映画-Movie Walker > 人物を探す > Jack Williams

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1961年 まで合計3映画作品)

1961年

セブンセントの決斗

  • 1961年4月16日公開
  • 出演(Amos 役)

「イエローストン砦」のゴードン・ダグラス監督の西部劇。スティーヴ・フレージーの原作をレイ・ブレッケットとレナード・フリーマンが脚色。撮影に当ったのはジョセフ・バイロック。音楽担当はハーワード・ジャクソン。出演するのは「イエローストン砦」ノクリント・ウォーカー、「奇蹟」のロジャー・ムーアなど。製作レナード・フリーマン。

監督
ゴードン・ダグラス
出演キャスト
クリント・ウォーカー ロジャー・ムーア レティチア・ローマン ロバート・ミドルトン
1958年

西部の人

  • 1958年11月1日公開
  • 出演(Alcutt 役)

「秘めたる情事」のゲイリー・クーパーと「西部の旅がらす」のジュリー・ロンドンを主演に、「胸に輝く星」のアンソニー・マンが監督した西部劇。ウイル・C・ブラウンの原作をレジナルド・ローズが脚色し、「理由なき反抗」のアーネスト・ホーラーが撮影を担当している。カリフォルニアのレッド・ロック・キャニオンにロケが行なわれた。音楽リー・ハーライン。他に「カラマゾフの兄弟」のリー・J・コッブ、「モンテカルロ物語」のアーサー・オコンネル、ジャック・ロード等が出演する。ジュリー・ロンドンがラストシーンのバックに1曲歌っている。製作はウォルター・M・ミリッシュ。

監督
アンソニー・マン
出演キャスト
ゲイリー・クーパー ジュリー・ロンドン リー・J・コッブ アーサー・オコンネル
1955年

荒野の貴婦人

  • 1955年8月13日公開
  • 出演(Redstock 役)

「ジュリアス・シーザー(1953)」のグリア・ガースンが主演し、「ローズ・マリー(1954)」のマーヴィン・ルロイが監督して、「キューリー夫人」「心の旅路」などのコンビを再現する女医を主人公とした西部劇である。オリジナル・ストーリーおよび脚色は「バリ島珍道中」のフランク・バトラーである。撮影は「マンボ」のハロルド・ロッソン、音楽は「あの高地を取れ」のディミトリ・ティオムキンである。共演者は「ダニー・ケイの新兵さん」のダナ・アンドリュース、「デジレ」のキャメロン・ミッチェルで、以下新人ロイス・スミス、ウォルター・ハムデン、ゴンザレス・ゴンザレス、ジョーン・キャムデンなどが助演する。1955年作品。

監督
マーヴィン・ルロイ
出演キャスト
グリア・ガースン ダナ・アンドリュース キャメロン・ミッチェル ロイス・スミス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Jack Williams