映画-Movie Walker > 人物を探す > いまおかしんじ

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2018年 まで合計37映画作品)

2018年

可愛い悪魔

  • 2018年6月23日(土)公開
  • 脚本

「眼球の夢」の佐藤寿保によるエロティック・サイコ・サスペンス。一樹は妻・美穂と不倫関係にあった桑田の性器を切り取る事件を起こす。事件後、一人暮らしをしている美穂のもとにルポライターの法月が現れ、事件の真相を尋ねる。美穂は迷った末、口を開く。出演は、「ごくつまの恋」の七海なな、「ゲームマスター」の杉山裕右、「お江戸のキャンディー」の鐘ヶ江佳太、ドラマ『仮面ライダー龍騎』の萩野崇。脚本は、「苦役列車」のいまおかしんじ。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
七海なな 杉山裕右 鐘ヶ江佳太 後藤ちひろ

名前のない女たち うそつき女

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 出演

ピンク四天王の一人・サトウトシキ監督が、中村淳彦のルポ『名前のない女たち 貧困AV嬢の独白』を原作にAV業界に携わる者たちの生き様を描く群像劇。内心見下しながらもAV女優に執着するルポライターの志村は、葉菜子に他の女優とは違う何かを感じる。AV 女優を専門に取材するルポライターを「友だちのパパが好き」の吹越満が、企画AV女優の葉菜子をモデル・女優の城アンティアが、彼女の妹をアイドルグループCANDY GO!GO! の元メンバー、円田はるかが演じる。

監督
サトウトシキ
出演キャスト
吹越満 城アンティア 円田はるか 笠松将

闇金ぐれんたい

  • 2018年1月20日(土)公開
  • 監督

闇金業界に蠢く非情で救いのない人間模様に切り込んだ「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」のいまおかしんじ監督作。東北から上京し、ひょんなことから出会った大輔と闇金業を営む正次。順風満帆な日々のなか、正次は親分格の成松から組員へ勧誘される。出演は『仮面ライダーエグゼイド』の松本享恭、『ウルトラマンX』の細田善彦、「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の仁科あい、「予兆 散歩する侵略者 劇場版」の吉岡睦雄、「ローリング」の川瀬陽太。脚本は「ろんぐ・ぐっどばい 探偵 古井栗之助」の中野太と川崎龍太。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
松本享恭 細田善彦 仁科あい 吉岡睦雄
2017年

愛しのノラ 幸せのめぐり逢い

  • 2017年11月18日(土)公開
  • 協力

「こっぱみじん」の田尻裕司監督が内田百聞の『ノラや』からインスパイアされたドラマ。しがないシナリオライターの九十九朔美は、家に迷い込んできた野良猫を“シロ”と命名し、妻・ひよりと飼うことに。しかしある日、シロが家を出たきり帰って来なくなる。出演は、「SR サイタマノラッパー」シリーズの水澤紳吾、「朱花の月」の大島葉子、「まんが島」の守屋文雄。

監督
田尻裕司
出演キャスト
水澤紳吾 大島葉子 守屋文雄 梶三和子

夫がツチノコに殺されました。

  • 2017年7月9日(日)公開
  • 監督

特集企画『OP PICTURES+フェス2017』の一作。ピンク七福神の一人いまおかしんじが監督、「まんが島」の守屋文雄が脚本を手がけた2017年1月27日公開のピンク映画「感じるつちんこ ヤリ放題!」をR15+用に再編集。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
涼川絢音 安野由美 月本愛 伊藤清美

ろんぐ・ぐっどばい〜探偵 古井栗之助〜

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 監督

ピンク七福神の一人に挙げられる「あなたを待っています」のいまおかしんじ監督が「ロング・グッドバイ」にオマージュを捧げたハードボイルド。育ての親からのきな臭い仕事を請け負う探偵・古井栗之助は、自殺した女が盗んだ金を回収するため調査に乗り出す。「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が主人公の古井栗之助を演じるほか、テーマソングを歌う。また、主人公の元恋人を「たゆたう」の手塚真生が、主人公に付きまとうニューハーフ・沙織を「バット・オンリー・ラヴ」の蜷川みほが演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
森岡龍 蜷川みほ 手塚真生 仁科あい
2016年

