映画-Movie Walker > 人物を探す > ガド・エルマレ

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2013年 まで合計5映画作品)

2013年

ムード・インディゴ うたかたの日々(ディレクターズ・カット版)

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演(Chick 役)

肺に睡蓮が宿る不思議な病に罹る女性とただひたすら彼女を愛する夫との儚いラブストーリー。ボリス・ヴィアンの青春小説『うたかたの日々』の映画化。監督はエターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー。出演は、「スパニッシュ・アパートメント」のロマン・デュリス、「アメリ」のオドレイ・トトゥ、最強のふたり」のオマール・シー、「黄色い星の子供たち」のガッド・エルマレほか。日本では一部映画館でのみ公開。ほかに95分のインターナショナル版が製作されている。

監督
ミシェル・ゴンドリー
出演キャスト
ロマン・デュリス オドレイ・トトゥ ガッド・エルマレ オマール・シー

ムード・インディゴ うたかたの日々

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(Chick 役)

1946年に発表されて以来世界中で愛され続けているボリス・ヴィアンの青春小説『うたかたの日々』を、「僕らのミライへ逆回転」「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督が映画化。肺に睡蓮が宿る不思議な病に罹る女性とただひたすら彼女を愛する夫との儚いラブストーリーを、原作のイメージを尊重しながら幻想的に描く。「ハートブレイカー」「スパニッシュ・アパートメント」のロマン・デュリスが苦労知らずだった夫を、「ダ・ヴィンチ・コード」「アメリ」のオドレイ・トトゥが無垢な妻を演じている。ほか、「最強のふたり」のオマール・シー、「黄色い星の子供たち」のガッド・エルマレらが出演。ほかに131分のディレクターズカット版が製作されている。

監督
ミシェル・ゴンドリー
出演キャスト
ロマン・デュリス オドレイ・トトゥ ガッド・エルマレ オマール・シー
2011年

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

  • 2011年12月1日(木)公開
  • 出演(オマル・ビン・サラード 役)

全世界80か国語で翻訳され、2億部以上もの売り上げを記録するベルギー生まれの人気コミックを、スティーヴン・スピルバーグ監督が自身初の3D作品として映画化したアドベンチャー。少年レポーターのタンタンが相棒の犬スノーウィとともに海底に沈んだ船の財宝をめぐって、謎の存在と戦いを繰り広げるさまが描かれる。

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
ジェイミー・ベル アンディ・サーキス ダニエル・クレイグ サイモン・ペッグ

黄色い星の子供たち

  • 2011年7月23日(土)公開
  • 出演(シュメル・ヴァイスマン 役)

第2次大戦中の1942年、フランス政府によって行われたユダヤ人一斉検挙。粘り強い取材と綿密な時代考証によって実際の出来事を限りなく事実のままに再現した、骨太の人間ドラマ。懸命に生きる子供たちの姿と、撮影中あまりの辛さに帯状ヘルペスを発症し痙攣を起こしたというメラニー・ロランの熱演が涙を誘う。

監督
ローズ・ボッシュ
出演キャスト
メラニー・ロラン ジャン・レノ ガド・エルマレ ラファエル・アゴゲ
2008年

プライスレス 素敵な恋の見つけ方

  • 2008年3月8日(土)公開
  • 出演(ジャン 役)

「アメリ」のオドレイ・トトウ主演のラブ・コメディ。美貌を武器に金持ちの男を手玉に取っていく女性と、そんな彼女からジゴロ指南を受ける青年との恋の掛け合いを軽妙につづる。

監督
ピエール・サルヴァドーリ
出演キャスト
オドレイ・トトゥ ガド・エルマレ マリー=クリスティーヌ・アダム ヴァーノン・ドブチェフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ガド・エルマレ