映画-Movie Walker > 人物を探す > 堀善介

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2016年 まで合計9映画作品)

2016年

ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 編集

日本の官庁が関与しない警察組織、ディアスポリスの署長・久保塚早紀の活躍を描く、松田翔太主演のバイオレンスドラマの劇場版。誘拐殺害事件を巡って、久保塚らとアジア人犯罪組織、ヤクザによる三つ巴の戦いが繰り広げられる。主人公の相棒役の浜野謙太らドラマ版のキャストが引き続き出演する。監督は『私の男』の熊切和嘉。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
松田翔太 浜野謙太 柳沢慎吾 康芳夫
2015年

サイドライン

  • 2015年10月31日(土)公開
  • 編集

男性7人組ユニット・超特急の初主演長編映画。男子チアリーディングに挑戦する青年団の姿を描く。監督・脚本は、「GOGO・イケメン5」の福山桜子。出演は、「映画版 不毛会議」の浅見れいな、「新選組オブ・ザ・デッド」のチャド・マレーン、ドラマ『花子とアン』の岩崎未来、元宝塚トップスターの真琴つばさ。

監督
福山桜子
出演キャスト
コーイチ カイ リョウガ タクヤ
2013年

止まない晴れ

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 編集

第一線で活躍する映画人たちが、限定された予算と期間で映画を製作する山本政志監督率いる“シネマ☆インパクト”プロジェクト第3弾。「海炭市叙景」の熊切和嘉監督が、平凡な生活を送る夫婦に潜む日常の狂気をえぐり出す。撮影を「-×-(マイナス・カケル・マイナス)」の高木風太が担当。出演は「オチキ」の関寛之ほか。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
伊藤尚美 関寛之 樹香 吉原大地
2010年

KING GAME キングゲーム

  • 2010年8月28日(土)公開
  • 編集

「東京大学物語」などの人気漫画家・江川達也が原案・監督を務めた異色ミステリー。目的不明の王様ゲームに参加するハメになった10人の男女の姿を通して、人間の狂気に迫る。石田卓也、芦名星ら人気若手俳優から、堀部圭亮、山本浩司といった個性派俳優までバラエティに富んだ顔ぶれが揃い、アドリブ満載の演技合戦を披露する。

監督
江川達也
出演キャスト
石田卓也 芦名星 窪塚俊介 前田愛

おみすてになるのですか 傷痕の民

  • 2010年7月10日(土)公開
  • 編集

「風を聴く 台湾九[イ分]物語」の林雅行が、空襲によって傷ついたり手足を失った“民間人戦災傷害者”にスポットを当てたドキュメンタリー。日本の戦後補償は、軍人や軍属、遺族、被爆者に限られ、戦災傷害者には救いの手が差し伸べられていない。苦しみながら戦後を生きてきた彼らの怒りや諦め、悔しさの声を綴っていく。

監督
林雅行

プラスワンvol.3「鶴園家のめまい」

  • 2010年7月3日(土)公開
  • 編集

映画監督と俳優のワークショップで生まれた4本の短編からなるオムニバス。商業主義から離れ、制約にとらわれず、個性的な作品群に仕上がっている。監督は、「ノン子36歳(家事手伝い)」の熊切和嘉。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
北山ひろし 山田ゆり 北風寿則 山下ケイジ
2008年

ノン子36歳(家事手伝い)

  • 2008年12月20日(土)公開
  • 編集

鬼才・熊切和嘉監督が「青春☆金属バット」でコンビを組んだ坂井真紀を主演に迎えて描く青春ラブ・ストーリー。ある日突然、三十路女に訪れたささやかな幸せの日々をつづる。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
坂井真紀 星野源 津田寛治 佐藤仁美

パーク アンド ラブホテル

  • 2008年4月26日(土)公開
  • 編集助手

ベルリン映画祭最優秀新人作品賞に輝いた異色ドラマ。屋上に公園があるラブホテルを営むオーナーと、そこを訪れる女性たちの奇妙で温かな交流を描く。

監督
熊坂出
出演キャスト
りりィ 梶原ひかり ちはる 神農幸

全然大丈夫

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 編集

荒川良々、木村佳乃ら実力派俳優共演のオフビートなドラマ。不器用な生き方をしている3人の男女が織り成す恋や友情を、温かくも“ユルい”笑いを交えて紡ぐ。

監督
藤田容介
出演キャスト
荒川良々 木村佳乃 岡田義徳 田中直樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 堀善介