映画-Movie Walker > 人物を探す > 神農幸

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2013年 まで合計7映画作品)

2013年

ゆれもせで

  • 2013年2月2日(土)公開
  • 出演(明海 役)

震災後も東京で暮らす女性の元に大阪から元カレが迎えに来るが……。岡太地と川原康臣が相互に脚本・監督を務める2作品を、『ぼくらのじしん』として連続上映するうちの1本。監督・編集は、「ネコハコベフジワラさん」の川原康臣。脚本は、「屋根の上の赤い女」の岡太地。出演は、「パークアンドラブホテル」の神農幸。

監督
川原康臣
出演キャスト
神農幸 本多力
2012年

帰り道

  • 2012年3月17日(土)公開
  • 出演

今回で4回目となる若手女性監督の作品を集めた「桃まつり」。今年は“すき”をテーマに製作した短編映画のオムニバスが9本。監督・脚本は「迷い家」の竹本直美、出演は「サマーリフレイン」の神農幸、高木彩那他。

監督
竹本直美
出演キャスト
神農幸 高木彩那 阿部優香 小林千里
2011年

UBIQUITOUS

  • 2011年5月28日(土)公開
  • 出演(沙織 役)

借金返済のために空き巣を企てた末殺人を犯してしまった夫婦をめぐる1週間を描く短編社会派メロドラマ。監督は「新訳 今昔物語 「Wrestler Jeanne」」の渡辺裕子。出演は「END CALL」の神農幸、「ランニング・オン・エンプティ」の杉山彦々ほか。2011年5月28日より、東京・UPLINK Xにて開催された、「『ライフライン』【渡辺裕子過去監督作同時上映!】」にて上映。

監督
渡辺裕子
出演キャスト
神農幸 杉山彦々 内木英二 真田幹也
2010年

END CALL

  • 2010年10月16日(土)公開
  • 出演

米国の会社が出資、日本人スタッフ、キャストで制作されながら、海外で先行公開された後、日本国内での公開に至ったという曰くつきのホラー。願いを叶える代わりに寿命が縮むという電話番号“禁番”に電話した女子高生が体験する恐怖を描く。出演は『仮面ライダー555』の芳賀優里亜。監督は「水霊 ミズチ」の山本清史。

監督
山本清史
出演キャスト
芳賀優里亜 小林俊 玲奈 永岡佑
2008年

パーク アンド ラブホテル

  • 2008年4月26日(土)公開
  • 出演(マリカ 役)

ベルリン映画祭最優秀新人作品賞に輝いた異色ドラマ。屋上に公園があるラブホテルを営むオーナーと、そこを訪れる女性たちの奇妙で温かな交流を描く。

監督
熊坂出
出演キャスト
りりィ 梶原ひかり ちはる 神農幸
2007年

M

  • 2007年9月15日(土)公開
  • 出演

人気作家・馳星周の中篇集が原作のエロティックなドラマ。幸せそうに見えながらも、その裏で倒錯的な世界に生きる男女の姿を殺伐的かつ、官能的なタッチで描く。

監督
廣木隆一
出演キャスト
美元 高良健吾 大森南朋 田口トモロヲ

屋根の上の赤い女

  • 2007年9月15日(土)公開
  • 出演(西山ひとみ 役)

文化庁の若手映画作家育成プロジェクトに選ばれた岡太地が、青年の恋のハプニングを描く短編。ヒロインを演じるのは京阪電鉄のイメージキャラクター、おけいはんの3代目を演じる神農幸。

監督
岡太地
出演キャスト
山中崇 神農幸 高城ツヨシ 梶本潔
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 神農幸