TOP > 映画監督・俳優を探す > ハ・ジョンウ

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2020年 まで合計26映画作品)

2020年

PMC:ザ・バンカー

  • 2月28日(金)
  • 出演(エイハブ 役)

「テロ,ライブ」の監督キム・ビョンウ×主演ハ・ジョンウが再びタッグを組んだミリタリー・サバイバル・アクション。CIAの依頼を受け、仲間と共に南北境界線地下のバンカーに潜入した凄腕の傭兵エイハブは、予想外の事態に直面し、行き場を失ってしまう。共演は「パラサイト 半地下の家族」のイ・ソンギュン、「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェニファー・イーリー。

監督
キム・ビョンウ
出演キャスト
ハ・ジョンウ イ・ソンギュン ジェニファー・イーリー ケヴィン・デュランド
2019年

神と共に 第二章:因と縁

韓国の人気ウェブコミックを原作に、死んだ人間が訪れるという冥界で起きる出来事の数々を驚愕のビジュアルで2部作として映画化したスペクタクル・アクションの後編。前作では消防士のジャホンを連れて地獄巡りを繰り広げた3人の冥界の使者、カンニム、ヘウォンメク、ドクチュン。彼らの知られざる過去、複雑に絡み合う因縁が描かれる。

監督
キム・ヨンファ
出演キャスト
ハ・ジョンウ チュ・ジフン キム・ヒャンギ イ・ジョンジェ

神と共に 第一章:罪と罰

韓国の人気ウェブコミックを原作に、死んだ人間が訪れるという冥界で起きる出来事の数々を驚愕のビジュアルで2部作として映画化したスペクタクル・アクションの前編。消防士として壮絶な死を遂げた男が、冥界の使者とともに地獄を巡るが、男の知られざる過去が次々と発覚したことから、冥界と下界を巻き込んだ騒動へと発展する。

監督
キム・ヨンファ
出演キャスト
ハ・ジョンウ チャ・テヒョン チュ・ジフン マ・ドンソク
2018年

1987、ある闘いの真実

  • 2018年9月8日(土)
  • 出演

1987年、軍事政権下の韓国で起きた民主化闘争の実話を映画化。北分子の排除を目論む警察の取り調べ中、1人の大学生が死亡する。警察は隠ぺいを目論むが、検死解剖により原因が拷問であると判明。新聞記者たちは、事件を明るみに出そうと奔走するが……。出演は「天命の城」のキム・ユンソク、「お嬢さん」のハ・ジョンウ。監督は「ファイ 悪魔に育てられた少年」のチャン・ジュナン。

監督
チャン・ジュナン
出演キャスト
キム・ユンソク ハ・ジョンウ ユ・ヘジン キム・テリ

いつか家族に

  • 2018年12月22日(土)
  • 出演(Heo Sam-Gwan 役)、監督、脚本

中国の作家、余華原作『血を売る男』の舞台を韓国に移して映画化。朝鮮戦争後、現場仕事で生計を立てるサムグァンは、ポップコーン売りのオンナンに一目惚れし、結婚する。3人の子宝に恵まれ幸せに暮らしていたが、長男が他人の子ではないかと噂が流れ……。監督・主演は、「1987、ある闘いの真実」のハ・ジョンウ、「マンハント」のハ・ジウォン、「お嬢さん」のチョ・ジヌン、ドラマ『コーヒープリンス1号店』のユン・ウネ。第17回ハワイ国際映画祭スプリングショーケース出品、第26回フィレンツェ韓国映画祭出品、第8回沖縄国際映画祭特別招待作品。

