映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイ・キング

年代別 映画作品( 1931年 ~ 2002年 まで合計12映画作品)

2002年

ミルクのお値段

  • 2002年2月16日(土)公開
  • 出演(ゴルファーズ 役)

「トップレス」で注目されたニュージーランドの新鋭、ハリー・シンクレアの長編監督第2作。結婚を目前に控えた幸せなカップルの愛の試練が、ファンタジックに描かれる。

監督
ハリー・シンクレア
出演キャスト
ダニエル・コーマック カール・アーバン ウィラ・オニール マイケル・ローレンス
1954年

雪原の追跡

  • 1954年8月17日公開
  • 監督

テクニカラー記録映画「われらの周囲の海」でアカデミー賞を得たアーウィン・アレンの製作、「高原の白馬」のルイ・キングの監督になる1954年作。テクニカラー・アクションドラマである。作家のホーレス・マッコイとジェームズ・エドミストンのストリーを「アスファルト・ジャングル」のW・R・バーネットとチャールズ・ベネットが脚色し、撮影は「零号作戦」のウィリアム・スナイダー、音楽は「魔術の恋」のロイ・ウェッブが担当した。主演は「聖衣」のヴィクター・マチュア、「ミシシッピの賭博師」のパイパー・ローリー、「犯罪都市(1951)」のヴィンセント・プライス、「探偵物語」のウィリアム・ベンディックスで、「聖衣」のベッタ・セント・ジョン、スティーヴ・ダレルなどが出演している。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ヴィクター・マチュア パイパー・ローリー ウィリアム・ベンディックス ヴィンセント・プライス
1951年

高原の白馬

  • 1951年9月18日公開
  • 監督

「ワイオミングの緑草」の原作者メアリー・オハラの小説を、同映画及び「高原の夕焼」と同じスタッフ、ロバート・バスラーの製作、ルイ・キングの監督、チャールズ・G・クラークの撮影で映画化した1945年度作品のテクニカラー映画。ドワイト・カミングス、ドロシー・ヨーストの御夫婦が脚本を共同執筆し、「一ダースなら安くなる」のシリル・J・モックリッジが作曲を担当した。出演者は「我が谷は緑なりき」のロディ・マクドウォール、「大時計」のリタ・ジョンソン、プレストン・フォスター、ジェームズ・ベル等。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ロディ・マクドウォール プレストン・フォスター リタ・ジョンソン ジェームズ・ベル

高原の夕焼

  • 1951年3月16日公開
  • 監督

「ワイオミングの緑草」のスタッフ、監督ルイ・キング、製作ロバート・バスラー、撮影チャールズ・G・クラークの三人がその儘製作している1947年度作品の天然色映画。アルフレッド・オリヴァンの原作を「出獄」のジェローム・キャディが脚色し、例に依ってアルフレッド・ニューマンが音楽監督に当たった。出演者は「勝利の園」のロン・マッカリスター、「ブルックリン横町」のペギー・アン・ガーナー、「故郷の丘」のエドマンド・グウェンとレジナルド・オーウェンら。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ロン・マッカリスター ペギー・アン・ガーナー レジナルド・オーウェン チャールズ・アーウィン
1950年

ワイオミングの緑草

  • 1950年7月1日公開
  • 監督

ワイオミングの牧場を舞台に白馬サンダーヘッドの姿を描く田園ドラマ。メアリー・オハラの原作の映画化で、脚本はマーティン・バークリーが執筆。製作はロバート・バスラー、監督はルイ・キング、撮影はチャールズ・G・クラーク、音楽はライオネル・ニューマンが担当。出演はペギー・カミングス、チャールズ・コバーン、ロバート・アーサー、ロイド・ノーランなど。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ペギー・カミングス チャールズ・コバーン ロバート・アーサー ロイド・ノーラン
1937年

