映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・ヒューストン

年代別 映画作品( 年 ~ 2019年 まで合計10映画作品)

2019年

アイリッシュマン

  • 2019年11月15日(金)
  • 出演(ロバート・F・ケネディ 役)

巨匠マーティン・スコセッシと名優ロバート・デ・ニーロが、『カジノ』以来24年ぶりにタッグを組んだNetflixオリジナル映画。第二次世界大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの人生を、実在した殺し屋の視点から描き出す。『シンドラーのリスト』『マネーボール』のスティーヴン・ザイリアンが脚本を手掛け、アル・パチーノやジョー・ペシらハリウッドのレジェンド級俳優が共演する。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ アル・パチーノ ジョー・ペシ ハーヴェイ・カイテル

アースクエイクバード

  • 2019年11月8日(金)
  • 出演(ボブ 役)

『トゥームレイダー ファースト・ミッション』のアリシア・ヴィキャンデルが主演し、リドリー・スコットが製作総指揮を務めたNetflixオリジナル映画。イギリス人作家スザンナ・ジョーンズの同名小説を原作に、異国の地で生きる女性の揺れ動く心理を繊細な描写で映し出す。『アリスのままで』のウォッシュ・ウェストモアランドがメガホンをとり、物語の鍵を握る日本人カメラマン役でEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの小林直己が出演する。

監督
ウォッシュ・ウエストモアランド
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル ライリー・キーオ 小林直己 ジャック・ヒューストン
2017年

人生はシネマティック!

  • 2017年11月11日(土)
  • 出演(エリス・コール 役)

1940年、第二次世界大戦下のロンドンを舞台に、プロパガンダ映画の脚本家に抜擢された女性が、様々な困難に直面しながらも、映画製作に挑む姿を描く人間ドラマ。『007 慰めの報酬』でボンドガールを務めたジェマ・アータートンが執筆経験のない新人脚本家に扮し、周囲の人々に助けられながら成長していく姿がつづられる。

監督
ロネ・シェルフィグ
出演キャスト
ジェマ・アータートン サム・クラフリン ビル・ナイ ジャック・ヒューストン

ベン・ハー

  • 出演

古代ローマ帝国に翻弄される青年の運命を描く、不朽の名作スペクタクルを再映画化

監督
ティムール・ベクマンベトフ
出演キャスト
ジャック・ヒューストン トビー・ケベル モーガン・フリーマン ロドリゴ・サントロ
2016年

高慢と偏見とゾンビ

  • 2016年9月30日(金)
  • 出演(ジョージ・ウィッカム 役)

ジェーン・オースティンによる恋愛小説の金字塔「高慢と偏見」をウイルスが原因によるゾンビがはびこる終末世界に置き換え、ベストセラーとなった小説を映画化したアクション。カンフーを武器にゾンビと戦う5人姉妹の次女と、彼女らの住む屋敷の隣に越してきた大富豪の青年が次第に打ち解けていくさまがつづられる。

監督
バー・スティアーズ
出演キャスト
リリー・ジェームズ サム・ライリー ジャック・ヒューストン ベラ・ヒースコート
2014年

キル・ユア・ダーリン

  • 2014年8月23日(土)
  • 出演(Jack Kerouac 役)

カウンターカルチャーのビート派を牽引した中心人物である詩人アレン・ギンズバーグの身近で実際に起こったデヴィッド・カマラー殺人事件を描いたサスペンス。ジョン・クロキダスの長編初監督作品。主演は「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフと、「クロニクル」のデイン・デハーン。2014年8月23日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.6]として上映。

監督
ジョン・クロキダス
出演キャスト
ダニエル・ラドクリフ デイン・デハーン マイケル・C・ホール ベン・フォスター

アメリカン・ハッスル

  • 2014年1月31日(金)
  • 出演(Pete Musane 役)

カジノタウンとして開発中だった1979年のアトランティックシティで起きた、大物政治家らによる収賄スキャンダル“アブスキャム事件”を映画化したドラマ。『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督のもと、同作で主演を務めたブラッドリー・クーパーがFBI捜査官、ジェニファー・ローレンスが詐欺師の妻を演じる。

監督
デヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
クリスチャン・ベール ブラッドリー・クーパー エイミー・アダムス ジェレミー・レナー

リスボンに誘われて

  • 2014年9月13日(土)
  • 出演(アマデウ・デ・プラド 役)

2004年の刊行以来、世界31カ国で翻訳され、400万部を突破したベストセラー小説『リスボンへの夜行列車』を映画化。偶然手にした古本に心を動かされた大学教授が、リスボンを訪れて人生を見つめ直してゆく姿を描く。監督と主演は、「愛と精霊の家」でもコンビを組んだビレ・アウグストとジェレミー・アイアンズ。

監督
ビレ・アウグスト
出演キャスト
ジェレミー・アイアンズ メラニー・ロラン ジャック・ヒューストン マルティナ・ゲデック
2013年

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

  • 2013年10月5日(土)
  • 出演

「ノックは無用」で注目され、「ナイアガラ」「紳士は金髪がお好き」で確固たる地位を築き、「お熱いのがお好き」では第17回ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演女優賞を獲得したものの、36歳の若さでこの世を去った女優マリリン・モンロー。私的な文書をもとに、セックス・シンボルと謳われた自らのイメージを貫いた彼女の実像に迫るドキュメンタリー。監督はドキュメンタリーを数多く手がけてきたリズ・ガルバス。「キル・ビル」のユマ・サーマン、「フォーチュン・クッキー」のリンジー・ローハン、「アルバート氏の人生」のグレン・クローズ、「レスラー」のマリサ・トメイらが彼女の姿を浮き彫りにする。

監督
リズ・ガーバス
出演キャスト
マリリン・モンロー ユマ・サーマン グレン・クローズ マリサ・トメイ
2008年

ファクトリー・ガール

  • 2008年4月19日(土)
  • 出演(ジェラード・マランガ 役)

1960年代のファッション・アイコン、イーディ・セジウィックの伝記映画。アンディ・ウォーホルのミューズだった彼女のはかない輝きを、時代の風俗を再現して描く。

監督
ジョージ・ヒッケンルーパー
出演キャスト
シエナ・ミラー ガイ・ピアース ヘイデン・クリステンセン ジミー・ファロン

関連ニュース

センターピース作品の『Not Fade Away』
時代はロックンロール!『Not Fade Away』がニューヨーク映画祭で炸裂 10月14日 10:00

ローリング・ストーンズ結成50周年、ビートルズとボブ・ディランのレコードデビュー50周年、そしてジェイムズ・ボンド007シリーズ50周年と、映画、音楽業界にとって大きな節目となる今年、ロックンロール全盛期の1960年代を…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャック・ヒューストン