映画-Movie Walker > 人物を探す > ルーセルマ・スティーヴンス

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1934年 まで合計5映画作品)

1934年

恋のページェント

  • 1934年当年公開
  • 出演(Countess_Elisabeth 役)

「恋の凱歌」に次ぐマルシーネ・ディートリッヒ主演映画で「ブロンド・ヴィナス」「上海特急」のジョセフ・フォン・スタンバーグが監督したもの。マムエル・コムロフ編集のカテリナ二世の日記を素材として脚色したものでフォン・スタンバーグが脚色に当たった。撮影は「ブロンド・ヴィナス」「勝利の朝」のバート・グレノンの担当である。助演は「若草物語(1933)」のジョン・デイヴィス・ロッジ、「復活(1934)」のサム・ジャッフェ、「ゆりかごの唄」のルイズ・ドレッサー、「クレオパトラ(1934)」のC・オーブリー・スミス、「紅蘭」のルーセルマ・スティーヴンス、「風雲の支那」のギャヴィン・ゴードンその他である。

監督
ジョセフ・フォン・スタンバーグ
出演キャスト
マルレーネ・ディートリッヒ ジョン・デイヴィス・ロッジ サム・ジャフェ ルイズ・ドレッサー
1933年

十三日の殺人

  • 1933年当年公開
  • 出演(Kelly 役)

「ナイトクラブの女」と同じくサッチャー・コルトを主人公とするアンソニー・アボット原作の探偵映画で、アドルフ・マンジュウが主演し、ローセンマ・スチーヴンスが助演すること、前作と同じである。脚色は「アメリカの暴露」「プラチナ・ブロンド」のジョー・スワーリングで「海底二千尺」のロイ・ウィリアム・ニールが監督した。助演者は「紅唇罪あり」「ジェニイの一生」のドナルド・クック、「レヴュー艦隊」のグレタ・ニッセン、「フランケンシュタイン(1931)」のドワイト・フライ、等で、撮影は「沈黙の証人」「たそがれの女」のジョセフ・オーガストの担任。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
アドルフ・マンジュウ グレタ・ニッセン ルーセルマ・スティーヴンス ドワイト・フライ
1932年

紅蘭

  • 1932年当年公開
  • 出演(Rita 役)

「ボレロ」「白い肉体」のキャロル・ロンバードが主演する映画で、「ブルースを唄う女」と同じくグレイス・パーキンスが書いた物語を「名門芸術」「女は真っ平(1931)」のガートルード・パーセルが脚色し、「女性暴君」のウォルター・ラングが監督にあたり、「青空天国」「十三日の殺人」のジョセフ・オーガストが撮影している。助演者は「女性二重奏」「男の一生」のライル・タルボット、「青空天国」「戦時特派員」のウォルター・コノリー、「ナイトクラブの女」「十三日の殺人」のルーセルマ・スティーヴンス、「カイロの一夜」「ホワイト・シスター(1933)」のルイズ・クロッサー・ヘイル、「秘密」「豪華船」のC・オーブリー・スミス、「肉の蝋人形(1933)」のアレン・ヴィンセント等である。

監督
ウォルター・ラング
出演キャスト
キャロル・ロンバード ライル・タルボット ウォルター・コノリー ルイズ・クロッサー・ヘイル

生の創め(1932)

  • 1932年当年公開
  • 出演(Rose 役)

「裁かれる魂」と同じくジェームズ・フラッドとエリオット・ニュージェントが共同監督した映画で、1932年ニューヨークで当たりをとったメアリー・マクドゥーガル・アクセルソン作の舞台劇の基づいて、「劇場王ブラウン」「ドクターX」のアール・ボールドウィンが脚色に当たった。主演者「天晴れウォング」「放蕩息子」のロレッタ・ヤングと「群集の喚呼」「戦慄街」のエリック・リンデンで、「裁かれる魂」のアリーン・マクマホン、「仮面の米国」のグレンダ・ファレル、「豪華船」のヴィヴェエン・オスボン、「二秒間」のブレストン・フォスター、「僕の武勇伝」のドロシー・ピーターソン、ギルバート・ローランド、ルーセルマ・スティーヴンス等が助演している。撮影は「タクシー」「都会の世紀末」のジェームズ・ヴァン・ツリースの担任。

監督
ジェームズ・フラッド エリオット・ニュージェント
出演キャスト
ロレッタ・ヤング エリック・リンデン アリーン・マクマホン グレンダ・ファレル

ナイトクラブの女

  • 1932年当年公開
  • 出演(Kelly 役)

「たそがれの女」「犯罪都市(1931)」のアドルフ・マンジュウが主演する探偵映画で、原作はアンソニー・アボットの有名な探偵小説である。これを「狂乱のアメリカ」「アリゾナ(1931)」のロバート・リスキンが脚色し、「シスコ・キッド(1931)」「モダーン西部王」のアーヴィング・カミングスが監督に当たり「米国の暴露」「アリゾナ(1931)」のテッド・テズラフが撮影した。助演者は「南海の劫火(1932)」「蜃気楼の女」のスキーツ・ギャラガー、「海賊(1931)」のメイヨ・メソット、新進のルーセルマ・スティーヴンス、「街の風景」のグレタ・グランステット、ブランシュ・フレデリシ、アルバート・コンティ、ジェラルド・フィールディング、エド・ブラディー等である。

監督
アーヴィング・カミングス
出演キャスト
アドルフ・マンジュウ メイヨ・メソット スキーツ・ギャラガー ルーセルマ・スティーヴンス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ルーセルマ・スティーヴンス