映画-Movie Walker > 人物を探す > 小木戸利光

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

ナイトクルージング

「INNERVISION インナーヴィジョン」に続き、先天的に視覚のないミュージシャン・加藤秀幸の映画制作を追ったドキュメンタリー。様々な制作過程を通し加藤とスタッフたちが互いの頭の中にあるイメージを想像しながら作品を作る様子を取り上げる。加藤の友人であり「マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画」などを手がけてきた映像作家・佐々木誠が、「INNERVISION インナーヴィジョン」に引き続き加藤の作品作りを追う。また、加藤が監督する短編「ゴースト・ヴィジョン」には、「シン・ゴジラ」「バイオハザード」シリーズのプリビズやCG 制作チーム、『ファイナルファンタジーXV』の開発チーム、現代美術家の金氏徹平など幅広い分野のクリエイターたちが協力。さらに、山寺宏一や石丸博也ら声優陣や作家のロバート・ハリスも参加している。

監督
佐々木誠
出演キャスト
加藤秀幸 山寺宏一 能登麻美子 神奈延年
2018年

飢えたライオン

  • 2018年9月15日(土)公開
  • 出演(細野剛 役)

フェイクニュース全盛の現代に潜む人間の邪悪な欲望を焙り出すドラマ。高校生の瞳のクラスの担任が、淫行容疑で警察に連行される。これをきっかけに、校内で瞳が担任と関係があったとの噂が流れ始める。デマはすぐに忘れられると思っていた瞳だったが……。出演は「1+1=1 1」の松林うらら、「青夏 きみに恋した30日」の水石亜飛夢。監督は「子宮に沈める」の緒方貴臣。

監督
緒方貴臣
出演キャスト
松林うらら 水石亜飛夢 筒井真理子 菅井知美

菊とギロチン

  • 2018年7月7日(土)公開
  • 出演(大杉栄 役)

「64-ロクヨン- 前編/後編」の瀬々敬久が、構想30年の企画を実現させた入魂の作品。大正末期。自由な雰囲気が失われつつある世相の中、東京近郊で出会った女相撲一座の女力士たちとアナキスト・グループ“ギロチン社”のメンバーが惹かれ合っていく。出演はTVドラマ『デリバリーお姉さん』の木竜麻生、「散歩する侵略者」の東出昌大、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の寛一郎、「霊的ボリシェヴィキ」の韓英恵。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
木竜麻生 韓英恵 東出昌大 寛 一 郎
2008年

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)

  • 2008年3月15日(土)公開
  • 出演(加藤倫教 役)

日本中を騒然とさせた、あさま山荘の立てこもり事件。革命戦士を志した若者たちが事件を引き起こすまでの過程を、鬼才・若松孝二監督が鮮烈に描き出す。

監督
若松孝二
出演キャスト
坂井真紀 ARATA 並木愛枝 地曵豪
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小木戸利光