映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニファー・アシュレー

年代別 映画作品( 1977年 ~ 1985年 まで合計3映画作品)

1985年

悪魔の受胎

  • 1985年2月23日(土)
  • 出演(Holly 役)

ある惑星を探検していた科学者グループが、先住種族に侵略されていくというSFホラー。香港のラン・ラン・ショーが提供。製作はリチャード・ゴードンとデイヴィッド・スピーチリー。エグゼキュティヴ・プロデューサーはピーター・M・シュレシンジャー。監督はノーマン・J・ウォーレン。脚本はメイキャップ師のニックとグロリアのメイレイ夫妻が執筆。撮影はジョン・メトカーフ、音楽はジョン・スコットが担当。出演はジュディ・ギーソン、ロビン・クラークなど。

監督
ノーマン・J・ウォーレン
出演キャスト
ジュディ・ギーソン ロビン・クラーク ジェニファー・アシュレー ステファニー・ビーチャム
1978年

タイガーシャーク(1978)

  • 1978年9月23日(土)
  • 出演(Patrica 役)

夏のバカンス・シーズンで賑わう中米カリブ海の保養地を舞台に、風俗と、男女の恋を描きながら、人食いザメと人間の戦いを促えたパニック映画。製作はジェラルド・グリーン、監督・脚本はルネ・カルドナ・ジュニア、音楽はバージル・ポルドゥーリスが各々担当。出演は「マンディンゴ」のスーザン・ジョージ、フィオナ・ルイス、ジェニファー・アシュレー、アンドレス・ガルシア、ヒューゴー・スティグリッツなど。

監督
ルネ・カルドナ・ジュニア
出演キャスト
スーザン・ジョージ フィオナ・ルイス ジェニファー・アシュレー アンドレス・ガルシア
1977年

高校生活

  • 1977年12月10日(土)
  • 出演(Laurie 役)

夏休みを無事終え、新学期をむかえた高校生活をおおらかに描く青春映画。製作総指揮はマリリン・J・テンサー、製作・監督はジョセフ・ルーベン、脚本はJ・ルーベンとロバート・ローゼンタール、撮影はスティーブン・M・カッツ、音楽はマイケル・ロイドが各々担当。出演はロバート・キャラダイン、ジェニファー・アシュレイ、マイケル・マリオンズ、リサ・リーヴス、スーザン・プレイヤー、ビル・アドラーなど。

監督
ジョセフ・ルーベン
出演キャスト
ロバート・キャラダイン ジェニファー・アシュレー マイケル・マリオンズ リサ・リーヴス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニファー・アシュレー