映画-Movie Walker > 人物を探す > 枡野浩一

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2013年 まで合計4映画作品)

2013年

ポーラーサークル 未知なる漫画家オムニバス

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 監督、出演

ポーラーサークル企画第3弾として、ジャンルをSFに限定し、漫画家4人がオリジナルストーリーを元に自ら監督したオムニバス映画。監督は、『恋の門』の羽生生純、『ライフ・イズ・デッド』の古泉智浩、『アベックパンチ』のタイム涼介、歌人の枡野浩一。出演は、「アジアの純真」の澤純子、「ゾンビアス」の護あさな。

監督
羽生生純 古泉智浩 タイム涼介 枡野浩一
出演キャスト
澤純子 蒼あんな 蒼れいな 井之上史織
2012年

ひとつの歌

  • 2012年10月13日(土)公開
  • 出演(清水 役)

駅で起きた人身事故をきっかけに、孤独な青年と事故で亡くなった女性の娘が出会い、二人の距離が近づいていく様子を静かに映し出すヒューマンドラマ。監督は本作が長編デビューとなる杉田協士。出演は「ミツコ感覚」の金子岳憲、「森崎書店の日々」の石坂友里、「グーグーだって猫である」の枡野浩一。音楽は、サイレント映画ピアニストの柳下美恵。

監督
杉田協士
出演キャスト
金子岳憲 石坂友里 枡野浩一 天光眞弓
2008年

グーグーだって猫である

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 出演

人気少女漫画家、大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、「眉山」の犬童一心監督が映画化。人間と猫が織りなすキュートで不思議な日常を、小泉今日子ら人気俳優の共演でつづる。

監督
犬童一心
出演キャスト
小泉今日子 上野樹里 加瀬亮 林直次郎
2007年

そんな無茶な!「東京ゾンビ外伝」

  • 2007年9月8日(土)公開
  • 出演(双子ゾンビB 役)

「東京ゾンビ」では監督、「殺し屋1」「牛頭」「オー! マイキー」では脚本家、「キル・ビル」ではチャーリー・ブラウンを演じるなど問題作を世に送り出してきた、クリエイター佐藤佐吉による初プロデュース作品。「そんな無茶な! 本当に撮れるの? 撮れるんだったら見たいかも」と佐藤佐吉に言わしめた企画にのみ製作費が出資されるこのプロジェクトに、「東京ハレンチ天国・さよらなのブルース」の本田隆一、「猫目小僧」の井口昇、「東京ゾンビ」原作者の花くまゆうさく、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門で2年連続グランプリを獲得した真理子哲也という4人の若手監督が起用された。

監督
花くまゆうさく
出演キャスト
村田卓実 花くまゆうさく 志賀廣太郎 ドイツ三本
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 枡野浩一