映画-Movie Walker > 人物を探す > デカルコ・マリィ

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

月夜釜合戦

大阪・釜ヶ崎を舞台に、労働者たちが釜を巡る争奪戦を繰り広げるコメディ。遊郭・飛田を仕切る釜足組の代紋が彫られたお釜の盃が盗まれる。その行方を捜すチンピラたちが、釜を買い漁ったことから、儲け話に乗ろうとした労働者たちが釜泥棒を始め……。出演は「おっさんのケーフェイ」の川瀬陽太、「半世界」の渋川清彦。監督は「長居青春酔夢歌」が山形国際ドキュメンタリー映画祭に出品された佐藤零郎。2017年12月23日より大阪のシネ・ヌーヴォを皮切りに各地で上映。

監督
佐藤零郎
出演キャスト
太田直里 川瀬陽太 門戸紡 渋川清彦
2017年

ヴィヴィアン武装ジェット

  • 2017年9月16日(土)公開
  • 出演

「PLAN6 CHANNEL9」の島田角栄が、「時時巡りエブリデイ」の鳥居みゆき主演で贈るエンターテインメント。夫を通り魔に殺されたヴィヴィアンと、かつてヤクザから街を守った玄太郎。ヘビメタ軍団の襲来を妄想した2人は、同志を探すが……。共演は「アウターマン」の塩谷瞬、舞踏家のデカルコ・マリィ、「予告犯」の仲野茂、「PLAN6 CHANNEL9」の矢沢洋子。

監督
島田角栄
出演キャスト
鳥居みゆき 塩谷瞬 マツモトクラブ 古市コータロー
2015年

Dressing Up ドレッシングアップ

  • 2015年8月15日(土)公開
  • 出演

亡くなった母親の隠された過去を知った少女を描く青春映画。監督・脚本・編集は安川有果。出演は、祷キララ、鈴木卓爾、佐藤歌恋ほか。2012年3月9日より開催された第7回大阪アジアン映画祭インディー・フォーラム部門でCO2助成作品として上映。2013年5月11日より、東京・オーディトリウム渋谷にて開催された「CO2 東京上映展2013」にて上映。

監督
安川有果
出演キャスト
祷キララ 佐藤歌恋 渡辺朋弥 鈴木卓爾
2012年

森ウルフ 零零から愛を植える

  • 2012年7月14日(土)公開
  • 出演

国内外1700ヶ所以上で約4000万本の木を植える植樹活動を行ってきたカリスマ植物生態学者・宮脇昭の姿を追ったドキュメンタリー。経済的困窮や家庭崩壊などに苦しみながら、植樹や森林保護に命を懸ける宮脇の生き方に迫る。監督は、「Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス」の島田角栄。

監督
島田角栄
出演キャスト
宮脇昭 川本三吉 西原由起 デカルコ・マリィ
2011年

天使突抜六丁目

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 出演

地図にない不思議な街、天使突抜六丁目で繰り広げられる不条理な出来事の数々を描くファンタジー。インディペンデント映画シーンで活躍する山田雅史監督の劇場長編第3作で、俳優や歌手として活動する真鍋拓、園子温監督作などに出演する瀬戸夏実ら、期待の若手俳優が顔を揃える。

監督
山田雅史
出演キャスト
真鍋拓 瀬戸夏実 服部竜三郎 麿赤兒
2010年

にくめ、ハレルヤ!

  • 2010年6月26日(土)公開
  • 出演(昭二 役)

阪神大震災の10年後を舞台に、震災で両親を失った青年と少女の逃避行を描く、第2回シネアスト・オーガニゼーション・エキシビジョン大阪(CO2)企画制作部門制作作品。監督は、「海ノダイナマイト」の板倉善之。出演は、「×4」の苧坂淳、テレビ『天才テレビくんMAX』の藤本七海、「濡れた唇」の絵沢萌子。

監督
板倉善之
出演キャスト
苧坂淳 藤本七海 長綾美 デカルコ・マリィ
2008年

たそがれ

  • 2008年2月16日(土)公開
  • 出演(親方 役)

ピンク映画の鬼才いまおかしんじが放つ、異色ロマンス。還暦を過ぎた男女が織り成す、妖しくも純粋な色恋の行方と彼らの心の機微を繊細にとらえていく。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
多賀勝一 速水今日子 小谷可南子 高見国一
2006年

電撃BOPのセクシーマザーファッカーズに!!

  • 2006年11月18日(土)公開
  • 出演

「家族ロック」の島田角栄監督作。ケンカ500戦無敗のパンクロッカーの男、謎の世直し活動家、暴力とロックを愛するヤクザの3人が出会い、破滅的な暴走を繰り広げるドラマ。

監督
島田角栄
出演キャスト
中井正樹 大西明子 デカルコマリィ 坂平堅太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デカルコ・マリィ