二人のメロディ

  • 1937年公開
  • 監督

米国でラジオ歌手として人気のあったジェームズ・メルトンが「彼女は制服が好き」「運ちゃん武勇伝」のパトリシア・エリスと共に主演を演じる映画で、リチャード・マコーレイの原作を「空の特権」のジョージ・ブリッカー、「山の法律」のルシー・ウォード及びジョセフ・K・ワトソンが協同脚色し「ベンガルの虎」のルイ・キングが監督に当たり、「灼熱のタイヤ」のアーサー・L・トッドが撮影した。助演は「コリーン」のマリー・ウィルソン、「カリアンテ」のウィニフレッド・ショウ、「海を嫌う船長」のフレッド・キーティング、舞台からのディック・パーセル、「無限の青空」のクレイグ・レイノルズ等の面々である。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ジェームズ・メルトン パトリシア・エリス マリー・ウィルソン フレッド・キーティング

誘拐団

  • 1937年公開
  • 監督

「踊らん哉」のエドワード・エヴァレット・ホートン、舞台から来たルイズ・キャンベル、「箱入り亭主」のリン・オバマンおよびベニー・ベイカー、「海の魂」のポーター・ホールおよびルシアン・リトルフィールド「医者の日記」のルース・コールマン、「街は春風」のエスター・デール、子役ビリー・リーが共演する映画で、ポール・ギャリコの原作をエドワード・T・ロウ、マーゲリット・ロバーツ、エディ・ウェルチが協力脚色し、「ベンガルの虎」のルイ・キングが監督し、「箱入り亭主」のヘンリー・シャープが撮影したものである。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
エドワード・エヴァレット・ホートン ルイズ・キャンベル リン・オヴァーマン ルシアン・リトルフィールド
1936年

特高検察隊

  • 1936年公開
  • 監督、脚色

「無法地獄」「アリゾニアン」のリチャード・リックスが主演する映画で、アール・スタンリー・ガードナーの原作をファーヂナンド・ライヤー、トーマス・レノン及びルイ・キングが共同脚色し、「ミイラの殺人」のルイ・キングが監督し、「テキサス決死隊(1936)」のエドワード・クロンジェガーが撮影した。助演者は新人マーガレット・カラハン、「二つの顔」のエリック・ローズ、新人オウエン・デーヴィス・ジューニア、その他である。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
リチャード・ディックス マーガレット・カラハン エリック・ローズ オーウェン・デイヴィス・ジュニア

ベンガルの虎

  • 1936年公開
  • 監督

「Gメン」「弾丸か投票か」のバートン・マクレーン、「無限の青空」「お化けトラクター」のジューン・トラヴィス、「歩く死骸」のウォーレン・ハル及びベンガル虎セイタン号が共演する映画で、「彼の第六感」のロイ・チャンスラーがアール・フェルトンと協力書き卸ろし「ピラミッドの殺人」のルイ・キングが監督にあたり、「お馬に乗って」のL・ウィリアム・オコンネルが撮影した。助演は「海行かば(1935)」のジョセフ・キング、「武器なき戦い」のポール・グレッツ、ジーグフェルド・フォリーズ出身のドン・バークレー等である。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
バートン・マクレーン ジューン・トラヴィス ウォーレン・ハル ポール・グレーツ
1935年

ピラミッドの殺人

  • 1935年公開
  • 監督

「怪探偵張氏」「黒い駱駝」と同じくワーナー・オーランドが主役を務める映画で、アール・ディア・ビッガースの小説の主人公チャーリー・チャンに基づいて、ロバート・エリスとヘレン・ローガンが共同して原作脚色し、「黒影牧場荒らし」「無頼漢ジム」のルイ・キングが監督に当たり、「荒馬スモーキィ」「驀進快走王」のダニエル・B・クラークが撮影した。主演者を助けて、「薔薇のワルツ」「これぞ幸運」のパット・ペイターソン、トーマス・ベック、リタ・カンシノ、「世界は動く」のステビン・フェチット、「旋律の殺人」のジェームズン・トーマス、「小連隊長」のフランク・コンロイ、ニイゲル・ド・ブリュエ、ポール・ポルカシ等が出演する。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ワーナー・オーランド パット・パターソン トーマス・ベック リタ・カンシノ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルイ・キング