TOP > 人物を探す > 與語一平

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計37映画作品)

2020年

メビウスの悪女 赤い部屋

  • 8月21日(金)
  • 音楽

江戸川乱歩による短編を現代風にアレンジする“赤い部屋”シリーズ第1弾。1924年に発表された『双生児』を原案に「屋根裏の散歩者(16)」の窪田将治監督が映画化。姉の婚約者に恋するあまり、姉を殺して姉になりすます双子の妹の愛欲を描くエロティックホラー。出演は元グラビアアイドルの清水楓、「花と蛇 ZERO」の川野直輝、「アイネクライネナハトムジーク」の柳憂怜。特集企画『夏のホラー秘宝まつり 2020』にて上映。

監督
窪田将治
出演キャスト
清水楓 川野直輝 柳憂怜 波岡一喜
2019年

アイアンガール FINAL WARS

  • 2019年2月16日(土)
  • 音楽

荒廃した近未来を舞台に、特殊強化服を身に纏い、失われた記憶を求めて旅を続けるヒロインの戦いを映し出すSFアクション最終章。孤独な戦いに身を投じる早乙女クリスは、ある日、謎の少女サラと運命的な出会いを果たすが、彼女は超大量破壊兵器SARAであった。ヒロインの早乙女クリスを演じるのは人気セクシーアイドルの明日花キララ。共演は「LADY NINJA 青い影」の赤井沙希、TV『ウルトラマンオーブ』の青柳尊哉、グラビアアイドルの天木じゅん。監督は、前作「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」に続き藤原健一。

監督
藤原健一
出演キャスト
龍坐 けーすけ 亜紗美 仁科貴
2018年

LADY NINJA 青い影

  • 2018年1月20日(土)
  • 音楽

人気グラビアアイドルの葉加瀬マイが主演したアクション。弱体化した日本政府に代わり、多国籍企業・黒田財閥が台頭。だが、その裏で黒田財閥は、人体実験を繰り返していた。御影亜矢たち特殊忍者部隊LADY NINJAは、黒田財閥との戦いに挑むが……。監督は「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」の藤原健一。共演は人気女子プロレスラーの赤井沙希(「大怪獣モノ」)、「いかレスラー」のルー大柴。

監督
藤原健一
出演キャスト
葉加瀬マイ 赤井沙希 ルー大柴 阿部祐二
2017年

出会ってないけど、さようなら

  • 2017年7月1日(土)
  • 音楽

特集企画『OP PICTURES+フェス2017』の一作。「悩殺若女将 色っぽい腰つき」でピンク大賞を獲得した竹洞哲也監督が「ボインのお宿 熟女大宴会!」の脚本家・深澤浩子と組んだ2017年5月6日公開のピンク映画「熟女ヴァージン 揉まれて港町」を、R15+用に再編集。

監督
竹洞哲也
出演キャスト
白木優子 月本愛 通野未帆 和田光沙

サイコウノバカヤロウ

  • 2017年7月3日(月)
  • 音楽

特集企画『OP PICTURES+フェス2017』の一作。「人妻の秘密 覗き覗かれ」以降数々の作品で組んできた監督・竹洞哲也と脚本家・当方ボーカルこと小松公典コンビがコメディタッチで描いた、2017年3月17日公開のピンク映画「レンタル女子大生 肉欲延滞中」をR15+用に再編集。

監督
竹洞哲也
出演キャスト
彩城ゆりな 友田彩也香 酒井あずさ 櫻井拓也

帰ってきたバスジャック

  • 2017年7月8日(土)
  • 音楽

お笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造主演作「バスジャック」の続編。ツアー会社の添乗員・小宮は仕事で失敗が続き、上司からクビを宣告されるが、同僚の一言で最後のチャンスが舞い込む。それは、小宮がバスジャック犯を演じるミステリーツアーの企画だった。監督は「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の藤原健一。共演は、お笑いトリオ『森三中』の黒沢かずこ、お笑いコンビ『フットボールアワー』の岩尾望、「罪の余白」の今田美桜、「彼岸島 デラックス」の藤重政孝、「民暴」のほんこん、「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の小沢仁志。

監督
藤原健一
出演キャスト
遠藤章造 黒沢かずこ 岩尾望 今田美桜

初恋とナポリタン

  • 2017年7月5日(水)
  • 音楽

特集企画『OP PICTURES+フェス2017』の一作。「人妻の秘密 覗き覗かれ」以降数々の作品で組んできた監督・竹洞哲也と脚本家・当方ボーカルこと小松公典コンビが地方都市を舞台に女性たちの不安な心を描き、第29回ピンク大賞優秀作品賞を獲得した2016年12月16日公開のピンク映画「弱腰OL 控えめな腰使い」を、R15+用に再編集。

監督
竹洞哲也
出演キャスト
辰巳ゆい しじみ 加藤ツバキ 和田光沙
2016年

純情濡らし、愛情暮らし

  • 2016年8月20日(土)
  • 音楽

「悩殺若女将 色っぽい腰つき」でピンク大賞を獲得した竹洞哲也監督と当方ボーカルこと脚本家・小松公典のコンビによる同名ピンク映画(2016年3月25日より公開)のR15+再編集版。特集企画『OP PICTURES+フェス』の1作品。

監督
竹洞哲也
出演キャスト
通野未帆 加藤ツバキ 森星いまり 世志男

CONFLICT〜最大の抗争〜

  • 2016年5月28日(土)
  • 音楽

数々の映像コンテンツを製作してきたオールイン エンタテインメントの20周年を記念して製作された任侠映画。日本最大のやくざ組織・天道会傘下の組長が殺された事件をきっかけに、半グレや警察、国家までも巻き込んだ一大抗争が幕を開ける。「25 NIJYU-GO」の小沢仁志、哀川翔、「表と裏 最終章」の本宮泰風、「アウトレイジビヨンド」の中野英雄など任侠作品でお馴染みの顔ぶれが総出演。

監督
藤原健一
出演キャスト
小沢仁志 本宮泰風 中野英雄 大沢樹生

表と裏 最終章

  • 2016年2月6日(土)
  • 音楽

若手政治家とやくざが手を組み、日本を変えるべくのし上がっていくハードボイルドシリーズ第3弾。日本を軍事国家にする足がかりのためのテロ計画を阻止しようと、二人は立ち上がる。監督は引き続き「グラッフリーター刀牙」の藤原健一。民衆党の若手議員を「イエローキッド」の遠藤要が、彼と友情で結ばれた暴力団組員を「旅立ち~足寄より~」の大東駿介が演じる。ほか、「どついたるねん」の赤井英和、「ゴーストシャウト」の滝沢沙織、「東京難民」の大塚千弘、「ふくろう」の原田大二郎らが出演。

監督
藤原健一
出演キャスト
遠藤要 大東駿介 大塚千弘 滝沢沙織

與語一平の関連人物

津田篤  草野康太  櫻井拓也  岸明日香  山本宗介 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/7更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 與語一平

ムービーウォーカー 上へ戻る