TOP > 映画監督・俳優を探す > ニコラス・コスター

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1982年 まで合計9映画作品)

1982年

レッズ

  • 1982年4月17日(土)
  • 出演(Paul_Trullinger 役)

『世界をゆるがした十日間』の著者ジョン・リードと女性解放運動の先駆者ルイズ・ブライアントの数奇な恋と、激動の時代を描く。製作総指揮はサイモン・レルフとディード・アレン、製作・監督はウォーレン・ベイティ、脚本はビーティとトレバー・グリフィス、撮影はヴィットリオ・ストラーロ、作曲はスティーブン・サンドハイム、編集はディード・アレンとクレイグ・マッケイ、衣裳はシャーリー・ラッセルが各々担当。出演はウォーレン・ベイティ、ダイアン・キートン、エドワード・ハーマン、イェジー・コジンスキー、ジャック・ニコルソン、ポール・ソルビノ、モーリン・スティプルトン、ニコラス・コスター、M・エメット・ウォルシュ、ジーン・ハックマンなど。

監督
ウォーレン・ベイティ
出演キャスト
ウォーレン・ベイティ ダイアン・キートン エドワード・ハーマン イェジー・コジンスキー
1980年

リトル・ダーリング

  • 1980年6月14日(土)
  • 出演(Whitney 役)

サマー・キャンプで出逢った生活環境のまったく異なった少女2人が、さまざまな出来事を経て友情を深めていく姿を描く。製作はスティーブン・フリードマン、監督はロナルド・F・マックスウェル。キーミー・ペックの原案を基にペック自身とダレーン・ヤングが脚色。撮影はフレッド・ベッカ、音楽はチャールズ・フォックス、編集はペンブローク・J・ヘリングが各々担当。出演はテイタム・オニール、クリスティ・マクニコル、アーマンド・アサンテ、マット・ディロン、マーガレット・ブライ、ニコラス・コスター、クリスタ・エリックソン、アレクサ・ケニン、アビー・ブルーストーンなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。メトロカラー、パナビジョン。1980年作品。

監督
ロナルド・F・マックスウェル
出演キャスト
テイタム・オニール クリスティ・マクニコル アーマンド・アサンテ マット・ディロン

出逢い

  • 1980年4月19日(土)
  • 出演(Fitzgerald 役)

CMタレントとしてきらびやかなコスチュームを身につけスポットライトを浴びる、かつてロデオ世界チャンピオンの経験をもつ男と、ニュース・キャスターとして張りつめた日々を送る女性の心の交流を描く。製作はレイ・スターク、監督は「コンドル(1975)」のシドニー・ポラック。シェリー・バートンの原作を基にしたボール・ギアとロバート・ガーランドのスクリーン・ストーリーを基にロバート・ガーランドが脚色。撮影はオーウェン・ロイズマン、音楽はデーヴ・グルーシンが各々担当。出演はロバート・レッドフォード、ジェーン・フォンダ、ヴァレリー・ペリン、ウィリー・ネルソン、ジョン・サクソン、ニコラス・コスター、アラン・アーバスなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、パナビジョン。1979年作品。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ロバート・レッドフォード ジェーン・フォンダ ヴァレリー・ペリン ウィリー・ネルソン
1979年

エアポート’80

  • 1979年12月15日(土)
  • 出演(Dr.Stone 役)

ワシントンからモスクワに向かって飛行する超音速ジェット機を舞台に、数度の危機を無事に乗りこえるパイロットと乗客たちの姿を描くシリーズ4作目。製作はジェニングス・ラング、監督は「猫」のデビッド・ローウェル・リッチ。ジェニングス・ラングの原案を基にエリック・ロスが脚色。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はラロ・シフリン、編集はドロシー・スペンサー、製作デザインはヘンリー・バムステッドが各々担当。出演はアラン・ドロン、スーザン・ブレイクリー、ロバート・ワグナー、シルヴィア・クリステル、ジョージ・ケネディ、エディ・アルバート、ビビ・アンデルソン、デイヴィッド・ワーナー、ジョン・デイヴィッドソン、アンドレア・マルコヴィッチなど。

監督
デイヴィッド・ローウェル・リッチ
出演キャスト
アラン・ドロン スーザン・ブレイクリー ロバート・ワグナー シルヴィア・クリステル

ふたりでスロー・ダンスを

  • 1979年7月14日(土)
  • 出演(David 役)

ニューヨークを舞台に,大都会に夢を追う、記者とバレリーナの愛を描く。製作は「すばらしき仲間たち」のマイケル・レビンとジョン・G・アヴィルドセン、監督・編集は「ロッキー」のジョン・G・アヴィルドセン、脚本はバラ・グラント、撮影はラルフ・ボードとジェラルド・ハーシュフェルド、美術はヘンリー・シュラディ、衣裳はルース・モーリーが各々担当。出演はポール・ソルビノ、アン・ディッチバーン、G・アダム・ギフォード、アニダ・ダングラー、ヘクター・ジェイミー・マーケイド、ニコラス・コスター、ザーオ・ペングリス、リンダ・セルマン、タラ・ミットン、ディック・カルバロなど。