秋の理由

  • 2016年10月29日(土)公開
  • 出演

詩人としても活躍する福間健二監督作品。出版社を経営する編集者・宮本。その友人で作家の村岡は代表作『秋の理由』以降、小説を発表しておらず、精神的な不調から声が出なくなる。村岡の新作を出したいと思う宮本は、実は村岡の妻・美咲に想いを寄せていた。出演は、「百円の恋」の伊藤洋三郎、「夢の女 ユメノヒト」の佐野和宏、「東京の日」の趣里、「キャタピラー」の寺島しのぶ。

監督
福間健二
出演キャスト
伊藤洋三郎 佐野和宏 趣里 寺島しのぶ

あなたを待っています

  • 2016年9月24日(土)公開
  • 監督、脚本

漫画家のいましろたかしが原案と企画を担当、映画監督の松江哲明と山下敦弘がプロデューサーを務めた作品。東京から脱出するという計画のため、日々アルバイトに精を出す西岡はある日、“あなたを待っています”というプラカードを下げた女性・吉川と出会う。出演は『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』などにも出演した漫画家の大橋裕之、『ディアスポリス 異邦警察』の山本ロザ。監督は「誘惑は嵐の夜に」のいまおかしんじ。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
大橋裕之 山本ロザ 守屋文雄 姫乃たま

青春ディスカバリーフィルム なんだって青春編

  • 2016年8月20日(土)公開
  • 脚本

新進気鋭の監督と俳優たちがタッグを組み、青春をテーマに作り上げた4話のオムニバス。卒業を迎えた高校の同級生4人は、それぞれの願いをタイムカプセルに埋めるが、時が経ち、それぞれの想いが交錯して思い出となった過去が動き出す。(思い出カプセル)。メガホンを取ったのは、「全開の唄」の中前勇児、「ビキニ☆ラーメン」の小泉剛ら4人。出演は「タクミくんシリーズ あの、晴れた青空」の高崎翔太、『仮面ライダーアマゾンズ』の馬場良馬、「幕末奇譚 SHINSEN5 ~剣豪降臨~」の神永圭佑。

監督
中前勇児 小泉剛 中田博之 伊藤陽佑
出演キャスト
高崎翔太 寺山武志 富田翔 磯貝龍虎

華魂 幻影

  • 2016年4月30日(土)公開
  • 脚本

ピンク四天王の一人、佐藤寿保監督が暴走する狂気を活写するホラー第二弾。閉館間際の映画館で働く映写技師の前に、禍々しい華魂を咲かせた謎の少女が現れ……。脚本は前作に続き「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」のいまおかしんじ。映画館の映写技師を「さよなら渓谷」の大西信満が、映画館に現れる黒ずくめの少女をオーディションで抜擢されたイオリが演じる。ほか、「ローリング」の川瀬陽太、「ナース夏子の熱い夏」の愛奏、ミュージシャンの三上寛らが出演。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016フォービデンゾーンにて上映。

監督
佐藤寿保
出演キャスト
大西信満 イオリ 川瀬陽太 愛奏

関連ニュース

河童と人間がセックス!? 前代未聞のミュージカルピンク映画の全貌は?
河童と人間がセックス!? 前代未聞のミュージカルピンク映画の全貌は?(2011年10月7日)

突然だが“ピンク映画”という響きから、あなたは何を連想するだろうか? エロティックで、どことなく後ろ暗さが漂う。そんな、誰もが抱くであろう想像を必ず裏切ってくれ…

『おまえの母ちゃんBITCH!』など愛と性がテーマの強烈作が続々スクリーンに
『おまえの母ちゃんBITCH!』など愛と性がテーマの強烈作が続々スクリーンに(2010年9月20日)

切っても切れない愛と性の関係。人間にとって永遠のテーマとも言える2つのキーワードを題材にした映画祭「ラブ・アンド・エロス・シネマ・コレクション」が9月25日(土…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > いまおかしんじ