TOP > 映画監督・俳優を探す > レイラ・ベクティ

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

  • 2019年7月12日(金)
  • 出演(Amanda 役)

本国フランスで大ヒットを記録した、コミカルなテイストの人間ドラマ。家庭や仕事などにトラブルを抱える8人のおじさんたちが男子シンクロナイズド・スイミングで世界選手権の金メダルを目指し、奮闘する。スウェーデンに存在するチームをモデルに、俳優としても活躍するジル・ルルーシュが初の単独監督を務めた。

監督
ジル・ルルーシュ
出演キャスト
マチュー・アマルリック ギヨーム・カネ ブノワ・ポールヴールド ジャン=ユーグ・アングラード
2012年

虚空の鎮魂歌

  • 2012年10月13日(土)
  • 出演(マヤ 役)

「最後の戦い」「サブウェイ」の脚本を担当したピエール・ジョリヴェ監督によるネオ・フィルム・ノワール。武器密輸や麻薬取引などの裏社会を舞台に、ある者は正義を貫き、ある者は甘美な夢に酔い、ある者は己の信念と葛藤し続ける捜査官たちの姿を描く。出演は「この愛のために撃て」のロシュディ・ゼム、「ジョルダーニ家の人々」のレイラ・ベクティ。

監督
ピエール・ジョリヴェ
出演キャスト
ロシュディ・ゼム レイラ・ベクティ マルク・ラヴォワース ニコラ・ブリデ

ジョルダーニ家の人々

  • 2012年7月21日(土)
  • 出演(アリナ 役)

イタリアのある家族の離別と再生を描く6時間39分の大河ドラマ。脚本を「輝ける青春」のサンドロ・ペトラリアとステファノ・ルッリ、監督をTVシリーズの演出で高く評価されているジャンルカ・マリア・タヴァレッリが担当した。出演は「あしたのパスタはアルデンテ」のエンニオ・ファンタスティキーニ、『子どもは何でも知っている』のダニエラ・ジョルダーノ。

監督
ジャンルカ・マリア・タバレッリ
出演キャスト
クラエディ・アンタマリア パオラ・コルテッレージ ロレンツォ・パルドゥッチ エンニオ・ファンタスキーニ
2013年

よりよき人生

  • 2013年2月9日(土)
  • 出演(ナディア 役)

レストラン開業を目指す若いカップルの夢と挫折、人生の真の意味を描くヒューマンドラマ。監督は「チャーリーとパパの飛行機」のセドリック・カーン。出演は「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」のギョーム・カネ、「虚空の鎮魂歌」のレイラ・ベクティ、本作が映画デビューとなるスリマン・ケタビ、「ベルサイユの子」のブリジット・シィ。

監督
セドリック・カーン
出演キャスト
ギヨーム・カネ レイラ・ベクティ スリマン・ケタビ ブリジット・シイ
2007年

パリ、ジュテーム

  • 2007年3月3日(土)
  • 出演(Zarka 役)

全編パリで撮影された、パリの街が主役のラブ・ストーリー。ヌーヴェルヴァーグ全盛の65年、エリック・ロメールやジャン=リュック・ゴダールなど6人の監督がそれぞれの視点でパリを描いた「パリところどころ」の現代版ともいえる、新たなパリ映画。監督にはコーエン兄弟、ガス・ヴァン・サント、アルフォンソ・キュアロン、ウォルター・サレス、イサベル・コイシェ、諏訪敦彦、オリヴィエ・アサヤス、シルヴァン・ショメ、ジェラール・ドパルデューなど、出演者にはナタリー・ポートマン、イライジャ・ウッド、スティーヴ・ブシェミ、ジュリエット・ビノシュ、リュディヴィーヌ・サニエ、ジーナ・ローランズなど。

監督
ブリュノ・ポダリデス ジーナ・ローランズ ジェラール・ドパルデュー トム・ティクヴァ
出演キャスト
フロランス・ミュレール ブリュノ・ポダリデス ジーナ・ローランズ ベン・ギャザラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レイラ・ベクティ

ムービーウォーカー 上へ戻る