映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼井央

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2018年 まで合計23映画作品)

2018年

検察側の罪人

  • 2018年8月24日(金)公開予定
  • 企画・プロデュース

雫井脩介の司法ミステリーを原作に「関ヶ原」の原田眞人が監督、木村拓哉と二宮和也が初共演。ある殺人事件の容疑者の一人として、すでに時効を迎えた未解決事件の最重要容疑者が浮上。彼を執拗に追い詰める検察官・最上の捜査方針に若手の沖野は疑問を抱く。互いの正義を賭けて対立する二人の検事を木村拓哉と二宮和也が演じるほか、「ユリゴコロ」の吉高由里子、「モリのいる場所」の山崎努ら豪華俳優陣が集結。

監督
原田眞人
出演キャスト
木村拓哉 二宮和也 吉高由里子 平岳大

のみとり侍

女性をもてなす裏稼業“猫の蚤取り”をするはめになった男の悲喜こもごもを描く、阿部寛主演のユニークな時代ドラマ。お上の逆鱗に触れて左遷させられた男が、猫の蚤取りという仕事に従事するなかで、そこで出会った人々との触れ合いを通して、新たな生きがいを見出していく様がつづられる。監督は『後妻業の女』など社会派ドラマを得意とする鶴橋康夫。

監督
鶴橋康夫
出演キャスト
阿部寛 寺島しのぶ 豊川悦司 斎藤工

となりの怪物くん

  • 2018年4月27日(金)公開
  • 企画

月刊デザートで連載され、テレビアニメにもなった、ろびこ原作の青春ラブストーリーを菅田将暉&土屋太鳳主演で映画化。問題児で“怪物”の異名をもつ少年・春と、ガリ勉で友達もいなかった少女・雫が出会い、次第に恋心を募らせていく様が描かれる。2017年に大ヒットした『君の膵臓をたべたい』の月川翔が監督を務める。

監督
月川翔
出演キャスト
菅田将暉 土屋太鳳 古川雄輝 山田裕貴

嘘を愛する女

  • 2018年1月20日(土)公開
  • プロデューサー

新たな才能の発掘を目的とした“TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015”のグランプリ作品を、長澤まさみ&高橋一生の主演で映画化したラブストーリー。5年も同棲していた恋人がある日突然、病で意識不明となり、職業だけでなく名前までもが嘘だったと知ったヒロインが、彼の秘密に迫っていく姿がミステリアスにつづられる。

監督
中江和仁
出演キャスト
長澤まさみ 高橋一生 DAIGO 川栄李奈
2017年

火花

  • 2017年11月23日(木)公開
  • 企画、プロデュース

第153回芥川賞に輝いた、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹による同名小説を、又吉の先輩でもある板尾創路が映画化した青春ドラマ。漫才の世界で現実の壁に阻まれながらも、夢を追い求める若手芸人・徳永を菅田将暉、先輩芸人の神谷を桐谷健太が演じる。また、菅田と桐谷がテーマソングとしてビートたけしの名曲「浅草キッド」をカバーしている。

監督
板尾創路
出演キャスト
菅田将暉 桐谷健太 木村文乃 川谷修士

君の膵臓をたべたい(2017)

  • 2017年7月28日(金)公開
  • 企画・プロデュース

“泣ける小説”として人気を博した住野よるのベストセラー小説を映画化。膵臓の病を患う少女と、彼女の言葉を胸に後に教師となる少年の物語がつづられる。浜辺美波と人気バンド、DISH//の北村匠海というフレッシュなキャストに加え、原作にはない12年後の現在を描くパートでは主人公を小栗旬、ヒロインの親友を北川景子が演じる。

監督
月川翔
出演キャスト
浜辺美波 北村匠海 北川景子 小栗旬
2016年

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  • 2016年12月17日(土)公開
  • 企画・プロデュース

七月隆文のベストセラー小説を福士蒼汰&小松菜奈の主演で映画化したせつないラブストーリー。京都を舞台に、運命的な出会いをした男女に隠された秘密が次第に明らかになっていくさまがつづられる。『ホットロード』『アオハライド』など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩が監督を務める。

監督
三木孝浩
出演キャスト
福士蒼汰 小松菜奈 山田裕貴 清原果耶

後妻業の女

  • 2016年8月27日(土)公開
  • プロデューサー

金持ちの男の後妻に入り、全財産を奪う“後妻業の女”と彼女に翻弄される人々を描く、大竹しのぶ主演のユーモラスな人間ドラマ。後妻業の女とグルになって人を騙す結婚相談所の所長を豊川悦司、ターゲットになる不動産王を笑福亭鶴瓶が演じるなど、実力派たちの演技が物語をより濃密なものにしている。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。

監督
鶴橋康夫
出演キャスト
大竹しのぶ 豊川悦司 尾野真千子 長谷川京子

青空エール

  • 2016年8月20日(土)公開
  • 企画・プロデュース

「俺物語!!」や「高校デビュー」などの映像化作品で知られる河原和音の人気コミックを、土屋太鳳&竹内涼真主演で映画化した青春ストーリー。吹奏楽部のヒロインと野球部の少年が、挫折を味わいながらもお互いを応援し、夢に向かって突き進む姿が描かれる。『アオハライド』など青春ストーリーを得意とする三木孝浩が監督を務める。

監督
三木孝浩
出演キャスト
土屋太鳳 竹内涼真 葉山奨之 堀井新太

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

  • 2016年6月25日(土)公開
  • プロデューサー

宮藤官九郎監督・脚本による爆笑コメディ。若くしてこの世を去った高校生が、片思い中の女の子にもう一度会って告白するという願いを叶えるために、赤鬼との過酷な特訓に挑む姿を描く。神木隆之介が不幸な高校生の主人公を演じるほか、長瀬智也や桐谷健太、清野菜名らが奇想天外なメイクで鬼役をユニークに演じる。

監督
宮藤官九郎
出演キャスト
長瀬智也 神木隆之介 尾野真千子 森川葵
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼井央

ムービーウォーカー 上へ戻る