TOP > 人物を探す > アルバート・ブルックス

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2016年 まで合計13映画作品)

2016年

ファインディング・ドリー

  • 2016年7月16日(土)
  • 出演(声)(MARLIN 役)

カクレクマノミのニモと愉快な仲間たちによる冒険を描いた『ファインディング・ニモ』の続編。前作から1年後の世界を舞台に、なんでもすぐに忘れてしまうドリーが唯一忘れなかった大事な家族を捜すため、壮大な冒険の旅に出る。ニモとマーリンの親子やカメのクラッシュといったおなじみのキャラクターももちろん登場する。

監督
アンドリュー・スタントン
出演キャスト
エレン・デジェネレス アルバート・ブルックス ヘイデン・ローレンス エド・オニール

コンカッション

  • 2016年10月29日(土)
  • 出演(シリル・ウチェット 役)

アメリカン・フットボールの選手が激しいタックルの影響で発症するCTE(慢性外傷性脳症)の恐ろしさを訴えた医師ベネット・オマルの実話を、ウィル・スミス主演で映画化した人間ドラマ。NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)という巨大組織やそのファンを敵に回してでも、信念を曲げずに真実を追求し続けた男の姿を描く。

監督
ピーター・ランデスマン
出演キャスト
ウィル・スミス アレック・ボールドウィン アルバート・ブルックス デヴィッド・モース
2015年

リトルプリンス 星の王子さまと私

  • 2015年11月21日(土)
  • 出演(声)(ビジネスマン 役)

世界的なベストセラーとなっているアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作小説「星の王子さま」の世界観を基にしたファンタジーアニメ。砂漠に不時着し、ちいさな星からやってきたちいさな王子と出会った飛行士のその後の物語と、9歳の少女との出会いがつづられる。監督は『カンフー・パンダ』のマーク・オズボーン。

監督
マーク・オズボーン
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス マッケンジー・フォイ レイチェル・マクアダムス ジェームズ・フランコ

アメリカン・ドリーマー 理想の代償

  • 2015年10月1日(木)
  • 出演(アンドリュー・ウォルシュ 役)

1980年代のニューヨークを舞台に、人々の思惑が入り乱れるオイル業界で翻弄されるひとりの男の生き様を描く社会派ヒューマンドラマ。『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』でゴールデングローブ賞主演男優賞候補にもなった実力派、オスカー・アイザックが自らの信念を貫き通そうとする主人公の葛藤を体現する。

監督
J・C・チャンダー
出演キャスト
オスカー・アイザック ジェシカ・チャステイン デイヴィッド・オイェロウォ クリストファー・アボット
2012年

ドライヴ

  • 2012年3月31日(土)
  • 出演(バーニー・ローズ 役)

第64回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いたサスペンス・アクション。『きみに読む物語』の人気俳優ライアン・ゴズリングが、裏社会で働く寡黙なドライバーに扮し、訳ありの人妻と危険な関係に陥っていく。アカデミー賞前哨戦となる数々の映画賞で助演賞を総ナメにしている、アルバート・ブルックスの悪役ぶりも必見だ。

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
出演キャスト
ライアン・ゴズリング キャリー・マリガン ブライアン・クランストン クリスティーナ・ヘンドリックス
2007年

ザ・シンプソンズ MOVIE

  • 2007年12月15日(土)
  • 出演(声・字幕版)(ラス・カギル 役)

1987年に放映が始まった米テレビの長寿アニメ・シリーズの映画化。おバカなパパ、愛情あふれるママと3人の子供たちのシンプソン一家が、町を大騒動に巻き込む爆笑コメディ。

監督
デヴィッド・シルバーマン
出演キャスト
ダン・カステラネタ ジュリー・カヴナー ナンシー・カートライト ヤードリー・スミス
2004年

セイブ・ザ・ワールド

  • 2004年6月26日(土)
  • 出演(Jerry Peyser 役)

マイケル・ダグラス主演のアクション・コメディ。極秘任務を遂行中のCIA捜査官が、息子の結婚のために涙ぐましい奮闘をする姿を往年の名曲に乗せてコミカルに描く。

監督
アンドリュー・フレミング
出演キャスト
マイケル・ダグラス アルバート・ブルックス ロビン・トゥーニー ライアン・レイノルズ
2003年

ファインディング・ニモ

  • 2003年12月6日(土)
  • 出演(声)(Marlin 役)

「モンスターズ・インク」のディズニーとピクサーによる感動のアニメーション。ダイバーにさらわれた息子を助ける冒険に出たカクレクマノミの姿をユーモラスに描いている。

監督
アンドリュー・スタントン
出演キャスト
アルバート・ブルックス エレン・デジェネレス アレクサンダー・グールド ウィレム・デフォー
2000年

ハリウッド・ミューズ

  • 2000年9月9日(土)
  • 監督、脚本、出演(Steven Phillips 役)

 S・ストーンの華麗な魅力がはじけるユーモラスなヒューマン・ファンタジー。伝説のミューズに振りまわされ奮闘するクリエイターたちの涙ぐましい姿が笑いを誘う。

監督
アルバート・ブルックス
出演キャスト
アルバート・ブルックス シャロン・ストーン アンディ・マクダウェル ジェフ・ブリッジス
1988年

ブロードキャスト・ニュース

  • 1988年4月29日(金)
  • 出演(Aaron_Altman 役)

ワシントンのテレビ局を舞台に、そこに働く男女3人の三角関係を描く。製作・監督・脚本は「愛と追憶の日々」のジェームズ・L・ブルックス、エグゼクティヴ・プロデューサーはポリー・プラット、撮影はミハエル・バルハウス、音楽はビル・コンティ、編集はリチャード・マークスが担当。出演はウィリアム・ハート、アルバート・ブルックス、ホリー・ハンターほか。なおジャック・ニコルソンが友情出演している。

監督
ジェームズ・L・ブルックス
出演キャスト
ウィリアム・ハート アルバート・ブルックス ホリー・ハンター ロバート・プロスキー

関連ニュース

本作でアイリーン役を演じたキャリー・マリガン
『ドライヴ』キャリー・マリガン「ニコラス監督との仕事はとても素晴らしい経験」 3月23日 10:47

第64回カンヌ国際映画祭でニコラス・ウィンディング・レフンが監督賞に輝いた『ドライヴ』(3月31日公開)。『きみに読む物語』(05)や本作と同日公開の『スーパー・チューズデー 正義を売った日』にも出演する人気俳優ライアン…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アルバート・ブルックス