映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・ホール

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2020年 まで合計14映画作品)

2020年

ゴジラVSコング(仮)

  • 2020年公開
  • 出演

小栗旬のハリウッドデビュー作品で、ゴジラとキングコングが対決するアクション大作

監督
アダム・ウィンガード
出演キャスト
アレクサンダー・スカルスガルド ミリー・ボビー・ブラウン レベッカ・ホール ブライアン・タイリー・ヘンリー
2018年

結婚まで1%

  • 2018年7月25日(水)公開
  • 出演(Anna 役)

「暮れ逢い」のレベッカ・ホール主演、ニューヨークを舞台に、結婚を意識し思い悩むカップルを活写したラブコメディ。長年付き合い結婚も考えはじめたアンナとウィル。お互いしか恋愛経験のない二人は、愛を確かめるため、一度だけ浮気してみることにする。アンナを演じたレベッカ・ホールはプロデューサーも兼任。長年の恋人ウィルを「美女と野獣」(2017)のダン・スティーヴンスが演じる。特集『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
ブライアン・クラーノ
出演キャスト
レベッカ・ホール ダン・スティーヴンス ジェイソン・サダイキス ジーナ・ガーション

冷たい晩餐

  • 2018年7月21日(土)公開
  • 出演(Katelyn Lohman 役)

ヘルマン・コッホのベストセラー小説を、「メッセンジャー」(2009)のオーレン・ムーヴァーマン監督が映画化。「ロスト・イン・マンハッタン 人生をもう一度」でも監督と組んだリチャード・ギア、「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」のローラ・リニー、「イタリアは呼んでいる」のスティーヴ・クーガン、「暮れ逢い」のレベッカ・ホールらが出演。特集『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
オーレン・ムーヴァーマン
出演キャスト
リチャード・ギア スティーヴ・クーガン レベッカ・ホール ローラ・リニー
2016年

ザ・ギフト

  • 2016年10月28日(金)公開
  • 出演(Robyn 役)

ジョエル・エドガートンの初監督作となるサイコ・スリラー。平穏な毎日を過ごしていた夫婦が、夫の旧友との再会を機に次々と届けられる贈り物に悩まされ、恐ろしい出来事に巻き込まれていくさまが描かれる。エドガートンは監督だけでなく、製作・脚本を担当。さらに不気味な旧友ゴード役を怪演し、存在感を見せつける。

監督
ジョエル・エドガートン
出演キャスト
ジェイソン・ベイトマン レベッカ・ホール ジョエル・エドガートン アリソン・トルマン

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

  • 2016年9月17日(土)公開
  • 出演(メアリー 役)

『チャーリーとチョコレート工場』などで知られるロアルド・ダールによる児童文学を、スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したファンタジー・アドベンチャー。10歳の少女の勇気が、大きな巨人を動かし、イギリス最大の危機を救うさまを描く。『ブリッジ・オブ・スパイ』のマーク・ライランスが心やさしき巨人を演じる。

監督
スティーブン・スピルバーグ
出演キャスト
マーク・ライランス ルビー・バーンヒル ペネロープ・ウィルトン ジェマイン・クレメント
2014年

暮れ逢い

  • 2014年12月20日(土)公開
  • 出演(ロッテ・ホフマイスター 役)

「仕立屋の恋」や「髪結いの亭主」でフェティシズムが滲む恋愛を描いたパトリス・ルコント監督が、『マリー・アントワネット』などの歴史小説で知られるステファン・ツヴァイクの短編小説を映画化。1900年代初頭を舞台に、裕福な夫と子を持っていても孤独を感じている若妻と貧しいながらも才気あふれる青年との激動の時代に翻弄される純愛を描く中で、若妻のつけるゲランの香水が匂い立ってくるような色香も掬い取っている。出演は「それでも恋するバルセロナ」のレベッカ・ホール、「ハリー・ポッター」シリーズのアラン・リックマン、テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデンほか。

監督
パトリス・ルコント
出演キャスト
レベッカ・ホール アラン・リックマン リチャード・マッデン トビー・マレー

トランセンデンス

  • 2014年6月28日(土)公開
  • 出演(イヴリン・キャスター 役)

