映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ベンディックス

年代別 映画作品( 1943年 ~ 1965年 まで合計23映画作品)

1965年

基地潜入

  • 1965年11月16日公開
  • 出演(Sgt._Dennis_Harrign 役)

ヘインズ・グロスとエゴン・G・シュレイニツ共著の小説を、「大襲撃(1957)」のミルトン・クリムスが脚色、アコス・ラソニーが監督した戦時裏話。撮影はエルンスト・W・カリンケ、音楽はハーバート・ジャルチックが担当した。出演は「隊長ブリーバ」のクリスティン・カウフマン、「西部愚連隊」のウィリアム・ベンディックス、新人のマイケル・ヒンツほか。製作はハロルド・N・イヴンとアルフレッド・ストラウス。

監督
アコス・ラソニー
出演キャスト
クリスティーネ・カウフマン ウィリアム・ベンディックス ミハエル・ヒンツ ロン・ランデル
1964年

早射ちロジャース

  • 1964年2月29日公開
  • 出演(Ed 役)

スティーヴ・フィッシャーのシナリオを、TV「ボナンザ」のウィリアム・F・クラクストンが演出した西部劇。製作はTV「ローハイド」のA・C・ライルズ、撮影はレスター・ショアが担当した。出演者は「大酋長」のデール・ロバートソン、「マクリントック」のイヴォンヌ・デ・カーロ、「死の脱獄者」のウィリアム・ベンディックス、「ハタリ!」のブルース・キャボット、「硫黄島の砂」のジョン・エイガーの他、ビル・ウィリアムズ、ケント・テイラー、リチャード・アーレンなど。

監督
ウィリアム・F・クラクストン
出演キャスト
デイル・ロバートソン イヴォンヌ・デ・カーロ ウィリアム・ベンディックス ブルース・キャボット
1963年

恋のクレジット

  • 1963年7月27日公開
  • 出演(Joe_Fogel 役)

監督は「プレイボーイ」のマイケル・ゴードン、脚本はラリー・マークスとマイケル・モリス、撮影はクリフォード・スタイン、音楽はジョセフ・ガーシェンソンが担当している。出演者は、「ガン・ファイター」のカーク・ダグラス、「南太平洋」のミッチー・ゲイナー、「ミンクの手ざわり」のギグ・ヤング、「裏窓」のセルマ・リッター、「影なき狙撃者」のレスリー・パリッシュ、「プレイボーイ」のウィリアム・ベンディックスなど。製作はロバート・アーサー。

監督
マイケル・ゴードン
出演キャスト
カーク・ダグラス ミッチー・ゲイナー ギグ・ヤング セルマ・リッター
1962年

プレイボーイ

  • 1962年7月6日公開
  • 出演

マーヴィン・ワースとアーン・サルタンの原作をアイラ・ワラックが脚色、マリオン・ハーグローブが潤色、「夜を楽しく」のマイケル・ゴードンが監督したコメディ。撮影も同じくアーサー・E・アーリング。作曲はフランク・デヴォール。出演は「逢うときはいつも他人」のキム・ノヴァクを中心に「噂の二人」のジェームズ・ガーナー、「恋人よ帰れ」のトニー・ランドールのほか、ハワード・ダフ、歌手のパティ・ペイジ、ゲストとしてザザ・ガボール、ウィリアム・ベンディックスなど。製作はマーティン・ランソホフ。

監督
マイケル・ゴードン
出演キャスト
キム・ノヴァク ジェームズ・ガーナー トニー・ランドール ハワード・ダフ
1961年

不沈母艦サラトガ

  • 1961年7月8日公開
  • 出演(Buck_Fitzpztrick 役)

太平洋戦争中の対日本戦をバックに、航空母艦サラトガに乗り組んだ1人の神父を主人公にした海戦映画。ベン・フィネーの原作をクレーン・ウィルバーがシナリオ化し、監督に当たったのはルイス・サイラー。撮影をバーネット・ガフィ、音楽をミッシャ・バカライニコフが担当している。出演するのはジョン・ランド、「太平洋虎鮫作戦」のウィリアム・ベンディックス、キーフ・ブラッセル、ルチャード・ブーン、ウィリアム・レスリー、ジョン・クラヴェンなど。製作を担当しているのはブライアン・フォイ。

