TOP > 映画監督・俳優を探す > 山田佑介

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2017年

話す犬を、放す

  • 2017年3月11日(土)
  • 編集

第13回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016のオープニング作品として上映されたヒューマンドラマ。売れない女優のレイコはやっと掴んだ映画出演のチャンスに舞い上がるが、レビー小体型認知症を発症した母ユキエに振り回され、撮影に集中できず……。監督・脚本は、「嘘つき女の明けない夜明け」の熊谷まどか。出演は、「蛇イチゴ」のつみきみほ、ドラマ『コピーフェイス~消された私~』の田島令子、「ボクの妻と結婚してください。」の眞島秀和、「モーターズ」の木乃江祐希。

監督
熊谷まどか
出演キャスト
つみきみほ 田島令子 眞島秀和 木乃江祐希
2020年

夢を与える

芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を「のぼうの城」の犬童一心の監督で映像化した2015年のWOWOW連続ドラマを劇場上映。幹子は幼い娘・夕子をオーディションに参加させ、夕子は芸能界入り。数年後、夕子は大手事務所に移籍し幹子の念願通りブレイクするが……。美しく健やかに育った夕子を小松菜奈が、彼女に過剰な思い入れを持つ母親・幹子を菊地凛子が演じ、スキャンダラスな人間ドラマを紡いだ。劇場では全4話をA(1~2話)、B(3~4話)に分けて上映

監督
犬童一心
出演キャスト
小松菜奈 菊地凛子 太田信吾 永岡佑

破壊の日

豊田利晃がクラウドファンディングを利用して製作した作品。ある炭鉱で正体不明の怪物が見つかってから7年。やがて村で疫病の噂が広がり、心を病む者が増えていく。そんな中、修験道者の賢一は、この世を救う究極の修行・即神仏に挑むことを決意するが……。出演は「酔うと化け物になる父がつらい」の渋川清彦、バンド“GEZAN”のヴォーカリストとして活躍し、これが映画初出演となるマヒトゥ・ザ・ピーポー、「漫画誕生」のイッセー尾形、「影裏」の松田龍平。

監督
豊田利晃
出演キャスト
渋川清彦 マヒトゥ・ザ・ピーポー イッセー尾形 松田龍平
2012年

逆転のシンデレラ

  • 2012年6月23日(土)
  • 編集

行き掛かり上“ブス”専の男の子を振り向かせようと奮闘する美少女を描く短篇ラブコメディ。監督は藤村享平。出演は「劇場版 ほんとうにあった怖い話 3D」の志保、「富江 アンリミテッド」の大和田健介ほか。2010年文化庁委託事業『若手映画作家育成プロジェクト』参加作品。藤村監督の商業長編デビュー作「バルーンリレー」と同時上映。

監督
藤村享平
出演キャスト
志保 大和田健介 田中こなつ 土井玲奈
2008年

あの空をおぼえてる

  • 2008年4月26日(土)
  • 応援スタッフ

竹野内豊が7年ぶりの映画主演を果たした感動ドラマ。事故で突然娘を亡くした家族が、その悲しい現実と対峙しながらも、絆を強めていく姿を情感あふれるタッチでつづる。

監督
冨樫森
出演キャスト
竹野内豊 水野美紀 広田亮平 吉田里琴

山田佑介の関連人物

坂東希  TAKAHIRO  木乃江祐希  冨澤めぐみ  西村優奈 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 山田佑介

ムービーウォーカー 上へ戻る