TOP > 人物を探す > アリシア・キーズ

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2015年 まで合計5映画作品)

2014年

Nas タイム・イズ・イルマティック

  • 2014年9月13日(土)
  • 出演

ヒップホップシーン最高のリリシストのひとりに数えられるNasのデビューアルバム“Illmatic”発売から20周年を記念して制作されたドキュメンタリー。メイキング映像を交え、アルバム誕生に影響を与えた当時の社会情勢を探求する。監督はマルチメディアアーティストのOne9。Nasの父親でジャズミュージシャンのオル・ダラ、歌手のアリシア・キーズ、ラッパーのQティップらが出演。

監督
One9
出演キャスト
Nas オル・ダラ アリシア・キーズ Qティップ
2015年

12-12-12 ニューヨーク、奇跡のライブ

  • 2015年1月16日(金)
  • 出演

ハリケーン『サンディ』の大打撃を受けた被災地救援のためにポール・マッカートニーやザ・ローリング・ストーンズら豪華アーティストが集結、2012年12月12日にニューヨークで開催されたチャリティー・コンサート『12.12.12 The Concert For Sandy Relief』の模様を収めたドキュメンタリー。伝説的バンド、ニルヴァーナがポール・マッカートニーをメンバーに迎えて一夜限りの復活を果たすなど音楽ファン垂涎の共演が続くステージだけでなく、寄付受付ダイヤルの電話応対をウーピー・ゴールドバーグらが自ら行い、イベントの裏方として参加するジェイク・ギレンホールやクリステン・スチュワートら舞台裏の姿も追う。ポール・マッカートニーは本作の製作総指揮も務めている。

監督
アミール・バーレフ チャーリー・ライトニング
出演キャスト
ジョン・ボン・ジョヴィ エリック・クラプトン ロジャー・ダルトリー マイケル・デンプシー
2009年

リリィ、はちみつ色の秘密

  • 2009年3月20日(金)
  • 出演(ジェーン・ボートライト 役)

全米でベストセラーとなった小説を映画化した感動作。天才子役ダコタ・ファニングが愛に飢えた14歳の少女に扮し、彼女の冒険が美しい夏の情景とともに繰り広げられていく。

監督
ジーナ・プリンス=バイスウッド
出演キャスト
クイーン・ラティファ ダコタ・ファニング ジェニファー・ハドソン アリシア・キーズ
2008年

私がクマにキレた理由(わけ)

  • 2008年10月11日(土)
  • 出演(リネット 役)

スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ。NYのあるセレブ一家のベビーシッターとなったヒロインが、彼らのワガママに振り回されつつも涙と笑いの悪戦苦闘を繰り広げていく。

監督
シャリ・スプリンガー・バーマン ロバート・プルチーニ
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン ローラ・リニー ポール・ジアマッティ ニコラス・リース・アート
2007年

スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい

  • 2007年5月12日(土)
  • 出演(ジョジア・サイクス 役)

100万ドルの賞金が懸かった標的を巡り、プロの殺し屋とFBI、弁護士や保証人たちの思惑が絡むバイオレンス・アクション。湖畔の高層ホテルで凄絶な銃撃戦が繰り広げられる。

監督
ジョー・カーナハン
出演キャスト
ベン・アフレック アンディ・ガルシア アリシア・キーズ レイ・リオッタ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > アリシア・キーズ

ムービーウォーカー 上へ戻る