TOP > 映画監督・俳優を探す > 右近健一

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2020年 まで合計7映画作品)

2020年

ゲキ×シネ「けむりの軍団」

  • 7月10日(金)
  • 歌唱指導

劇団☆新感線の舞台を高画質・高音質で上映するゲキ×シネシリーズの一作。旗揚げ39周年にあたる2019年に行った39サンキュー興行夏秋公演を収録。子分を助けようと奔走する軍配士・十兵衛は、厚見家から目良家に嫁いだ紗々姫と厚見の家臣・源七を偶然救う。『乱鶯』以来となる倉持裕脚本作品。劇団☆新感線の看板俳優・古田新太扮する軍配士・真中十兵衛と、第48回紀伊國屋演劇賞個人賞に輝いた池田成志扮する謎の浪人・美山輝親が珍道中を繰り広げる、戦乱の世を舞台にした人情時代劇。ゲキ×シネ版では映像を新たに編集し、音声も再びリミックスしている。2020年7月3日よりT・ジョイ横浜にて先行公開。

監督
出演キャスト
古田新太 早乙女太一 清野菜名 須賀健太
2019年

ゲキ×シネ「修羅天魔 髑髏城の七人 Season極」

  • 2019年11月8日(金)
  • 出演、歌唱指導

劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、おなじみのキャラクター、捨之介も蘭兵衛も登場しない新バージョンを“ゲキ×シネ”として映画館で上映。戦国時代、遊女を装う凄腕の狙撃手・極楽大夫は、関東髑髏党を率いる天魔王の暗殺を依頼されるが……。出演は「最高の人生の見つけ方」の天海祐希、「愛しのアイリーン」の福士誠治。

監督
芳谷研
出演キャスト
天海祐希 福士誠治 竜星涼 清水くるみ
2015年

ゲキ×シネ「蒼の乱」

  • 2015年5月9日(土)
  • 出演、歌唱指導

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ。将門(=小次郎)役に劇団☆新感線初参加の松山ケンイチ、蒼真役は「薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive」に次いで3回目となる天海祐希が演じる。

監督
中村浩紀
出演キャスト
天海祐希 松山ケンイチ 早乙女太一 梶原善
2014年

ゲキ×シネ ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII

  • 2014年3月29日(土)
  • 出演(アビラ・リマーニャ 役)

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける『ゲキ×シネ』シリーズ。第12弾は、看板俳優の古田新太が世紀の大泥棒、石川五右衛門に扮する人気シリーズ「五右衛門ロック」の第3作。空海の秘宝を巡り、堺の豪商に豊臣秀吉、海外の公爵夫人を巻き込んでの騒動が描かれる。三浦春馬、蒼井優といった新感線初出演組に注目だ。

監督
渡部武彦 芳谷研
出演キャスト
古田新太 三浦春馬 蒼井優 浦井健治
2013年

ゲキ×シネ シレンとラギ

  • 2013年10月5日(土)
  • 出演(ショウニン 役)

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける『ゲキ×シネ』シリーズ第11弾。劇団☆新感線の12年春興行として上演された本作は、2つの王国の陰謀と因果に翻弄される男女の姿を描く人間ドラマ。若き暗殺者ラギ役に新感線初参加となる藤原竜也、シレンを93年の「TIMESRIP黄金丸」以来19年ぶりに新感線の舞台に立つ永作博美が演じる。

監督
出演キャスト
藤原竜也 永作博美 高橋克実 三宅弘城
2010年

ゲキ×シネ 蛮幽鬼

  • 2010年10月2日(土)
  • 音楽部

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける「ゲキ×シネ」シリーズ第8弾。文豪デュマの名作「巌窟王」をモチーフに、陰謀渦巻く古代国家で、無実の罪で10年もの間、島流しにされていた男の復讐を描くスペクタクル時代劇。劇団☆新感線と、上川隆也、堺雅人ら豪華俳優の共演舞台がスケールアップしてスクリーンでよみがえる。

監督
渡部武彦
出演キャスト
上川隆也 稲森いずみ 早乙女太一 橋本じゅん
2007年

魍魎の匣(はこ)

  • 2007年12月22日(土)
  • 出演(アマミヤノリタダ 役)

京極夏彦の人気ミステリーを、豪華キャストの共演で映画化。1950年代の東京を舞台に、陰陽師でもある古書店主・中禅寺、相手の過去を見通す探偵・榎木津らが怪事件に挑む。

監督
原田眞人
出演キャスト
堤真一 阿部寛 椎名桔平 宮迫博之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 右近健一

ムービーウォーカー 上へ戻る