監督
ハ・ジョンウ
出演キャスト
ハ・ジョンウ ハ・ジウォン チョ・ジヌン ユン・ウネ
2017年

お嬢さん スペシャル・エクステンデッド版

  • 2017年6月24日(土)
  • 出演

サラ・ウォーターズの小説『荊の城』を原作に「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督が映画化した「お嬢さん」に、24分におよぶ未公開カットを追加。1939年の朝鮮半島。支配的な叔父と豪邸で暮らす華族令嬢・秀子のもとへ、新しいメイドのスッキがやって来る。彼女は秀子の莫大な財産を狙う詐欺師の手先だった。出演は「泣く男」のキム・ミニ、「暗殺」のハ・ジョンウ、「チャンス商会 初恋を探して」のチョ・ジヌン。美術は「グエムル 漢江の怪物」「母なる証明」のリュ・ソンヒ。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
キム・ミニ キム・テリ ハ・ジョンウ チョ・ジヌン

トンネル 闇に鎖(とざ)された男

  • 2017年5月13日(土)
  • 出演

崩落したトンネルに閉じ込められた男の救出劇。自動車ディーラーのジョンスは妻子の待つ家へ車を走らせていた。車が山中のトンネルに差し掛かると、トンネルが崩落し、ジョンスは生き埋めになってしまう。救助隊長のキムらが駆け付けるが、状況は深刻だった。出演は、「お嬢さん」のハ・ジョンウ、「私の少女」のペ・ドゥナ、「暗殺」のオ・ダルス。監督・脚本は、「最後まで行く」のキム・ソンフン。第37回青龍映画賞6部門ノミネート、第53回大鐘映画祭5部門ノミネート。

監督
キム・ソンフン
出演キャスト
ハ・ジョンウ ペ・ドゥナ オ・ダルス チョン・ソギョン

お嬢さん

  • 2017年3月3日(金)
  • 出演(藤原伯爵・詐欺師 役)

『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督によるエロティックなサスペンス。20世紀初頭の朝鮮半島を舞台に、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢と、その財産を狙う詐欺師、孤児の少女らの思惑が交錯するさまが複数の登場人物の視点で描かれる。韓国では成人映画に指定されるほどの過激なエロス描写が美しい映像でつづられる。

監督
パク・チャヌク
出演キャスト
キム・ミニ キム・テリ ハ・ジョンウ チョ・ジヌン
2016年

暗殺

  • 2016年7月16日(土)
  • 出演(ハワイ・ピストル 役)

日本統治下の韓国を舞台に、独立軍と密偵、殺し屋の運命が交錯する歴史サスペンス。1933年。韓国臨時政府は日本政府要人と親日派暗殺のため、スナイパーら3名を上海に結集。だが京城へと潜入した彼らに日本政府の密偵が送り込んだ殺し屋が迫っていた。出演は「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョン、「新しき世界」のイ・ジョンジェ、「テロ,ライブ」のハ・ジョンウ、「ベテラン」のオ・ダルス、「チャンス商会 初恋を探して」のチョ・ジヌン、「超能力者」のチェ・ドクムン。監督は「10人の泥棒たち」のチェ・ドンフン。

監督
チェ・ドンフン
出演キャスト
チョン・ジヒョン イ・ジョンジェ ハ・ジョンウ オ・ダルス
2015年

群盗

  • 2015年4月25日(土)
  • 出演(トチ 役)

官僚や貴族ら支配者層による搾取と弾圧が貧しい民衆を苦しめていた朝鮮王朝末期を舞台に、腐敗した政権を打倒し民を救おうとする義賊たちを描いたアクション・ドラマ。監督は「悪いやつら」「許されざるもの」のユン・ジョンビン。ある悲劇から義賊になり世を正そうと反乱を起こす男を「テロ,ライブ」「チェイサー」などに出演、ユン監督と組むことの多いハ・ジョンウが、民から搾取する非情な武官を「超能力者」「オオカミの誘惑」などに出演、兵役を経て4年ぶりにスクリーンに復帰したカン・ドンウォンが演じる。スタントを使わず自らアクションに挑んでいる。

