TOP > 人物を探す > 那須野哲弥

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2012年 まで合計9映画作品)

2012年

ヘルタースケルター

  • 2012年7月14日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

少女漫画界のカリスマ、岡崎京子の同名コミックを映画化。『さくらん』の蜷川実花監督による極彩色の映像の中、約5年ぶりの本格復帰を果たした沢尻エリカが、過度の整形で心を病んだヒロインを過激に熱演。妖艶な下着姿も披露する。大森南朋、寺島しのぶ、桃井かおりなど世界的に有名な豪華スターの共演にも注目が集まる。

監督
蜷川実花
出演キャスト
沢尻エリカ 大森南朋 寺島しのぶ 綾野剛

I’M FLASH!

  • 2012年9月1日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

『モンスターズクラブ』の豊田利晃監督が、新興宗教のカリスマ教祖と、彼を守るボディガード、そして彼の前に現れた美女との関係を描く、ミステリアスなストーリー。藤原竜也が出会いから5年、念願の豊田監督作への出演を実現。豊田監督作の常連である松田龍平と激しくぶつかりあう。謎の美女を演じるのは新鋭・水原希子。

監督
豊田利晃
出演キャスト
藤原竜也 松田龍平 水原希子 仲野茂

ガール

  • 2012年5月26日(土)
  • 製作委員会

働く女性たちのバイブルとして絶大な支持を受ける、奥田英朗の同名小説を映画化したラブ・コメディ。香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏の4人が、等身大のアラサー女性に扮し、仕事、恋愛などそれぞれが抱える悩みと対峙する姿をユーモラスかつリアルに体現する。監督は『神様のカルテ』などで注目を浴びる深川栄洋。

監督
深川栄洋
出演キャスト
香里奈 麻生久美子 吉瀬美智子 板谷由夏
2011年

毎日かあさん

  • 2011年2月5日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

人気漫画家・西原理恵子の自伝的ベストセラー・コミックを小泉今日子主演で映画化。6歳と4歳の子供に振り回されながらの楽しい生活と漫画家として活躍する一方で、アルコール依存症と格闘する夫との離婚問題をありのままにつづる。元戦場カメラマンの夫に扮した永瀬正敏と小泉の共演が実現。監督は『かぞくのひけつ』の小林聖太郎。

監督
小林聖太郎
出演キャスト
小泉今日子 永瀬正敏 矢部光祐 小西舞優
2008年

ハンサム★スーツ

  • 2008年11月1日(土)
  • 製作委員

谷原章介、塚地武雅が主演を務めるコメディ。着るだけでハンサムになれるスーツを手にしたブサイク男が、スーパーモデルに変身し、恋や夢をかなえようと大騒動を繰り広げる。

監督
英勉
出演キャスト
谷原章介 塚地武雅 北川景子 佐田真由美

アキレスと亀

  • 2008年9月20日(土)
  • アソシエイト・プロデューサー

北野武が監督・主演を兼任する最新作。売れない画家と彼の才能を信じる妻の、長年にわたる絆を温かく映し出す。北野作品初出演の樋口可南子と麻生久美子がヒロインを好演。

監督
北野武
出演キャスト
北野武 樋口可南子 柳憂怜 麻生久美子

グーグーだって猫である

  • 2008年9月6日(土)
  • 製作委員

人気少女漫画家、大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、「眉山」の犬童一心監督が映画化。人間と猫が織りなすキュートで不思議な日常を、小泉今日子ら人気俳優の共演でつづる。

監督
犬童一心
出演キャスト
小泉今日子 上野樹里 加瀬亮 林直次郎

西の魔女が死んだ

  • 2008年6月21日(土)
  • 「西の魔女が死んだ」製作委員会

中学校に通うのが苦痛になった少女まいが、田舎でひとり暮らしをする英国人の祖母のもとに預けられる。そこでまいは、早寝早起きの規則正しい生活やジャム作りなどの“魔女修行”をこなし、生きる力を取り戻していく。

監督
長崎俊一
出演キャスト
サチ・パーカー 高橋真悠 りょう 鈴木龍之介

明日への遺言

  • 2008年3月1日(土)
  • 「明日への遺言」製作委員会

「博士の愛した数式」の小泉堯史監督による実録ドラマ。戦犯裁判の被告になりがらも、米軍の市街地爆撃を殺人だと主張した日本軍中将の姿をベテラン、藤田まことが熱演する。

監督
小泉堯史
出演キャスト
藤田まこと ロバート・レッサー フレッド・マックィーン リチャード・ニール

那須野哲弥の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 那須野哲弥