TOP > 映画監督・俳優を探す > 柴原祐一

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2020年 まで合計33映画作品)

2020年

ホテルローヤル

  • 11月13日(金)
  • プロデューサー

桜木紫乃の直木賞受賞作を『百円の恋』の武正晴が映画化。美大受験に失敗し、家業のラブホテルを手伝うことになった雅代は、アダルトグッズの営業・宮川への恋心を秘め、黙々と働いていた。そんなある日、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。出演は、「弥生、三月 君を愛した30年」の波瑠、「ユリゴコロ」の松山ケンイチ、「愛しのアイリーン」の安田顕。

監督
武正晴
出演キャスト
波瑠 松山ケンイチ 余貴美子 原扶貴子

八王子ゾンビーズ

  • 7月17日(金)
  • プロデューサー

放送作家の鈴木おさむが、自身が脚本・演出を手がけた舞台を映画化。ダンサーの夢破れた羽吹は修行体験をすることに。満月の夜に裏の廃寺でダンスをしていると8人のイケメンゾンビ・八王子ゾンビーズが現れ、成仏するためにダンスを教えてほしいと頼まれる。同役を演じた三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマー、山下健二郎が舞台版から続きゾンビたちにダンスを教える羽吹隆を、「トモダチゲーム」シリーズの久保田悠来や「絶狼-ZERO- -BLACK BLOOD-」の藤田玲ら舞台を中心に活動する俳優陣がイケメンゾンビたちを演じる。

監督
鈴木おさむ
出演キャスト
山下健二郎 久保田悠来 藤田玲 丘山晴己

ステップ

『虹色デイズ』の飯塚健監督がメガホンをとり、「とんび」や「流星ワゴン」の著者・重松清による同名小説を映画化。妻に先立たれてから一年、人生の再出発を決意した主人公が、仕事と育児の両立に奮闘しながら娘と共に成長していく10年間の物語を映しだす。主演を務める山田孝之が自身初となるシングルファーザーを演じ、國村隼や余貴美子、広末涼子、伊藤沙莉らが出演する。

監督
飯塚健
出演キャスト
山田孝之 田中里念 白鳥玉季 中野翠咲
2019年

映画 賭ケグルイ

  • 2019年5月3日(金)
  • プロデューサー

TVアニメやドラマにもなった河村ほむらの人気コミックが原作の異色学園サスペンスの劇場版。“ギャンブルの強さ”がすべてを決める学園を舞台に、学園を支配する生徒会とそれに立ち向かう生粋のギャンブラーであるヒロインとの対決を描く。TVシリーズに引き続き、浜辺美波が最強のギャンブラー、蛇喰夢子を演じるほか、オリジナルキャラクターも登場する。

監督
英勉
出演キャスト
浜辺美波 高杉真宙 宮沢氷魚 福原遥
2018年

私の人生なのに

  • 2018年7月14日(土)
  • プロデューサー

「レオン」の知英主演の青春ドラマ。将来を期待されていた新体操のスター選手・金城瑞穂は、練習中の怪我で下半身麻痺となってしまう。絶望と孤独に苛まれるが、数年振りにストリートミュージシャンの幼なじみと再会したことから、徐々に音楽に惹かれていく。出演は、「N.Y.マックスマン」の稲葉友、「素敵なダイナマイトスキャンダル」の落合モトキ。監督・脚本は、「小川町セレナーデ」の原桂之介。

監督
原桂之介
出演キャスト
知英 稲葉友 落合モトキ 蜷川みほ

榎田貿易堂

  • 2018年6月9日(土)
  • プロデューサー

「笑う招き猫」の飯塚健が「下衆の愛」の渋川清彦を主演に迎えたコメディ。榎田洋二郎が店主を務めるリサイクルショップ、榎田貿易堂。従業員の千秋や清春、常連客のヨーコや丈など、個性的な面々が集うこの店を舞台に、迷える大人たちの悲喜こもごもを綴る。共演は「獣道」の伊藤沙莉、「最低。」の森岡龍、「関ヶ原」の滝藤賢一、「パーフェクト・レボリューション」の余貴美子。

監督
飯塚健
出演キャスト
渋川清彦 森岡龍 伊藤沙莉 滝藤賢一
2017年

いつまた、君と 〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜

  • 2017年6月24日(土)
  • プロデューサー

向井理が祖母・朋子の卒寿のお祝いにと、家族や親せきと自費出版して贈った祖母の手記を自ら企画し、映画化した家族ドラマ。戦後の厳しい時代を二人三脚でどんな困難をも乗り越えてきた夫婦と家族の物語がつづられる。向井理は自身の祖父・吾郎を、尾野真千子が祖母の若かりし頃を演じる。監督は人間ドラマに定評のある深川栄洋。

監督
深川栄洋
出演キャスト
尾野真千子 向井理 岸本加世子 駿河太郎

笑う招き猫

  • 2017年4月29日(土)
  • プロデューサー

「HK 変態仮面」の清水富美加とSKE48の元メンバー松井玲奈が漫才師に扮した、第16回小説すばる新人賞受賞作原作の青春ドラマ。売れない漫才コンビ・アカコとヒトミは、自転車を狙う中学生を捕まえて以来、テレビ出演が決まるなど転機を迎えるが……。「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」の飯塚健監督が、お笑いの世界で奮闘する女性の友情を描く。お笑いコンビ・なすなかにしが漫才監修にあたっている。

監督
飯塚健
出演キャスト
千眼美子 松井玲奈 落合モトキ 荒井敦史

咲-Saki-

  • 2017年2月3日(金)
  • プロデューサー

麻雀に青春をかける女子高生たちの姿を描く人気コミックを実写映画化したスポ根ドラマ。主人公の宮永咲を「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のドラマ版でヒロインを務めた浜辺美波が、親友で巨乳キャラの原村和をSUPER☆GiRLSの浅川梨奈が演じるなど、原作コミックのイメージを重視したキャスティングにも注目。

監督
小沼雄一
出演キャスト
浜辺美波 浅川梨奈 廣田あいか 古畑星夏
2016年

スリリングな日常

  • 2016年6月25日(土)
  • プロデューサー

豊島圭介はじめ4人の監督がメガホンを取り、都会の日常に潜むスリリングな出来事を綴った、4本のミステリー短編をまとめたオムニバス映画。アルバイトの帰りに“捨てドラキュラ”のQちゃんと出会った留学生のイム。こうして2人の奇妙な共同生活が始まるが……(「Qちゃん」)。出演は韓国のアイドルグループBlock BのU-KWON(Qちゃん」)、『とと姉ちゃん』の相楽樹(不審者)、「日々ロック」の落合モトキ(忘れられる人)、「愛の小さな歴史」の中村映里子(あさのはなし)。

監督
頃安祐良 熊坂出 熊澤尚人 豊島圭介
出演キャスト
U-KWON 藤田富 山崎大輝 加藤葵

柴原祐一の関連人物

前野朋哉  林遣都  落合モトキ  余貴美子  諏訪太朗 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 柴原祐一

ムービーウォーカー 上へ戻る