監督
ジョン・G・アヴィルドセン
出演キャスト
ポール・ソルビノ アン・ディッチバーン G・アダム・ギフォード アニタ・ダングラー
1978年

マッカーサー

  • 1978年1月21日(土)
  • 出演(Huff 役)

彼が厚木基地に降り立ってから、日本の戦後が始まった。その男、ダグラス・マッカーサーの半生を描く。製作総指揮はリチャード・D・ザナックとデビッド・ブラウン、製作はフランク・マッカーシー、監督は「サブウェイ・パニック」のジョセフ・サージェント、脚本はハル・バーウッドとマシュー・ロビンス、撮影はマリオ・トッシ、音楽はジェリー・ゴールドスミス、プロダクション・デザイナーはジョン・J・ロイド、特殊効果はアルバート・ウィトロック、編集はジョージ・ジェイ・ニコルソンが各々担当。出演はグレゴリー・ペック、イバン・ボナー、ワード・コステロ、ニコラス・コスター、レージュ・デュセイ、エド・フランダース、ラッセル・ジョンソン、サンディ・ケニヨン、ロバート・マンダン、アラン・ミラー、ダン・オハーリー、ディック・オニール、アディソン・パウェル、ケネス・トビー、ジェッシー・ダイゾン等。

監督
ジョセフ・サージェント
出演キャスト
グレゴリー・ペック イヴァン・ボナー ワード・コステロ ニコラス・コスター
1976年

大統領の陰謀

  • 1976年8月7日(土)
  • 出演(Markham 役)

ウォーターゲート事件を追求し、ニクソン大統領を失脚させたワシントン・ポスト紙の2人の記者、カール・バーンスタインとボブ・ウッドワードの行動を通して、事件の全貌を描く。製作はウォルター・コブレンツ、共同製作はマイケル・ブリットンとジョン・ボースチン監督は「バララックス・ビュー」のアラン・J・パクラ、脚本はウィリアム・ゴールドマン、原作はカール・バーンスタインとボブ・ウッドワードの共同著書、撮影はゴードン・ウィリス、音楽はデイヴィッド・シャイアー、編集はロバート・J・ウォルフが各々担当。出演はダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード、ジャック・ウォーデン、マーティン・バルサム、ハル・ホルブルック、ジェイソン・ロバーズ、ジェーン・アレクサンダー、メレディス・バクスターなど。

監督
アラン・J・パクラ
出演キャスト
ダスティン・ホフマン ロバート・レッドフォード ジャック・ウォーデン マーティン・バルサム
1965年

シーサイドの男

  • 1965年6月12日(土)
  • 出演(Harry_Lindsay 役)

ジョン・メレディス・ルーカスの原作を、ジョン・マントリーが脚色、ウィリアム・コンラッドが製作・監督した、怪奇的な青春映画。撮影は「野望の系列」のサム・リーヴィット、音楽は「ミスタア・パルバー」のジョージ・ダニングが担当した。出演は「遠い喇叭」のトロイ・ドナヒュー、舞台出身の新人ジョーイ・ヒーザートンのほかに、バリー・サリヴァン、ジャネット・ノーランなど。

監督
ウィリアム・コンラッド
出演キャスト
トロイ・ドナヒュー ジョーイ・ヒーザートン バリー・サリバン ニコラス・コスター
1954年

コロラドの急襲

  • 1954年8月
  • 出演(Asa_Polsen 役)

「地獄の銃火」のウィリアム・J・オサリヴァンが製作するトルーカラー色彩西部劇1954年作品で、“エクファイア”誌に連載されたトッドハンター・バラードの原作を「アリゾナの勇者」のジョン・K・バトラーと「拳銃の嵐」のリチャード・ワームサーが脚色、中篇監督から昇進したウィリアム・ウィットニーが長篇第1回の監督にあたった。撮影は「私刑される女」のレジー・ラニング、音楽は「暗黒街脱出」のR・デイル・バッツの担当。主演は「闘う沿岸警備隊」のジョン・デレクと「恐怖の一夜(1950)」のジョーン・エヴァンスで、ほかに「ジュビリー街道」のジム・デイヴィス、「悪名高きテキサス人」のキャサリン・マクロード、「私刑される女」のベン・クーパー、「十二哩の暗礁の下に」のハリー・ケイリー・ジュニア、テイラー・ホームズ、ナナ・ブライアントなどが助演する。

監督
ウィリアム・ウィットニー
出演キャスト
ジョン・デレク ジョーン・エヴァンス ジム・デイヴィス ハリー・ケイリー・ジュニア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ニコラス・コスター

ムービーウォーカー 上へ戻る