映画-Movie Walker > 人物を探す > 横浜聡子

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2016年 まで合計7映画作品)

2016年

俳優 亀岡拓次

  • 2016年1月30日(土)公開
  • 監督、脚本

演劇ユニット『TEAM NACS』の一員で「新宿スワン」他に出演する安田顕を主演にした、「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督6年ぶりの長編。地味な生活を続ける脇役俳優が恋をしたことから、彼の人生が動き始める。パフォーマンスグループ『鉄割アルバトロスケット』を主宰する戌井昭人の同名小説を原作にしている。主人公が恋する居酒屋の若女将を「グッモーエビアン!」の麻生久美子が、大女優を「魂萌え!」の三田佳子が演じる。また山崎努、新井浩文、染谷将太、映画監督の大森立嗣が主人公を起用する監督たちとして出演している。劇場公開に先駆け、第28回東京国際映画祭アジアの未来部門で2015年10月25日、30日に上映された。

監督
横浜聡子
出演キャスト
安田顕 麻生久美子 宇野祥平 新井浩文
2013年

りんごのうかの少女

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 監督、脚本

「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督が、りんご農家の少女の多感な思春期を描いたドラマ。弘前市のPRを目的に、同市役所若手職員による職員提案型の政策研究事業の一環として制作された。主演はご当地アイドルグループ“りんご娘”のとき。工藤夕貴と永瀬正敏が「ミステリー・トレイン」以来の共演を果たした。

監督
横浜聡子
出演キャスト
とき 永澤一哉 黒滝颯一郎 佐々木

舟を編む

  • 2013年4月13日(土)公開
  • メイキング

2012年度の本屋大賞で第1位に輝いた、三浦しをんの同名ベストセラーを松田龍平&宮崎あおいの主演で映画化したヒューマンドラマ。15年の歳月をかけて、24万語収録の一冊の辞書を作り上げていく主人公と、老若男女揃った個性豊かな辞書編集部の仲間たちの姿を丁寧に描き出す。監督は『ハラがコレなんで』の石井裕也。

監督
石井裕也
出演キャスト
松田龍平 宮﨑あおい オダギリジョー 黒木華
2011年

真夜中からとびうつれ

  • 2011年11月5日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督が、「君に届け」の多部未華子主演で製作した短編。雑誌『真夜中』との連動企画としてWEBで期間限定公開された作品を、「おばあちゃん女の子」との同時上映により劇場公開。共演は「婚前特急」の宇野祥平、「ゲゲゲの女房」の鈴木晋介、「歓喜の歌」の戌井昭人。

監督
横浜聡子
出演キャスト
多部未華子 宇野祥平 鈴木晋介 戌井昭人

おばあちゃん女の子

  • 2011年11月5日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「ウルトラミラクルラブストーリー」の横浜聡子監督が、子供のような妻はつえとその夫たかしの、小さな冒険に満ちた日常と夫婦愛を描いた物語。出演は横浜監督のデビュー作「ジャーマン+雨」主演の野嵜好美、「婚前特急」の宇野祥平。最低限のスタッフと予算で作り上げた短編作品で、「真夜中からとびうつれ」と同時上映された。

監督
横浜聡子
出演キャスト
野嵜好美 宇野祥平 佐藤美祐 横浜チネ子
2009年

ウルトラミラクルラブストーリー

  • 2009年6月6日(土)公開
  • 監督、脚本

松山ケンイチが新進気鋭の女性監督・横浜聡子とタッグを組み、彼らの故郷である青森県で全編ロケを敢行した恋愛映画。聞き取れないほど強烈な津軽弁が独特の笑いを生む。

監督
横浜聡子
出演キャスト
松山ケンイチ 麻生久美子 ノゾエ征爾 ARATA
2007年

ジャーマン+雨

  • 2007年12月15日(土)公開
  • 監督、脚本

自主映画界の気鋭、横浜聡子監督の初劇場公開作。型破りな16歳の少女と周りの人々との出来事をパワフルに描き出す。よし子を演じるのは個性派の超大型新人・野嵜好美。

監督
横浜聡子
出演キャスト
野嵜好美 藤岡涼音 ペーター・ハイマン 本多龍徳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 横浜聡子