映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉野希妃

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2019年 まで合計16映画作品)

2019年

浜辺のゲーム

  • 2019年5月4日(土)公開
  • 友情出演

「3泊4日、5時の鐘」などに出演する一方、新進女性監督が集結したオムニバス「21世紀の女の子」に参加した夏都愛未の初長編作。さやかは思いを寄せる唯と湘南に遊びに来たものの、唯の親友・桃子が加わり別荘に泊まることになり、微妙な空気が流れ出す。「空(カラ)の味」の堀春菜、「ケンとカズ」のカトウシンスケらが出演。不穏な一日を迎えたを女子たちを等身大に描く。第14回大阪アジアン映画祭コンペティション部門にて初上映。

監督
夏都愛未
出演キャスト
堀春菜 カトウシンスケ 福島珠理 大塚菜々穂
2017年

雪女

  • 2017年3月4日(土)公開
  • 監督、脚本、出演

小泉八雲の『雪女』を新たな解釈の下、「マンガ肉と僕」の杉野希妃が主演・監督兼任で映画化。吹雪の夜、巳之吉は山小屋で仲間が雪女に殺される現場を目撃。1年後、巳之吉は美しい女ユキと出会って結婚。2人の娘・ウメは美しく聡明な少女に成長するが……。共演は「雨にゆれる女」の青木崇高、「相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」の山口まゆ。

監督
杉野希妃
出演キャスト
杉野希妃 青木崇高 山口まゆ 佐野史郎
2016年

歓待1.1

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演

第23回東京国際映画祭日本映画・ある視点部門作品賞に輝いた2010年の深田晃司監督作「歓待」の、ディレクターズカット版。2014年2月20日より大阪のシネ・ヌーヴォでの公開を皮切りに、順次上映。

監督
深田晃司
出演キャスト
山内健司 杉野希妃 古舘寛治 ブライアリー・ロング

マンガ肉と僕

  • 2016年2月11日(木)公開
  • 監督、プロデューサー、出演(熊堀サトミ 役)

第12回女による女のためのR-18文学賞を受賞した朝香式の同名小説を映画化。女優・杉野希妃の長編初監督・主演作。寄生し、依存しあう男女の物語を全編京都で撮影。出演は「サムライフ」の三浦貴大、「六月燈の三姉妹」の徳永えり。第27回東京国際映画祭をはじめ、数々の国際映画祭に出品。

監督
杉野希妃
出演キャスト
三浦貴大 杉野希妃 徳永えり ちすん
2015年

3泊4日、5時の鐘

  • 2015年9月19日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー、出演(真紀 役)

神奈川県相模湾に面した湘南地域にある茅ヶ崎市を舞台に、元同僚の結婚式に出席するためにやってきた正反対の女性二人を中心とした男女7人の恋模様を綴る青春群像劇。監督・脚本は初監督作品である本作で第5回北京国際映画祭注目未来部門(新人部門)最優秀脚本賞を獲得した茅ヶ崎出身の三澤拓哉。主演は「花宵道中」「ももいろそらを」の小篠恵奈と、「歓待」など女優としてもプロデューサーとしても活躍、「マンガ肉と僕」では監督デビューも果たした杉野希妃。杉野は本作のエグゼクティブプロデューサーも務めている。ほか、劇団『青年団』に所属する堀夏子、「5つ数えれば君の夢」の柳俊太郎らが出演。

監督
三澤拓哉
出演キャスト
小篠恵奈 杉野希妃 堀夏子 中崎敏

群青色の、とおり道

  • 2015年3月28日(土)公開
  • 出演(倉田唯香 役)

ミュージシャンを目指し故郷を飛び出した男が10年ぶりに帰郷し、支えてくれていた人々と向き合うドラマ。監督は「半落ち」で第28回日本アカデミー賞最優秀作品賞を、「夕凪の街 桜の国」で第17回日本映画批評家大賞作品賞を受賞した佐々部清。主演は「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」「東京闇虫」の桐山漣。ほか、「映画 桜蘭高校ホスト部」の升毅、「雨あがる」の宮崎美子、「歓待」の杉野希妃、「60歳のラブレター」の井上順らが出演。本作は群馬県太田市の合併10周年記念事業の一環として制作された。劇中歌として群馬県出身のバンドback numberの『電車の窓から』が使用されている。2015年3月28日より群馬県にて先行上映。

監督
佐々部清
出演キャスト
桐山漣 升毅 宮崎美子 杉野希妃
2014年

禁忌

  • 2014年12月6日(土)公開
  • プロデューサー、出演(浅井咲良 役)

プロデューサー、女優として「ほとりの朔子」などを送り出す杉野希妃が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭で奨励賞を受賞した和島香太郎監督とコラボ。モーツァルトの音楽に彩られ、少年愛に目覚めた女性と、彼女とともに暮らす少年の関係を描く。杉野と共演するのは「ほとりの朔子」の太賀。和島監督は本作が初の長編作品。

監督
和島香太郎
出演キャスト
杉野希妃 太賀 佐野史郎 山本剛史

欲動

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 監督、コプロデューサー、出演(九美 役)

「歓待」主演・プロデュースの杉野希妃監督作品。バリ島を舞台に、男女の性愛と人間の生死を描く。出演は、「愛の渦」の三津谷葉子、ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の斎藤工。撮影監督は、「動物園からのポストカード」のシディ・サレー。第19回釜山国際映画祭アジアの窓部門正式出品、最優秀新人監督賞受賞。

監督
杉野希妃
出演キャスト
三津谷葉子 斉藤工 コーネリオ・サニー 杉野希妃

ほとりの朔子

  • 2014年1月18日(土)公開
  • プロデューサー、出演(辰子 役)

浪人生の少女と避暑地で出会った青年の淡い恋を描く青春映画。監督・脚本は、「歓待」の深田晃司。出演は、「ヒミズ」の二階堂ふみ、「カルテット!」の鶴田真由、「人狼ゲーム」の太賀。第26回(2013年)東京国際映画祭コンペティション部門上映作品。第35回ナント三大陸映画祭グランプリ(金の気球賞)、若い審査員賞受賞。

監督
深田晃司
出演キャスト
二階堂ふみ 鶴田真由 太賀 古舘寛治
2013年

インターミッション

  • 2013年2月23日(土)公開
  • 出演(キキ 役)

取り壊しが決まった名画座・銀座シネパトスを舞台に、映画の休憩時間に交わされる会話劇によるブラックコメディ。本作のために、映画を愛する豪華キャスト、スタッフが集結した。出演は、「透光の樹」の秋吉久美子、「ヒミズ」の染谷将太、「まあだだよ」の香川京子ほか。監督は、本作が劇場用映画初監督となる樋口尚文。スクリーンサイズはシーンによりシネスコ、ビスタ、スタンダードと変化。

監督
樋口尚文
出演キャスト
秋吉久美子 染谷将太 佐伯日菜子 奥野瑛太

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉野希妃