映画-Movie Walker > 人物を探す > 原和政

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2014年 まで合計11映画作品)

2014年

半グレvsやくざ2

  • 2014年1月18日(土)
  • プロデューサー

ヤクザ組織と半グレ集団の大抗争を描くバイオレンスドラマ「半グレvsやくざ」の続編。監督は佐藤太。出演は中野英雄、山根和馬、深水元基、木下ほうかほか。2014年1月18日より、東京・渋谷ユーロスペースにて正編「半グレvsやくざ」と同時上映で1週間公開。

監督
佐藤太
出演キャスト
中野英雄 山根和馬 深水元基 木下ほうか

半グレvsやくざ

  • 2014年1月18日(土)
  • プロデューサー

ヤクザ組織と半グレ集団の大抗争を描くバイオレンスドラマ。監督は佐藤太。出演は中野英雄、山根和馬、内山眞人ほか。2013年12月1日、東京・渋谷ユーロスペースにて1日限定上映。2014年1月18日より、東京・渋谷ユーロスペースにて続編「半グレvsやくざ2」と同時上映で1週間公開。

監督
佐藤太
出演キャスト
中野英雄 山根和馬 内山眞人 小林恵美
2013年

熱血硬派くにおくん

  • 2013年9月14日(土)
  • プロデューサー

強きを挫き、弱気を助ける正義の不良が、“伝説の白ラン”をめぐり番長たちと戦いを繰り広げる学園アクション。累計売り上げ1000万本とメガヒットしたファミコンソフト「熱血硬派くにおくん」の実写版。監督は「はさみ hasami」の光石富士朗。出演は「埼玉家族」の大野拓朗、「work shop」の滝口幸広、高嶋香帆ほか。2013年9月13日より、東京・台東区にて開催された「第6回したまちコメディ映画祭 in 台東」にてワールドプレミア上映。

監督
光石富士朗
出演キャスト
大野拓朗 滝口幸広 高嶋香帆 土平ドンペイ
2012年

CMタイム

  • 2012年11月10日(土)
  • 統括プロデューサー

黒木瞳がわがままな演歌歌手に扮するなど、良くも悪くも個性的な各ジャンルのスターたちが、CM撮影でトラブルを巻き起こす姿を描くコメディ。時代劇俳優を中村嘉葎雄、ヒップホップスターを加藤和樹が演じるなど、ユニークな顔ぶれがそろった。監督の久保田誠二は広告業界出身だけに、業界ならではの裏事情も描かれる。

監督
久保田誠二
出演キャスト
黒木瞳 豊原功補 加藤和樹 本仮屋ユイカ
2011年

寄性獣医・鈴音 EVOLUTION

  • 2011年11月26日(土)
  • プロデューサー

漫画家・春輝による携帯コミックを原作に「牙狼<GARO> MAKAISENKI」の金田龍監督が映画化。人体に寄生し宿主を発情させる寄生虫が猛威をふるう都市を舞台に、寄生虫駆除のため日々奔走する女獣医の姿を描く。出演は「銀座愛物語 クラブアンダルシア」の吉井怜、「冷たい熱帯魚」の神楽坂恵、「アサシン」の高野八誠、「極道めし」の木下ほうか。

監督
金田龍
出演キャスト
吉井怜 神楽坂恵 高野八誠 木下ほうか

寄性獣医・鈴音 GENESIS

  • 2011年11月26日(土)
  • プロデューサー

漫画家・春輝による携帯コミックを原作に「牙狼<GARO> MAKAISENKI」の金田龍監督が映画化。人体に寄生し宿主を発情させる寄生虫が猛威をふるう都市を舞台に、寄生虫駆除のため日々奔走する女獣医の姿を描く。出演は「銀座愛物語 クラブアンダルシア」の吉井怜、「冷たい熱帯魚」の神楽坂恵、「アサシン」の高野八誠、「極道めし」の木下ほうか。

監督
金田龍
出演キャスト
吉井怜 神楽坂恵 高野八誠 木下ほうか

麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝2

  • 2011年7月20日(水)
  • プロデューサー

かつて“哭きの竜”と呼ばれた伝説の雀士・竜を主人公にした能條純一原作の同名麻雀マンガを、2部構成で実写映画化。第1部では組織の内部抗争に巻き込まれる竜を、第2部では関西と関東の組織の争いを描く。監督は、「親父」の井出良英。出演は、『仮面ライダー響鬼』の松田賢二、「家族ゲーム」の宮川一朗太。

監督
井出良英
出演キャスト
松田賢二 宮川一朗太 浜谷康幸 吉沢眞人

麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝1

  • 2011年7月16日(土)
  • プロデューサー

かつて“哭きの竜”と呼ばれた伝説の雀士・竜を主人公にした能條純一原作の同名麻雀マンガを、2部構成で実写映画化。第1部では組織の内部抗争に巻き込まれる竜を、第2部では関西と関東の組織の争いを描く。監督は、「親父」の井出良英。出演は、『仮面ライダー響鬼』の松田賢二、「家族ゲーム」の宮川一朗太。

監督
井出良英
出演キャスト
松田賢二 宮川一朗太 浜谷康幸 吉沢眞人

恐怖新聞(2011)

  • 2011年5月21日(土)
  • プロデューサー

つのだじろう原作の同名ホラーコミックを映画化。未来のことが書かれている“恐怖新聞”を読んだ大学生が、命がけで運命に立ち向かう姿を描く。監督は、「ライトノベルの楽しい書き方」の大森研一。出演は、「ラムネ」の真司郎、ドラマ『TOKYOコントロール』の近野成美、ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』の相馬圭祐。

監督
大森研一
出演キャスト
與真司郎 近野成美 相馬圭祐 宮川一朗太

BADBOYS

  • 2011年2月26日(土)
  • 企画

かつてヤングキングに連載され、単行本の累計発行部数は4000万部を記録する、田中宏による人気コミックを実写映画化。広島を舞台にトップを目指すワルたちの生きざまを描く青春グラフィティ。伝説のワル・豊に扮するのは『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』で映画デビューした三浦貴大。

監督
窪田崇
出演キャスト
三浦貴大 鈴木勝吾 阿部進之介 徳山秀典
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原和政