演で映画化。とある高校を舞台に、“見たら死ぬシナリオ”を読んでしまった生徒たちの身に降りかかる恐怖を描き出す。Buono!の3人が、高校生役だけでなく、本人役でも登場する。

監督
安里麻里
出演キャスト
鈴木愛理 夏焼雅 嗣永桃子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 楠智晴