映画-Movie Walker > 人物を探す > 塩崎遵

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2017年 まで合計21映画作品)

2017年

全員死刑

『孤高の遠吠』で注目を浴びた小林勇貴監督が、2004年に福岡県で発生した大牟田4人殺害事件を、実刑犯である次男の獄中手記をベースに映画化したバイオレンス作。借金苦から家族を救うため、資産家一家の金を強奪しようとした次男の凶行が、家族ぐるみの恐ろしい事件へと変貌していくさまがつづられる。次男を若手演技派の間宮祥太朗が演じる。

監督
小林勇貴
出演キャスト
間宮祥太朗 毎熊克哉 六平直政 入絵加奈子
2016年

オケ老人!

  • 2016年11月11日(金)公開
  • 助監督

勘違いで、演奏経験の浅い老人ばかりの交響楽団に入団してしまった主人公の奮闘を描く、荒木源の同名小説を主人公を女性に置き換えて、杏主演で映画化したコメディ。左とん平、小松政夫といったベテラン俳優たちがヒロインを翻弄する老人に扮し、ユニークな物語を盛り上げる。放送作家や演出家としても活躍する細川徹が監督を務める。

監督
細川徹
出演キャスト
黒島結菜 坂口健太郎 左とん平

オー・マイ・ゼット!

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 助監督

お笑いトリオ“東京03”の角田晃広が映画初主演を務めるホラーコメディー。全国民を震撼させたゾンビパニック終息後、わずかに生き残ったゾンビが一部の好事家によって取引され、ペットとして人気を博していた。そんな中、一体のゾンビがある家に迷い込み……。共演は「100回泣くこと」のともさかりえ、「はなくじらちち」の森下能幸、「ワンダフルワールドエンド」の町田マリー、「ライチ・光クラブ」の柾木玲弥、「水の声を聞く」の萩原利久。「少林サッカー」や「鍵泥棒のメソッド」など数々の予告編を手がけてきた神本忠弘の監督デビュー作。

監督
神本忠弘
出演キャスト
角田晃広 ともさかりえ 森下能幸 町田マリー

湯を沸かすほどの熱い愛

がんで余命2か月を宣告されたヒロインが、残された時間で家族を成長させようと奮闘し、より強い絆で結ばれていくさまを描く家族ドラマ。宮沢りえが家族を大きな愛で包み込む母親を、オダギリジョーがその夫を、杉咲花が娘を演じる。監督は自主製作で撮った『チチを撮りに』で国内外の映画祭で注目を浴びた中野量太。

監督
中野量太
出演キャスト
宮沢りえ 杉咲花 篠原ゆき子 駿河太郎
2015年

天の茶助

  • 2015年6月27日(土)公開
  • 助監督

SABUが自身初の小説を『うさぎドロップ』でもコンビを組んだ松山ケンイチ主演で映画化したファンタジー。人間の女性に恋してしまった天界の住人が、その命を救うために、下界へと降り立って騒動を繰り広げる。人間の運命は天界にいる脚本家が書いているというユニークな設定と、オール沖縄ロケで描かれる美しい映像が見ものだ。

監督
SABU
出演キャスト
松山ケンイチ 大野いと 大杉漣 伊勢谷友介

虎影

  • 2015年6月20日(土)公開
  • 助監督

実写版『進撃の巨人』で特殊造型プロデューサーを務めるなど、特殊メイクの分野で活躍する西村喜廣が、若手実力派の斎藤工を主演に迎えて放つ本格忍者ムービー。捕らわれの身になった妻子を救うため、巻物を手に入れるという困難な任務に挑む忍者の姿を描くアクション。主人公の妻を演じるのは『赤×ピンク』の芳賀優里亜。

監督
西村喜廣
出演キャスト
斎藤工 芳賀優里亜 しいなえいひ 津田寛治

チキンズダイナマイト

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 助監督

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督はニューシネマワークショップで映画製作を学び、「独裁者、古賀。」など自主映画を中心に活躍する飯塚俊光。出演は「麦子さんと」の岡山天音、「大人ドロップ」の前野朋哉。

監督
飯塚俊光
出演キャスト
岡山天音 恒松祐里 碓井将大 武田玲奈

  • 2015年3月7日(土)公開
  • 助監督

「冷たい熱帯魚」の園子温監督に師事し「東京残酷警察」の監督や特殊造形の分野で活躍する西村喜廣のもとで映像制作を学ぶ一方「終わらない青」などに出演する水井真希が、かつて被害に遭った連続少女暴行拉致事件での体験をもとに映画化。消すに消せない深いトラウマを負った被害者の心をあらわにする。西村喜廣はプロデューサーおよび特殊造型監督として本作に参加している。主演は、アイドルグループAKB48の1期生として活動、卒業後は「少女は異世界で戦った」などに出演する加弥乃。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014オフシアターコンペティション入選作品。

監督
水井真希
出演キャスト
加弥乃 小場賢 ももは 衣緒菜
2013年

げんげ

  • 2013年10月19日(土)公開
  • 脚本

御利益で映画監督になる夢が実現した冴えないサラリーマンの悪戦苦闘を描くコメディ。監督は角田陽一郎。出演は、塚地武雅、川島明、山田優、竹内寿ほか。2013年3月23日より、沖縄で開催された「第五回 沖縄国際映画祭」コンペティション『Laugh部門』参加。2013年10月19日より、富山県・TOHOシネマズファボーレ富山、富山シアター大都会にて限定公開。

監督
角田陽一郎
出演キャスト
塚地武雅 川島明 山田優 笠原秀幸

Miss ZOMBIE

  • 2013年9月14日(土)公開
  • 助監督

国内外で高い評価を受けるSABU監督の『幸福の鐘』以来10年ぶりの完全オリジナルストーリーとなる本作は、“ゾンビ”をテーマにした人間ドラマ。ある日、幸福な家庭に美しきゾンビが送り届けられ、それを機に平穏な日常が崩れていく様がつづられる。ゾンビ・沙羅を演じるのは、実写版「美少女戦士セーラームーン」の小松彩夏。

監督
SABU
出演キャスト
小松彩夏 冨樫真 大西利空 駿河太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 塩崎遵

ムービーウォーカー 上へ戻る