映画-Movie Walker > 人物を探す > カスリン・カー

年代別 映画作品( 1919年 ~ 1919年 まで合計3映画作品)

1919年

トトン

  • 1919年公開
  • 原作

最近フランスに於て水銀中毒で死んだと報ぜられた「光栄ある婦人」の主役オリーヴ・トーマス嬢がセルズニックに移る前、トライアングルで撮した人情劇で、「モルモンの少女」でトムに扮し、「神の鉄槌」を監督したフランク・ボーゼージ氏の監督である。「桃色の女」出演のノーマン・ケリー氏や、ユ社映画で御馴染のフランシス・マックドナルド氏、ジャック・ペリン氏等の共演で、「コルシカの兄弟」を脚色するカスリン・カー女史が原作である。

監督
フランク・ボーゼージ
出演キャスト
オリーヴ・トーマス ノーマン・ケリー ジャック・ペリン フランシス・マクドナルド

コルシカ島の兄弟

  • 1919年公開
  • 脚本

「ああ無情」「巌窟王」等の作者として有名な仏の文豪ヴィクトル・ユーゴー氏の原作で、ウィリアム・ファーナム氏の兄ダスティン氏が二役を演じている。対手は「北緯五十三度」と同じくウィニフレッド・キングストン嬢と、「正義の囁き」等出演のウェッジウッド・ノウエル氏である。

監督
コリン・キャンベル
出演キャスト
ダスティン・ファーナム ウェッジウッド・ノウエル Will Machin オグデン・クレーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カスリン・カー