映画-Movie Walker > 人物を探す > ザヴィエ・ジャン

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

BEYOND BLOOD

  • 2019年8月23日(金)
  • 出演

“ニュー・ウェイヴ・オブ・フレンチホラー”ムーブメントを多角的に検証したドキュメンタリー。世界中のホラー・ファンを熱狂の渦に巻き込み、ホラーの新たな地平線を切り拓いた“ニュー・ウェイヴ・オブ・フレンチホラー”。その意味や隠された秘密とは。「ヒルズ・ハヴ・アイズ」のアレクサンドル・アジャ監督、「屋敷女」に主演したベアトリス・ダル、「マーターズ」のパスカル・ロジェ監督、「屋敷女」のアレクサンドル・バスティロ監督などが出演。

監督
小林真里
出演キャスト
アレクサンドル・アジャ ベアトリス・ダル パスカル・ロジェ アレクサンドル・バスティロフ
2018年

HOSTILE ホスティル

  • 2018年9月15日(土)
  • 製作

タランティーノやイーストウッドの助監督を務めてきた新鋭マチュー・テュリの長編デビュー作。伝染病で人類が絶滅寸前となった世界。そこには夜毎、狩りを行なう未知の生物が存在した。ある日、若い女性ジュリエットが車の事故で荒野に取り残されるが……。主演は「Accident Man」などに出演する新進女優ブリタニー・アッシュワース。

監督
マチュー・テュリ
出演キャスト
ブリタニー・アッシュワース グレゴリー・フィトゥーシ ハビエル・ボテ ジェイ・ベネディクト

死霊院 世界で最も呪われた事件

  • 2018年12月8日(土)
  • 監督

「死霊館」シリーズの製作陣が、実在の事件を基に撮り上げたホラー。2004年ルーマニア。悪魔払いで23歳の修道女が死亡する事件が発生。同じ修道院の神父が逮捕されるが、まだ悪魔は消え去っていないと証言。女性ジャーナリストのニコールは、真相究明に奔走する。出演は「キングスマン」のソフィー・クックソン、『スコーピオン・キング4』のコーネリウ・ウリチ、「HOSTILE ホスティル」のブリタニー・アッシュワース。製作は「ロンドン、人生はじめます」のレオン・クラランス、「死霊館」のピーター・サフラン。脚本を「死霊館」のチャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズ、撮影を「バッド・バディ!私とカレの暗殺デート」のダニエル・アラーニョが担当。監督は「ヒットマン」「ディヴァイド」のザヴィエ・ジャン。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2018』にて上映。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
ソフィー・クックソン コーネリウ・ウリチ エイダ・ルプー ブリタニー・アッシュワース

コールド・スキン

  • 2018年7月14日(土)
  • 監督

「ヒットマン」のザヴィエ・ジャン監督がアルベール・サンチェス・ピニョルの世界的ベストセラー小説『冷たい肌』を映画化。孤島に気象観測員として赴任したフレンド。灯台守のグルナーと二人しかいないこの島で、毎夜押し寄せる謎のクリーチャーに襲われる。夢破れ孤島に赴いた青年フレンドをドラマ『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』のデヴィッド・オークスが、風変わりな灯台守のグルナーを「マイティ・ソー」シリーズのレイ・スティーヴンソンが演じる。「THE PROMISE/君への誓い」や「パラノーマル・エクスペリエンス」など数々の作品に携わってきたアルトゥーロ・バルセイロがクリーチャーデザインを担当。特集『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018』にて上映。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
レイ・スティーヴンソン デヴィッド・オークス アウラ・ガリード
2017年

セル

  • 2017年2月17日(金)
  • 製作総指揮

人気ホラー作家、スティーヴン・キングの小説を自らが脚本を手がけて映画化したサスペンス・スリラー。携帯電話をかけていた人々が突然暴徒化し、まるで地獄絵図のようになった世界を逃げ惑う主人公をジョン・キューザックが演じる。監督は『パラノーマル・アクティビティ2』のトッド・ウィリアムズ。

監督
トッド・ウィリアムズ
出演キャスト
ジョン・キューザック サミュエル・L・ジャクソン イザベル・ファーマン オーウェン・ティーグ
2013年

ABC・オブ・デス

  • 2013年7月20日(土)
  • 監督

15カ国から選抜された26人の監督によるオムニバスホラー。それぞれが与えられたアルファベット1文字から“死”をテーマに5分間の短編を製作。日本からは「片腕マシンガール」の井口昇、「地獄甲子園 BATTLE FIELD STADIUM」の山口雄大、「東京残酷警察」の西村喜廣が参加。

監督
ナチョ・ビガロンド アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ エルネスト・ディアス=エスピノーサ マルセル・サーミエント
出演キャスト
2012年

ディヴァイド

  • 2012年6月9日(土)
  • 監督

壊滅後のニューヨークを舞台に、地下シェルターに避難した9人が体験する極限状況を描くスリラー。出演はリメイク版テレビシリーズ『HAWAII FIVE-0』のローレン・ジャーマン、「ターミネーター」のマイケル・ビーン、「アーマード 武装地帯」のマイロ・ヴィンティミリア。監督は「ヒットマン」のザヴィエ・ジャン。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
ローレン・ジャーマン マイケル・ビーン マイロ・ヴィンティミリア コートニー・B・ヴァンス
2008年

フロンティア

  • 2008年9月13日(土)
  • 監督、脚本

「ヒットマン」でハリウッドに進出した仏の新鋭サビエ・ジャン監督の長編第1作。政治的な寓意を盛り込んだ仏版「悪魔のいけにえ」というべき超過激なスリラーだ。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
カリーナ・テスタ サミュエル・ル・ビアン エステル・ルフェビュール オルレアン・ウィイク

ヒットマン

  • 2008年4月12日(土)
  • 監督

大ヒット・ゲームを映画化したアクション。冷酷に育てられた暗殺者が、巨大な陰謀と戦いながら人間的感情を取り戻すさまを、スタイリッシュで壮絶なバイオレンスと共に描く。

監督
ザヴィエ・ジャン
出演キャスト
ティモシー・オリファント ダグレイ・スコット オルガ・キュリレンコ ロバート・ナッパー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ザヴィエ・ジャン