映画-Movie Walker > 人物を探す > 和田秀樹

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

東京ワイン会ピープル

  • 2019年10月4日(金)公開予定
  • 監督

ワインの世界へ惹かれていくOLを取り巻く人間模様を描いた樹林伸の同名小説を映画化

監督
和田秀樹
2018年

私は絶対許さない

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 監督、製作総指揮、企画

15歳で集団レイプの被害に遭った雪村葉子の手記を映画化。東北の田舎に育った葉子は、中学3年生の時、若い男たちにレイプされる。家族からも突き放され、学校ではイジメに遭うようになった葉子は、援助交際でお金を貯め、高校卒業後、東京に出るが……。出演は「すんドめ New」の平塚千瑛、「ホワイトリリー」の西川可奈子。監督は「銀座並木通り クラブアンダルシア」の和田秀樹。

監督
和田秀樹
出演キャスト
平塚千瑛 隆大介 佐野史郎 西川可奈子
2014年

銀座並木通り クラブアンダルシア

  • 2014年9月13日(土)公開
  • 監督、脚本

倉科遼原作の漫画を、原作者自らが脚本執筆に加わって映画化。監督は「『わたし』の人生 我が命のタンゴ」などを手掛ける一方、精神科医、大学教授としての顔も持つ和田秀樹。主演に「十三人の刺客」の松方弘樹を迎え、元宝塚トップスターの姿月あさと(「玩具修理者」)、「偉大なる、しゅららぼん」の渡辺大などが脇を固める。

監督
和田秀樹
出演キャスト
松方弘樹 姿月あさと 江口ナオ 渡辺大

かあちゃんに贈る歌

  • 2014年1月11日(土)公開
  • 監修

アラフォーのダメ娘による母の在宅介護の模様を笑いと感動で描くハートフル・ドラマ。原作・脚本・演出の葉七はなこの実話をモデルとして制作された。監督は「受験のシンデレラ」の和田秀樹。出演は、あいはら友子、西方凌、風間トオル、赤塚真人ほか。2014年1月11~13日の三日間、ヒューマントラストシネマ渋谷にてレイトショー上映。

監督
葉七はなこ
出演キャスト
あいはら友子 西方凌 風間トオル 赤塚真人
2012年

「わたし」の人生 我が命のタンゴ

  • 2012年8月11日(土)公開
  • 監督、原案

精神科医でもある『受験のシンデレラ』の和田秀樹監督が、実際のエピソードを基に、認知症を患った父親とその娘との家族の絆を描く、ヒューマンドラマ。夢に向かって足を踏み出したヒロインに突きつけられた介護という重い負担。“介護離職”という現代社会が抱える問題と、家族や周辺の人々たちのリアルな苦悩がつづられる。

監督
和田秀樹
出演キャスト
秋吉久美子 橋爪功 冴木杏奈 松原智恵子
2011年

YOYOCHU SEXと代々木忠の世界

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 出演

ピンク映画&AV界のカリスマとして、数々の衝撃作をいまも生み出し続ける巨匠・代々木忠監督。愛染恭子や加藤鷹といったピンク映画やAV界の関係者はもとより、落語家の笑福亭鶴瓶や精神科医の和田秀樹といった彼の作品や著書を評価する幅広いジャンルの人々の証言とともに、その足跡を映し出していくドキュメンタリー。

監督
石岡正人
出演キャスト
代々木忠 笑福亭鶴瓶 槇村さとる 和田秀樹
2008年

受験のシンデレラ

  • 2008年3月29日(土)公開
  • 監督、原案

モナコ国際映画祭2007で作品賞ほか、計4部門を受賞したヒューマン・ドラマ。病気を機に教育者の志に目覚めた塾講師が、高校中退者の少女を東大受験へ導く姿を真摯に映す。

監督
和田秀樹
出演キャスト
寺島咲 豊原功補 六角精児 徳井優

関連ニュース

官能的ダンスで病気を治す!?タンゴの思わぬ効力を利用したセラピーとは
官能的ダンスで病気を治す!?タンゴの思わぬ効力を利用したセラピーとは(2012年8月8日)

タンゴといえば、男女が身体を寄せ合って踊るセクシーで情熱的なダンス。社交ダンスの一ジャンルとして記憶している人も多いだろう。そんなタンゴを通じて、認知症を患った…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 和田秀樹