TOP > 映画監督・俳優を探す > フランチェスコ・ピッコロ

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2020年 まで合計8映画作品)

2020年

シチリアーノ 裏切りの美学

第68回ヴェネツィア国際映画祭にて栄誉金獅子賞を受賞したマルコ・ベロッキオ監督が、マフィアの掟を破ったパレルモ派の大物を描いた伝記ドラマ。犯罪組織コーザ・ノストラに失望したブシェッタは、信頼するファルコーネ判事に組織の罪を告白する決心をする。主演は「修道士は沈黙する」のピエルフランチェスコ・ファヴィーノ。政府に寝返ったブシェッタを描いた本作は、イタリアのアカデミー賞と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞にて作品賞など6部門を受賞。第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品作品。第92回アカデミー賞国際長編映画賞イタリア代表作品。

監督
マルコ・ベロッキオ
出演キャスト
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ ルイジ・ロ・カーショ マリア・フェルナンダ・カンディド ファブリツィオ・フェラカーネ
2018年

ロング,ロングバケーション

  • 2018年1月26日(金)
  • 脚本

ハリウッドを代表する名優、ヘレン・ミレンとドナルド・サザーランドが人生のゴールが見えてきた70代の夫婦を演じ、その最後の旅を描くロードムービー。イタリアの名匠パオロ・ヴィルズィ監督が、最後の瞬間から目を背けることなく、生きることを味わいつくそうとする老齢の夫婦の姿をユーモアを交えてつづる。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヘレン・ミレン ドナルド・サザーランド クリスチャン・マッケイ ジャネル・モロニー
2016年

母よ、

  • 2016年3月12日(土)
  • 脚本

2015年の第68回カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞や数々の映画賞に輝いた、ナンニ・モレッティ監督による人間ドラマ。1人の女性映画監督の姿を通して、家族とは人生とは何かというテーマをユーモアを交えて描く。イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞を7度受賞のマルゲリータ・ブイが主演を務める。

監督
ナンニ・モレッティ
出演キャスト
マルゲリータ・ブイ ジョン・タトゥーロ ナンニ・モレッティ ジューリア・ラッツァリーニ

人間の値打ち

  • 2016年10月8日(土)
  • 脚本

イタリア・アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞など7冠に輝いたミステリー。クリスマスイヴ前夜、イタリア・ミラノ郊外で一件のひき逃げ事故が起こる。この事故をきっかけに、経済格差のある3つの家庭に隠された秘密が浮かび上がる。出演は、「SAINT LAURENT サンローラン」のヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、「ブルーノのしあわせガイド」のファブリツィオ・ベンティボリオ、オーディションで選ばれ本作がデビュー作となるマティルデ・ジョリ、「湖のほとりで」のファブリツィオ・ジフーニ、「湖のほとりで」のヴァレリア・ゴリノ。監督・脚本は、「来る日も来る日も」のパオロ・ヴィルズィ。劇場公開に先駆け、2015年5月2日よりイタリア映画祭2015にて映画祭上映された。

監督
パオロ・ヴィルズィ
出演キャスト
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ マティルデ・ジョリ ファブリツィオ・ジフーニ
2012年

ローマ法王の休日

  • 2012年7月21日(土)
  • 脚本

カンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた『息子の部屋』で知られるイタリア人監督ナンニ・モレッティ。彼が、新ローマ法王に選ばれてしまった男の逃亡劇を描くコメディ。新法王がローマの街で出会う人々とのふれあいを通し、人間の信仰心や法王のあり方などを見出していく姿をユーモラスにつづる。

監督
ナンニ・モレッティ
出演キャスト
ミシェル・ピッコリ イェジー・スツール レナート・スカルパ ナンニ・モレッティ
2017年

日々と雲行き

  • 2017年5月27日(土)
  • 脚本

「ベニスで恋して」のシルヴィオ・ソルディーニ監督が中年夫婦の機微を映し出す人間ドラマ。一人娘が成人し豪邸で仲睦まじく暮らすミケーレと妻エルサ。フレスコ画の研究に打ち込むエルサだったが、夫が失職してしまい、それを機に夫婦の間に亀裂が生じてゆく。出演は「母よ、」のマルゲリータ・ブイ、「ローマでアモーレ」のアントニオ・アルバネーゼ、「おとなの事情」のジュゼッペ・バッティストン、「ハングリー・ハーツ」のアルバ・ロルヴァケル。撮影を「湖のほとりで」のラミーロ・チヴィータが務める。2008年5月、「イタリア映画祭2008」にて上映。2017年5月27日より開催される特集上映「Viva! イタリアVOL.3」にて劇場公開。

監督
シルヴィオ・ソルディーニ
出演キャスト
マルゲリータ・ブイ アントニオ・アルバネーゼ ジュゼッペ・バッティストン アルバ・ロルヴァケル
2015年

夫婦の危機

  • 2015年6月27日(土)
  • 脚本

元敏腕映画プロデューサーが、若い女性の脚本を映画化しようとしたことをきっかけに騒動が巻き起こる様子を通じて、家庭や仕事、イタリア政治の危機を描くコメディ。監督は「息子の部屋」のナンニ・モレッティ。出演は「恋するローマ、元カレ・元カノ」のシルヴィオ・オルランド、「ローマ法王の休日」のマルゲリータ・ブイ。

監督
ナンニ・モレッティ
出演キャスト
シルヴィオ・オルランド マルゲリータ・ブイ ジャスミン・トリンカ エリオ・デ・カピターニ
2007年

ヴィットリオ広場のオーケストラ

  • 2007年11月3日(土)
  • 脚本

イタリアの歴史あるヴィットリオ広場で、15カ国30人のミュージシャンや知識人、俳優、芸術家などが、オーケストラを結成していく様子を追った音楽ドキュメンタリー。

監督
アゴスティーノ・フェッレンテ
出演キャスト
マリオ・トロンコ アゴスティーノ・フェッレンテ ディーナ・カポツィオ モハマンド・ビラル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > フランチェスコ・ピッコロ

ムービーウォーカー 上へ戻る