映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・ポートマン

年代別 映画作品( 1937年 ~ 1969年 まで合計8映画作品)

1969年

殺しへの委任状

  • 1969年5月8日(木)
  • 出演(Notary 役)

TV出身のシェルダン・レイノルズが脚本を書き、自ら監督にあたったアクション篇。撮影はアメリカのハロルド・リップステインと、イタリアのエンツォ・バルボーニ、音楽は「青春の海」のウィリアム・ラヴァ、美術はジョン・ベックマンが担当した。出演は「ニューヨークの大停電」のパトリック・オニール、「グループ」のジョーン・ハケットほか。製作はウィリアム・コンラッド。

監督
シェルダン・レイノルズ
出演キャスト
パトリック・オニール ジョーン・ハケット ジョン・ギールグッド ハーバート・ロム
1961年

六年目の疑惑

  • 1961年9月23日(土)
  • 出演(Jeremy_Clay 役)

マックス・エーリッヒの原作を映画化したサスペンス映画。「メリーディア号の難破」のマイケル・アンダーソンが監督に当っている。脚色はジョセフ・ステファノ。音楽を受け持っているのはウィリアム・オルウィン。出演するのはゲイリー・クーパー、デボラ・カー、エリック・ポートマン、ハーミオン・ジンゴールドなど。製作はウォルター・セルツァーとジョージ・ダグラス。

監督
マイケル・アンダーソン
出演キャスト
ゲイリー・クーパー デボラ・カー エリック・ポートマン ダイアン・シレント
1955年

愛情は深い海のごとく(1955)

  • 1955年10月29日(土)
  • 出演(Miller 役)

「彩られし幻想曲」のテレンス・ラティガンが自作の舞台劇を自身で脚色、「想い出」のアナトール・リトヴァクが監督、「ホブスンの婿選び」のジャック・ヒルドヤードが撮影、「完全なる良人」のマルコム・アーノルドが作曲を担当した。主なる出演者は「欲望という名の電車」のヴィヴィアン・リー、「裸の島」のケネス・モア、「黒騎士」のエムリン・ウィリアムズ、「砂漠の決闘」のエリック・ポートマン、「愛の物語」のモイラ・リスターなど。

監督
アナトール・リトヴァク
出演キャスト
ヴィヴィアン・リー ケネス・モア エリック・ポートマン エムリン・ウィリアムズ
1953年

砂漠の決闘

  • 1953年12月13日(日)
  • 出演(Dr. Burnet 役)

「かくて我が恋は終りぬ」のオーブリー・バーリングとマクスウェル・セットンのコムビが一九五二年に製作したテクニカラー色彩アフリカ冒険劇。「熱砂の掟」のロバート・ウェスタービーが自身のオリジナル・ストーリーを脚色し、記録映画出身のジャック・リーが監督した。撮影は「赤い風車」のオズワルド・モリス、音楽作編曲は「かくて我が恋は終りぬ」のロバート・ジルの担当である。ハリウッドから招かれて「シェーン」のヴァン・ヘフリンと「追はぎ」のワンダ・ヘンドリクスが「熱砂の掟」のエリック・ポートマンと共演し、以下「黒鷲」のチャールズ・ゴルドナー、ジャック・フランソワ、「哀愁のモンテカルロ」のジャク・ブリュニュ、アレク・マンゴ(「艦長ホレーショ」)などが出演する。

監督
ジャック・リー
出演キャスト
ヴァン・ヘフリン ワンダ・ヘンドリクス エリック・ポートマン チャールズ・ゴルドナー
1951年

熱砂の掟

  • 1951年8月24日(金)
  • 出演(Youssef Bey 役)

監督出身のオーブリー・バーリングが製作したアフリカの現地ロケ・メロドラマ。「恋の人魚」のロバート・ウェスタービーの脚本を、「コロンブスの探険」のデイヴィッド・マクドナルドが監督。撮影は「青の恐怖」のオズワルド・モリス、音楽はロバート・ジル。「放浪の王子」のエリック・ポートマンに、新人ロウレンス・ハァヴェイ、日本初登場のマリア・モーバンらが共演する。

監督
デイヴィッド・マクドナルド
出演キャスト
エリック・ポートマン ローレンス・ハーヴェイ マリア・モーバン Camelia
1964年

潜水艦轟沈す

  • 1964年10月11日(日)
  • 出演(Lieutenant Hirth 役)

エメリック・プレスバーガーとロドニイ・アックランドの共同シナリオを「ホフマン物語」のマイケル・パウエルが製作・演出した戦争ドラマ。撮影は「アラビアのロレンス」のフレデリック・A・ヤング、音楽はラルフ・ボーン・ウィリアムスが担当した。出演は「フロイド」のエリック・ポートマン、TV『ドクター・キルデア』のレイモンド・マッセイ、レイモンド・ラヴェル、ナイアル・マクギニス、ピーター・ムーアなど。特別出演として、ローレンス・オリヴィエなどが顔を見せる。

監督
マイケル・パウエル
出演キャスト
エリック・ポートマン レイモンド・マッセイ レイモンド・ラヴェル ナイアル・マクギニス
1937年

月光の曲(1937)

  • 1937年
  • 出演(Mario de la Costa 役)

世界的音楽家パデレフスキーの主演する映画で、「ユダヤ人ジュス」「奇蹟人間」のロウター・メンディスが製作、監督した作品である。脚本は「マヅルカ」のハンス・ラモーが書卸したストーリーによりエドワード・ノブロックが作成したもので、台詞にはE・M・デラフィールドが加筆している。助演者は「女難アパート」のチャールズ・ファーレル、舞台女優のマリー・テンペスト、新人バーバラ・グリーン、舞台から来たエリック・ポートマン、を始めとしてローレンス・ハンレイ、グラハム・ブラウン等である。撮影は「巨人ゴーレム(1936)」「春の調べ」のヤン・スタルリックが担任した。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
ヤン・パデレフスキー チャールズ・ファーレル マリー・テンペスト バーバラ・グリーン
1950年

放浪の王子(1937)

  • 1950年3月14日(火)
  • 出演(First_Lord 役)

「海賊ブラッド」「ロビンフッドの冒険」のエロール・フリンが主演する映画で、マーク・トウェインの物語を映画化した1937年作品。脚本はキャサリン・ゾルム・カッシングとレアード・ドイルが協力して執筆し、監督には「緑の牧場」「Gメン」のウィリアム・ケイリーが当たった。フリンを助けて「愛憎の曲」のクロード・レインズ、ビリイとボビイのモーチ双生児、「黄金(1948)」のバートン・マクレーン、英国映画のエリック・ポートマン、「育ち行く年」のヘンリー・スティーブンソン、「丘の彼方へ」のアラン・ヘール等が出演している。なお音楽は「嵐の青春」「愛憎の曲」のエリック・ウォルフガング・コーンゴールドが作曲している。

監督
ウィリアム・ケイリー
出演キャスト
エロール・フリン クロード・レインズ ヘンリー・スティーブンソン バートン・マクレーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・ポートマン