映画-Movie Walker > 人物を探す > Blanche Rose

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1934年 まで合計3映画作品)

1934年

恋のページェント

  • 1934年当年公開
  • 出演(Fifth_Aunt 役)

「恋の凱歌」に次ぐマルシーネ・ディートリッヒ主演映画で「ブロンド・ヴィナス」「上海特急」のジョセフ・フォン・スタンバーグが監督したもの。マムエル・コムロフ編集のカテリナ二世の日記を素材として脚色したものでフォン・スタンバーグが脚色に当たった。撮影は「ブロンド・ヴィナス」「勝利の朝」のバート・グレノンの担当である。助演は「若草物語(1933)」のジョン・デイヴィス・ロッジ、「復活(1934)」のサム・ジャッフェ、「ゆりかごの唄」のルイズ・ドレッサー、「クレオパトラ(1934)」のC・オーブリー・スミス、「紅蘭」のルーセルマ・スティーヴンス、「風雲の支那」のギャヴィン・ゴードンその他である。

監督
ジョセフ・フォン・スタンバーグ
出演キャスト
マルレーネ・ディートリッヒ ジョン・デイヴィス・ロッジ サム・ジャフェ ルイズ・ドレッサー
1922年

黒煙蒙々

  • 1922年当年公開
  • 出演(Mrs._Purly 役)

ロブ・ワグナー氏の原作及び脚色、チャールズ・レイ氏の監督主演になる活劇で、相手役はオーラ・ケイリュー嬢である。

監督
チャールズ・レイ
出演キャスト
チャールズ・レイ チャールズ・K・フレンチ Forlence Oborle オーラ・ケイリュー
1921年

懐かしの泉

  • 1921年当年公開
  • 出演(His_Ma 役)

字幕のない映画として有名なこの映画はジェームズ・ウィットコーム・リレー氏の原作、ジョセフ・ド・グラス氏の監督になった田園詩で、チャールズ・レイ氏の主演である。「この写真が当たらなかったら、当たる写真は世の中にない」と米誌が言っている程米国では好評であった。ローラ・ラ・プラント嬢、マージョリー・プレヴォー嬢等の若い美人が対手である。

監督
ジョセフ・ド・グラス
出演キャスト
チャールズ・レイ ジェームズ・ゴードン Blanche Rose ローラ・ラ・プラント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Blanche Rose