TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・スックイン

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2018年 まで合計2映画作品)

2018年

セクシャリティー

  • 2018年8月7日(火)
  • 監督、脚本、音楽

父の死をきっかけに不思議な出来事が起こり始め、一人の女性を変えてゆく姿を映し出す官能ドラマ。生まれてすぐに捨てられ、顔もみたことのない父の死亡を知ったタイラー。父が暮らしていた家を訪れると、女としての本能を揺さぶる衝撃的な体験が彼女を襲う。出演は「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」のサラ・ガドン、「グレート・ブルー」のロザンナ・アークエット、「反逆者 穢れなき銃弾」のラオール・トゥルヒージョ、ギリシャ出身の新星ディミトリス・キトソス。撮影を「スイッチ・オフ」のダニエル・グラントが担当。監督・脚本・音楽は、女優として「ショートバス」などに出演したスックイン・リー。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
リー・スックイン
出演キャスト
サラ・ガドン ロザンナ・アークエット ラオール・トゥルヒージョ ディミトリス・キトソス
2007年

ショートバス

  • 2007年8月25日(土)
  • 出演(ソフィア 役)

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェル監督の最新作。NYに生きる個性豊かな7人の男女の“愛と性”をやさしく見つめたドラマだ。

監督
ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演キャスト
リー・スックイン ポール・ドーソン PJ・デボーイ リンゼイ・ビーミッシュ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・スックイン

ムービーウォーカー 上へ戻る