映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・スタール=デヴィッド

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

500ページの夢の束

  • 2018年9月7日(金)
  • 出演(ジャック 役)

ダコタ・ファニングが『スター・トレック』が大好きな自閉症の少女を演じる青春ドラマ。『スター・トレック』の脚本コンテストに応募するため、愛犬を連れて初めての一人旅に出た少女が、旅先で出会う人々との交流を通して、成長していく姿を描く。『マイレージ、マイライフ』のダニエル・ダビッキが製作を務める。

監督
ベン・リューイン
出演キャスト
ダコタ・ファニング トニ・コレット アリス・イヴ リヴァー・アレクサンダー

LBJ ケネディの意志を継いだ男

  • 2018年10月6日(土)
  • 出演

暗殺されたケネディの後を継ぎ、第36代アメリカ大統領に就任したジョンソンの知られざる一面にスポットを当てたドラマ。大統領予備選挙でケネディに敗れ、副大統領に就任したジョンソンだったが、その職務が国政の蚊帳の外に置かれていることに気付く……。主演は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のウディ・ハレルソン。メガホンを取ったのは「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナー。

監督
ロブ・ライナー
出演キャスト
ウディ・ハレルソン マイケル・スタール=デヴィッド リチャード・ジェンキンス ジェフリー・ドノヴァン
2015年

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち

  • 2015年5月16日(土)
  • 出演(ディラン 役)

「アベンジャーズ」脚本・監督のジョス・ウェドンが脚本・製作総指揮を務めたSFラブストーリー。アメリカの両端に住む男女がテレパシーで繋がる様子を描く。監督は、「バトル・オブ・ザ・イヤー ダンス世界決戦」のブリン・ヒル。出演は、「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザン。新宿シネマカリテ・カリコレで上映。

監督
ブリン・ヒル
出演キャスト
ゾーイ・カザン マイケル・スタール=デヴィッド マーク・フォイアスタイン ニッキー・リード

コングレス未来学会議

  • 2015年6月20日(土)
  • 出演(Steve 役)

自らの戦争体験を描いたドキュメンタリーアニメ「戦場でワルツを」が第81回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたアリ・フォルマン監督が、スタニスワム・レフのSF小説『泰平ヨンの未来学会議』を映画化。映画産業への皮肉を混ぜつつ、人間の飽くなき欲望の果てを実写とアニメーションを融合させ描く。「50歳の恋愛白書」「フォレスト・ガンプ/一期一会」のロビン・ライトが本人役で出演。ほか、「シンデレラマン」のポール・ジアマッティ、「バグジー」のハーヴェイ・カイテルらが集結。また、映画評論家・翻訳家の柳下毅一郎が字幕監修を手がけている。東京アニメアワードフェスティバル2014コンペティション部門長編グランプリ作品。

監督
アリ・フォルマン
出演キャスト
ロビン・ライト ポール・ジアマッティ ハーヴェイ・カイテル ジョン・ハム
2008年

クローバーフィールド HAKAISHA

  • 2008年4月5日(土)
  • 出演(ロブ・ホーキンス 役)

「M:I:III」やテレビドラマ「LOST」のJ・J・エイブラムス製作によるSFパニック。巨大モンスターのNY襲撃をVFX映像とドキュメンタリー・タッチの演出でスリリングに描く。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
マイク・ヴォーゲル ジェシカ・ルーカス リジー・キャプラン マイケル・スタール=デヴィッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・スタール=デヴィッド