監督
ルイス・サイラー
出演キャスト
ジョン・ランド ウィリアム・ベンディックス キーフ・ブラッセル リチャード・ブーン

太平洋の虎鮫

  • 1961年5月5日公開
  • 出演(C._P._O._Boyer 役)

ジョナサン・ラティマーの原作・脚色をジョン・ファーロウが監督した戦争ドラマ。撮影を担当したのはライオネル・リンドン。音楽はデイヴィッド・バトルフ。出演するのは「スージー・ウォンの世界」のウィリアム・ホールデン、ナンシー・オルスン、ドン・テイラー、ウィリアム・ベンディックスなど。製作ジョセフ・シュストロム。

監督
ジョン・ファーロウ
出演キャスト
ウィリアム・ホールデン ナンシー・オルソン ウィリアム・ベンディックス ドン・テイラー
1956年

青い戦慄

  • 1956年7月26日公開
  • 出演(Buzz_Wanchek 役)

アメリカの探偵作家レイモンド・チャンドラーの書き卸しストーリーによる探偵活劇。監督は「ジャングルの決闘」のジョージ・マーシャル、撮影は「悪魔の島」のライオネル・リンドン、音楽はヴィクター・ヤング。主演は「地獄の埠頭」のアラン・ラッドと「復讐の2連銃」のヴェロニカ・レイク。他に「死の脱獄者」のウィリアム・ベンディックス。

監督
ジョージ・マーシャル
出演キャスト
アラン・ラッド ヴェロニカ・レイク ウィリアム・ベンディックス ハワード・ダ・シルヴァ

死の脱獄者

  • 1956年4月9日公開
  • 出演(Van_Duff 役)

6人の脱獄者を中心にした映画で、脚本は「追剥」などのハル・E・チェスターと監督のルイス・R・フォスター。フォスターは「南支那海」「最後の砦」などを発表している。撮影はラッセル・メッティ、音楽はリース・スティーヴンスが担当。出演者は「探偵物語」「ベーブ・ルース物語」のウィリアム・ベンディックス。「必死の逃亡者」のアーサー・ケネディ。「砂漠の鬼将軍」のルーサー・アドラー。代表的悪役のマスクを持つウィリアム・タルマン。「ジェット・パイロット」のジーン・エヴァンス。「戦場(1949)」のマーシャル・トンプソン。「俺達は天使じゃない(1955)」のグローリア・タルボット。

監督
ルイス・R・フォスター
出演キャスト
ウィリアム・ベンディックス アーサー・ケネディ ルーサー・アドラー ウィリアム・タルマン
1954年

雪原の追跡

  • 1954年8月17日公開
  • 出演(Joe_Parker 役)

テクニカラー記録映画「われらの周囲の海」でアカデミー賞を得たアーウィン・アレンの製作、「高原の白馬」のルイ・キングの監督になる1954年作。テクニカラー・アクションドラマである。作家のホーレス・マッコイとジェームズ・エドミストンのストリーを「アスファルト・ジャングル」のW・R・バーネットとチャールズ・ベネットが脚色し、撮影は「零号作戦」のウィリアム・スナイダー、音楽は「魔術の恋」のロイ・ウェッブが担当した。主演は「聖衣」のヴィクター・マチュア、「ミシシッピの賭博師」のパイパー・ローリー、「犯罪都市(1951)」のヴィンセント・プライス、「探偵物語」のウィリアム・ベンディックスで、「聖衣」のベッタ・セント・ジョン、スティーヴ・ダレルなどが出演している。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ヴィクター・マチュア パイパー・ローリー ウィリアム・ベンディックス ヴィンセント・プライス
1953年

海賊黒ひげ

  • 1953年6月29日公開
  • 出演(Ben_Worley 役)

「零号作戦」のエドモンド・グレインジャーが製作し、「壮烈第7騎兵隊」のラウール・ウォルシュが監督した海賊活劇1952年作品。デヴァロン・スコットのストーリーを「拳銃王」のアラン・ルメイが脚色した。撮影は「零号作戦」のウィリアム・スナイダー、音楽は「地上最大のショウ」のヴィクター・ヤングの担当。主演は「宝島(1950)」のロバート・ニュートンと「永遠のアンバー」のリンダ・ダーネルで、「探偵物語」のウィリアム・ベンディックス、新人キース・アンデス、「黒ばら」のトリン・サッチャー、アイリン・ライアンらが助演する。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
ロバート・ニュートン リンダ・ダーネル ウィリアム・ベンディックス キース・アンデス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ベンディックス