監督
ユン・ジョンビン
出演キャスト
ハ・ジョンウ カン・ドンウォン イ・ギョンヨン イ・ソンミン

関連ニュース

実際はこんな感じ?個性豊かな7つの地獄たち!
まるで恐怖のテーマパーク!?…“地獄”の描写がユニークで超楽しい!<画像12点> 6月3日 19:15

“地獄ってどんなところなんだろう?”ということを、誰しも一度は考えたことがあるのではないだろうか。そんな永遠の疑問に答えてくれる(?)のが、現在公開中の『神と共に 第一章:罪と罰』。本作には、まるでテーマパークのようなバ…

ムチにも変形する凄すぎる剣で、怨霊を成敗!
空を飛び交う怨霊との超高速バトル!韓国人口の半分が観た『神と共に』の魅力とは 5月1日 20:00

韓国国内では第一章が1440万人を動員し、第二章との累計では韓国総人口の半分以上、2700万人を動員する快挙を成し遂げた『神と共に 第一章:罪と罰』と『神と共に 第二章:因と縁』。その第一章が5月24日(金)から、第2…

『1987、ある闘いの真実』チャン・ジュナン監督を直撃!
31年前に韓国でなにが起きたのか。チャン・ジュナン監督が語る“民主化運動”のいま 9月5日 17:30

1987年、バブル景気まっただなかの日本とは裏腹に、隣国である韓国では歴史を揺るがす事件が巻き起こっていた。その全貌を様々な視点から描いた、社会派オールスター映画『1987、ある闘いの真実』が9月8日(土)より公開される…

『1987、ある闘いの真実』のトークイベント付き試写会が開催
「次の世代に伝えるべき」弾圧を乗り越えて作り上げた衝撃の実話が日本上陸 7月30日 23:24

1987年に韓国で起きた民主化闘争の全貌に迫った社会派映画『1987、ある闘いの真実』(9月8日公開)のトークイベント付き試写会が30日、東京・神楽座で開催され、来日中のチャン・ジュナン監督と、日本を代表する社会派映画の…

『ベルリンファイル』のリュ・スンワン監督にインタビュー
『シュリ』を超えたと評判の『ベルリンファイル』のスパイ合戦がリアルな理由は? 7月10日 10:00

韓国映画のエポックメイキングな大ヒット作『シュリ』(99)から14年、また、アドレナリン噴出もののスパイ映画の快作『ベルリンファイル』(7月13日公開)が韓国から到着!メガホンを取ったのは、『生き残るための3つの取引』(…

『国家代表!?』の主演俳優ハ・ジョンウ(左)、キム・ヨンファ監督を直撃!
『国家代表!?』のハ・ジョンウと監督が語る「こんなのあり!?」の撮影秘話 10月20日 14:35

感動の長野オリンピックの裏側で、寄せ集めのトホホなスキージャンパーたちが大奮闘。韓国のスキージャンプの国家代表チームの実話を基にした映画『国家代表!?』(10月23日公開)は、最高に愉快なスポ根コメディだ。本作で来日した…

『ノーボーイズ、ノークライ』で日韓共演を果たした妻夫木聡とハ・ジョンウ
妻夫木聡、韓国俳優との共演で感じた“可能性”とは? 8月20日 17:02

妻夫木聡が、日韓合作映画『ノーボーイズ、ノークライ』(8月22日公開)で、家族を養うために韓国人ヤクザの手下として働く主人公・亨を好演している。本作で共演してすっかり仲良くなったという、来日を果たした韓国の若手ブレイク俳…

ガッチリと肩を組む、妻夫木聡とハ・ジョンウ
妻夫木聡「まるで本当の兄貴」日韓合作で個性派俳優と共演! 5月29日 17:41

妻夫木聡&ハ・ジョンウという日韓の人気若手俳優が共演した今夏公開の話題作『ノーボーイズ、ノークライ』。5月23日(土)に行なわれた韓国でのプレミア試写会には、主演の2人とキム・ヨンナム監督が駆けつけ、撮影時のエピソードや…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ハ・ジョンウ

ムービーウォーカー 上へ戻る