映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・マーティン

年代別 映画作品( 1946年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

スマート・チェイス

  • 2018年4月27日(金)公開
  • 監督

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのオーランド・ブルーム主演によるアクション。セキュリティ・エージェントのダニーは、高額美術品の運搬を請け負うが、その道中、謎の集団の襲撃に遭う。過去の事件との共通点に気付いたダニーは犯人を追跡するが……。共演は「ドラゴン×マッハ!」のサイモン・ヤム、「イップ・マン」シリーズのリン・ホン。脚本を「ジルリップス」のケビン・バーンハートが担当。監督は『ケース・センシティブ 静かなる殺人』など数々のテレビシリーズを手がけたチャールズ・マーティン。

監督
チャールズ・マーティン
出演キャスト
オーランド・ブルーム サイモン・ヤム リン・ホン ハナー・クイリバン
1969年

白昼の死刑台

  • 1969年12月6日公開
  • 監督、製作、原作、脚本

チャールズ・マーティンが製作・監督・脚本を手がけたサスペンス・ドラマ。撮影は「宇宙大征服」のウィリアム・W・スペンサー、音楽を「裸のランナー」のハリー・サックマンが担当している。出演は「グリーン・ベレー」のレイモン・サン・ジャック、「秘密殺人計画書」のダナ・ウィンター、「ホテル」のケヴィン・マッカーシーなど。

監督
チャールズ・マーティン
出演キャスト
レイモン・サン・ジャック ダナ・ウィンター ケヴィン・マッカーシー バーバラ・マクネア
1948年

恋愛放送

  • 1948年5月公開
  • 監督、脚本

「姉妹と水兵」「町の人気者」のヴァン・ジョンソン主演するミュージカルで「百万人の音楽」「姉妹と水兵」のジョー・パスターナクが製作した。「恋の十日間」の脚色者チャールズ・マーティンがレスリー・カアドスと協力して執筆した脚本からマーティンが監督に当たり「ブーム・タウン」のハロルド・ロッソンと「姉妹と水兵」のロバート・サーティースが撮影を監督、音楽は「百万人の音楽」「姉妹と水兵」のジョージ・ストールが指揮した。主役のヴァン・ジョンソンと組んで「迷える天使」のキーナン・ウィンが出演し、英国から来た新人パット・カークウッド、エドワード・アーノルド、「百万人の音楽」のマリー・ウィルソン「湖中の女」のレオン・エイムス「育ち行く年」のセレナ・ロイルらが助演するほかガイ・ロンバードとその楽団、ザヴァア・スガアとその楽団が出演する。1945年の作品。

監督
チャールズ・マーティン
出演キャスト
ヴァン・ジョンソン キーナン・ウィン パット・カークウッド ガイ・ロンバード
1946年

恋の十日間

  • 1946年8月27日公開
  • 原作

セルズニック・インタァナショナル1945年度作品最初にラジオ・ドラマ化されガァトルウド・ロオレンスとジェームス・キャグニイがが放送して好評を博したチャアルス・マッティンのストオリイを映画化たもので、きゃくほんんはマリオン・パーソネット。監督は「宝石泥棒」をはじめ「科学者の道」「ゾラの生涯」を経て、最近の「恋文」まで活躍を続けているウィリアム・ディーターレ。撮影は最古参の一人トニー・ゴーディオである。俳優は、フレッド・アステアと共演の音楽映画で余りにも知られているジンジャア・ロジャスと、ニューヨーク劇壇から映画入りをして、オースン・ウェルスの「市民ケーン」にデビューしたジョセフ・コットンが共演し、娘役に成長し、「接吻して話して」等に出演している往年の子役シャアリィ・テンムプルが助演する。

監督
ウィリアム・ディターレ
出演キャスト
ジンジャー・ロジャース ジョゼフ・コットン シャーリー・テンプル スプリング・バイントン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・マーティン