過激組織によって絶命するも、その天才的な頭脳を人工知能へとアップロードされた科学者が巻き起こす出来事を描く、クリストファー・ノーランが製作総指揮を務めた近未来SF。頭脳をコンピュータにアップロードされた科学者をジョニー・デップが演じるほか、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニーら豪華キャストが共演する。

監督
ウォーリー・フィスター
出演キャスト
ジョニー・デップ モーガン・フリーマン レベッカ・ホール ケイト・マーラ
2013年

アイアンマン3

  • 2013年4月26日(金)公開
  • 出演(マヤ・ハンセン 役)

アイアンマン・アーマーを身にまとい、世界平和のために戦う、億万長者にして天才発明家のトニー・スターク。彼の活躍を描く人気シリーズ第3弾。合衆国政府との対立、そして謎の敵からの襲撃という、『アベンジャーズ』のその後の物語が描かれる。アカデミー賞主演男優賞受賞の名優、ベン・キングズレーが悪役として登場。

監督
シェーン・ブラック
出演キャスト
ロバート・ダウニー・Jr. グウィネス・パルトロー ドン・チードル ガイ・ピアース

噂のギャンブラー

  • 2013年1月16日(水)公開
  • 出演(ベス 役)

実在の女性スポーツ賭博師ベス・レイマーの自叙伝を映画化。ストリッパーから転身したベスと仲間のギャンブラーたちの姿を描く。監督は「ハイロー・カントリー」のスティーブン・フリアーズ。出演は、「ザ・タウン」のレベッカ・ホール、「ダイ・ハード」のブルース・ウィリス、「シカゴ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。

監督
スティーブン・フリアーズ
出演キャスト
レベッカ・ホール ブルース・ウィリス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ジョシュア・ジャクソン
2012年

アウェイクニング

  • 2012年7月28日(土)公開
  • 出演(フローレンス・キャスカート 役)

「ガーディアン/森は泣いている」の脚本家で、ホラー小説家でもあるスティーヴン・ヴォークの脚本を基に、BBC出身のニック・マーフィーが加筆・監督したゴシックホラー。出演は「ザ・タウン」のレベッカ・ホール、「ジョン・カーター」のドミニク・ウェスト、「家族の庭」のイメルダ・スタウントン。

監督
ニック・マーフィー
出演キャスト
レベッカ・ホール ドミニク・ウェスト イメルダ・スタウントン ルーシー・コウ

関連ニュース

ケイト・ウィンスレットの元夫、離婚の原因になった女優との交際を認める
ケイト・ウィンスレットの元夫、離婚の原因になった女優との交際を認める(2011年11月29日)

2012年11月9日全米公開予定の『007 スカイフォール』(原題)でメガホンを取るサム・メンデス監督が、元妻ケイト・ウィンスレットとの離婚の原因になったと言わ…

エマ・ワトソンらイギリス人女優たちは非セクシー!
エマ・ワトソンらイギリス人女優たちは非セクシー!(2011年8月22日)

エマ・ワトソン、ジェマ・アータートン、キーラ・ナイトレイ、レベッカ・ホールなど、イギリスには才能ある若手女優たちがたくさんいるが、残念ながら彼女たちは自制心が強…

K・ウィンスレット、離婚撤回? 別居中夫と英国で復縁努力か
K・ウィンスレット、離婚撤回? 別居中夫と英国で復縁努力か(2010年7月12日)

今年3月に離婚を前提とした別居を発表したケイト・ウィンスレットとサム・メンデス監督が、子供たちのために関係を修復したいという方向に軌道を修正しているそうで、英国…

K・ウィンスレット、離婚の原因は夫婦合作映画『レボリューショナリー・ロード』?
K・ウィンスレット、離婚の原因は夫婦合作映画『レボリューショナリー・ロード』? (2010年3月17日)

昨日、電撃離婚が伝えられたケイト・ウィンスレットとサム・メンデス監督だが、離婚の原因は謎のまま。しかし、妻が主演、夫がメガホンを取った夫婦合作映画『レボリューシ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レベッカ・ホール