映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋さやか

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2018年 まで合計23映画作品)

2018年

ゼニガタ

『逃げるは恥だが役に立つ』で人気を集めた大谷亮平が映画初主演を務め、闇金に集まる人間模様を綴ったドラマ。銭形兄弟が営む居酒屋“銭形”は、深夜0時を境に闇金“ゼニガタ”へと姿を変える。この店にある日、元ボクサーの八雲が働きたいと現れるが……。共演は「あゝ、荒野 前篇/後篇」の小林且弥、「生きる街」の佐津川愛美。

監督
綾部真弥
出演キャスト
大谷亮平 小林且弥 佐津川愛美 田中俊介

去年の冬、きみと別れ

『悪と仮面のルール』など数々の映像化作品で知られる芥川賞作家・中村文則の同名小説を岩田剛典主演で映画化したミステリー。謎多き天才カメラマンへの取材を始めた野心あふれる記者が、婚約者を取り戻すため、彼の罠にはまっていく様がつづられる。ミステリアスなカメラマンを斎藤工、主人公の婚約者を山本美月が演じる。

監督
瀧本智行
出演キャスト
岩田剛典 山本美月 斎藤工 浅見れいな

サニー/32

NGT48卒業を発表した北原里英主演のサスペンス。当時11歳だった女児が同級生を殺害した事件から14年後、24歳の中学校教師・赤理が二人の男たちに監禁される。二人は加害者女児・通称“サニー”のカルト的信者だった。監督は、「凶悪」の白石和彌。出演は、「アウトレイジ 最終章」のピエール瀧、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキー。2018年2月9日より新潟・長岡先行公開。

監督
白石和彌
出演キャスト
北原里英 ピエール瀧 門脇麦 リリー・フランキー
2017年

彼女がその名を知らない鳥たち

沼田まほかるのベストセラー小説を『凶悪』の白石和彌監督が映画化したミステリー。夫に嫌悪感を抱きつつもその稼ぎで働きもせずにだらだらと本能のままに生きるヒロインの十和子を蒼井優が演じ、新境地を発揮する。また、その同居人を阿部サダヲ、元恋人の黒崎を竹野内豊、新しい彼氏を松坂桃李が演じる。

監督
白石和彌
出演キャスト
蒼井優 阿部サダヲ 松坂桃李 村川絵梨
2016年

葛城事件

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 衣裳

劇作家で監督デビュー作となった『その夜の侍』が国内外で高い評価を受けた赤堀雅秋が、自作の舞台を三浦友和主演で映画化。幸せな家庭を求めるがゆえに家族を不幸にしてしまう父親と、精神を病んでいく妻、リストラを機に孤立していく長男、無差別殺傷事件を起こし死刑囚となる次男ら、とある家族が辿る運命を描く。

監督
赤堀雅秋
出演キャスト
三浦友和 南果歩 新井浩文 若葉竜也

夏美のホタル

  • 2016年6月11日(土)公開
  • 衣装

『ふしぎな岬の物語』の原作者・森沢明夫の小説を、有村架純主演で映画化した人間ドラマ。将来や恋人との関係に不安を抱く少女が、見知らぬ土地で出会った人々とのふれあいを通して、亡き父親の思いを受け止め、成長していく姿を描く。監督は様々なジャンルの作品を手がけ、人物描写に定評のある廣木隆一。

監督
廣木隆一
出演キャスト
有村架純 工藤阿須加 淵上泰史 村上虹郎

  • 2016年4月2日(土)公開
  • 衣裳/スタイリスト

「夜のピクニック」の長澤雅彦監督による、山口県下松市の市制施行75周年を記念して製作されたヒューマンドラマ。毎年行われている、白ぎつね伝説に由来する、きつねの嫁入り行列を行う奇祭「稲穂祭」をモチーフに、大人の恋の物語を描く。主演は「捨てがたき人々」の伊藤洋三郎、「ラブ&ポップ」の岡田奈々。2014年11月22日より山口県下松市MOVIX周南にて先行上映。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
伊藤洋三郎 岡田奈々 元木行哉 朝倉えりか

ピンクとグレー

  • 2016年1月9日(土)公開
  • 衣裳デザイン

NEWSの加藤シゲアキが、芸能界の嘘とリアルを描き、衝撃を呼んだ同名小説を行定勲監督が映画化。亡き親友の伝記を書いた事で時の人となった主人公が、喪失感や偽りの名声に苦しみ、次第に自分を見失っていく姿がつづられる。ドラマ「水球ヤンキース」などで人気のHey! Say! JUMPの中島裕翔が主人公役で映画初主演する。

監督
行定勲
出演キャスト
中島裕翔 菅田将暉 夏帆 岸井ゆきの
2015年

本のゆがみ

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 衣裳デザイン

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督は「疑う女」がゆうばりファンタスティック国際映画祭に出品されるなど、自主映画で活躍する草苅勲。出演は「カンゾー先生」の金山一彦、「ボックス!」の兒玉宣勝。

監督
草苅勲
出演キャスト
金山一彦 兒玉宣勝 小野しおり 伊沢弘
2014年

青鬼

  • 2014年7月5日(土)公開
  • 衣裳/スタイリスト

いつ現れるかわからない敵をよけながら仕掛けを解き閉じ込められた洋館からの脱出を図るフリーRPGゲーム『青鬼』を実写化。同ゲームは完成度の高さや恐怖感が人気を呼び、ニコニコ動画やYouTubeにアップロードされた関連動画は再生回数5000万回を突破、2013年にはゲーム『真かまいたちの夜 11人目の訪問者』のシナリオを手がけた黒田研二によりノベライズ化された。主演はアイドルグループAKB48のメンバー、入山杏奈。本作が映画初出演作品となる。ほか、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズや「生贄のジレンマ」の須賀健太、若手男性俳優集団D2の一員で「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」に出演した陳内将ら若手実力派俳優が集結。

監督
小林大介
出演キャスト
入山杏奈 須賀健太 陣内将 聖也
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋さやか

ムービーウォーカー 上へ戻る