映画-Movie Walker > 人物を探す > 太賀

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2018年 まで合計36映画作品)

2017年

南瓜とマヨネーズ

  • 2017年11月11日(土)公開予定
  • 出演(せいいち 役)

揺れる心情を繊細に描写した魚喃キリコの代表的恋愛コミックを「ローリング」の冨永昌敬が映画化。ミュージシャン志望のせいいちとの生活を支えるため、キャバクラで働くツチダ。忘れられない元恋人ハギオと再会し、過去にすがるように彼にのめり込んでいく。2つの恋に揺れるツチダを「愚行録」の臼田あさ美が、スランプに陥り働かないせいいちを「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の太賀が、ツチダが引きずる元恋人ハギオを「オーバー・フェンス」のオダギリジョーが演じる。また、冨永昌敬監督作「乱暴と待機」の主題歌にも参加したやくしまるえつこが音楽監修を手がける。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
臼田あさ美 太賀 浅香航大 若葉竜也

ポンチョに夜明けの風はらませて

  • 2017年10月公開
  • 出演(又八 役)

早見和真による同名青春小説を「HOMESICK」の廣原暁監督が映画化。なんとなく日々を過ごす又八、ジン、ジャンボの男子高校生3人組。卒業を間近に控え、車で高校最後の旅に出た彼らは、道中、刺激的な大人たちと出会い、自分たちの生き方を見つめ直していく。出演は「淵に立つ」の太賀、「バースデーカード」の中村蒼、「ちはやふる 上の句/下の句」の矢本悠馬、「PARKS パークス」の染谷将太、「ヒメアノ~ル」の佐津川愛美、「2つ目の窓」の阿部純子。一般公開に先駆け、2017年8月12日、『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2017』にてプレミア上映。

監督
廣原暁
出演キャスト
太賀 中村蒼 矢本悠馬 染谷将太
2016年

アズミ・ハルコは行方不明

  • 2016年12月3日(土)公開
  • 出演(富樫ユキオ 役)

OL失踪事件の背景と行く末を、3世代の女の子たちの生き方を浮き彫りにしつつ描いた山内マリコの同名小説を映画化した青春ドラマ。主人公の春子を蒼井優、その行方を捜すグラフィティ・アートを拡散させる20歳の少女を高畑充希が演じる。監督はポップな作風で国内外で高い評価を受ける松居大悟。

監督
松居大悟
出演キャスト
蒼井優 高畑充希 太賀 葉山奨之

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル

  • 2016年10月22日(土)公開
  • 出演(甲本 役)

10日で5割という非合法な金利で金を貸し付ける闇金、カウカウファイナンスの社長・丑嶋と、彼の元を訪れる債務者たちの姿をリアルに描いた人気コミック「闇金ウシジマくん」の劇場版完結編。丑嶋の元同級生・竹本の登場により、知られざる中学生時代のエピソードや過去の因縁、彼がなぜ闇金の世界に入ったのかが明らかになる。

監督
山口雅俊
出演キャスト
山田孝之 綾野剛 永山絢斗 真飛聖

淵に立つ

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 出演(山上孝司 役)

第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞した、深田晃司監督の人間ドラマ。下町で金属加工業を営む夫婦のもとに風変わりな一人の男が現れ、共同生活が始まるが、やがて平凡で幸せな家庭を築いてきたかに思われた夫婦の秘密が徐々に暴かれてゆく。出演は「岸辺の旅」の浅野忠信、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の古舘寛治、「かぐらめ」の筒井真理子、「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」の太賀、「ローリング」の三浦貴大、「ニシノユキヒコの恋と冒険」の篠川桃音。

監督
深田晃司
出演キャスト
浅野忠信 古舘寛治 筒井真理子 太賀

走れ、絶望に追いつかれない速さで

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 出演

「愛の小さな歴史」の中川龍太郎による自伝的作品。親友だった薫の死を一年経った今でも受け入れられないでいる漣。薫が遺した1枚の絵をきっかけに薫の中学時代の同級生・環奈に彼の死を知らせるため、漣は単身、旅に出る。主演は「あん」の太賀。共演は「こっぱみじん」の小林竜樹、「愛を語れば変態ですか」の黒川芽以、「シネマの天使」の藤原令子、「リュウグウノツカイ」の寉岡萌希、「ローリング」の松浦祐也。第28回(2015年)東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門上映作品。

監督
中川龍太郎
出演キャスト
太賀 小林竜樹 黒川芽以 藤原令子

壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演

次世代を担う映画監督の発掘と育成を目指す文化庁の委託事業『ndjc2015(若手映画作家育成プロジェクト2015)』の一篇。コンビニのクレーマーに飛び蹴りをしてしまったアパート管理会社で働く男と、その飛び蹴りに心を掴まれた女性店員の交流を綴る。監督は、初長編作『ガンバレとかうるせぇ』でPFFアワード2014映画ファン賞と観客賞を受賞した佐藤快磨。出演は「あん」の太賀、「ピンクとグレー」の岸井ゆきの、「東京闇虫パンドラ」の牧田哲也、「地獄でなぜ悪い」のぼくもとさきこ、「SP」シリーズの伊達暁。ふくだももこ監督の「父の結婚」、藤井悠輔監督の「罪とバス」、堀江貴大監督の「はなくじらちち」と同時上映。

監督
佐藤快磨
出演キャスト
太賀 岸井ゆきの 牧田哲也 中田みのり

マンガ肉と僕

  • 2016年2月11日(木)公開
  • 出演

第12回女による女のためのR-18文学賞を受賞した朝香式の同名小説を映画化。女優・杉野希妃の長編初監督・主演作。寄生し、依存しあう男女の物語を全編京都で撮影。出演は「サムライフ」の三浦貴大、「六月燈の三姉妹」の徳永えり。第27回東京国際映画祭をはじめ、数々の国際映画祭に出品。

監督
杉野希妃
出演キャスト
三浦貴大 杉野希妃 徳永えり ちすん
2015年

あん

「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を、「殯の森」では同グランプリを獲得した河瀬直美監督が、作家やパフォーマーとして活躍するドリアン助川が人はなぜ生きるのかという根源的な問いに迫った同名小説を映画化。小さなどら焼き屋で粒あん作りを任された元ハンセン病患者の女性の姿を、四季の情景を織り交ぜながら描く。偏見にさらされ続けても精一杯生きようとする女性を「わが母の記」で第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した樹木希林が、人生につまずいた雇われ店長を「KANO 1931海の向こうの甲子園」の永瀬正敏が、女性の良き理解者を「黒い雨」の市原悦子が演じる。

監督
河瀨直美
出演キャスト
樹木希林 永瀬正敏 市原悦子 内田伽羅

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 太賀

ムービーウォーカー 上へ戻る