映画-Movie Walker > 人物を探す > 若葉竜也

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2018年 まで合計18映画作品)

2018年

パンク侍、斬られて候

芥川賞作家・町田康の同名小説を、宮藤官九郎が脚色を手がけ、鬼才・石井岳龍監督が映画化した異色時代劇。綾野剛演じる“超人的剣客”の浪人・掛十之進の前に現れる12人のクセモノや、1人の女を巡る恋の行方、サルたちとの戦いが描かれる。サルになりきった永瀬正敏をはじめ、奇想天外なキャラクターが次から次へと登場する。

監督
石井岳龍
出演キャスト
綾野剛 北川景子 東出昌大 染谷将太

曇天に笑う

  • 2018年3月21日(水)公開
  • 出演(霧生 役)

舞台やアニメにもなった唐々煙原作の人気コミックを福士蒼汰主演で実写映画化したアクション時代劇。明治初期の大津を舞台に、世に災いもたらすオロチの復活を阻止するために戦う曇三兄弟や政府直属の組織・犲のメンバーたちの運命が描かれる。『踊る大捜査線』シリーズなど熱き男たちのドラマに定評のある本広克行が監督を務める。

監督
本広克行
出演キャスト
福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣

素敵なダイナマイトスキャンダル

1970~80年代にサブカルチャーを牽引した雑誌編集長・末井昭の若き日を柄本佑が演じた青春ドラマ。幼い頃に母が隣家の男とダイナマイトで心中するという壮絶な体験をした末井。上京後彼は発禁と創刊を繰り返しながら、多くの雑誌を世に送り出していく。監督は「南瓜とマヨネーズ」の冨永昌敬。笑いと狂乱に満ちた当時のアンダーカルチャーシーンを浮かび上がらせる。また、末井の母を演じた尾野真千子と原作者である末井昭本人が主題歌『山の音』を歌っている。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
柄本佑 前田敦子 三浦透子 峯田和伸

サラバ静寂

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 出演

若手俳優の注目株、「太陽を掴め」の吉村界人と「葛城事件」の若葉竜也共演で贈る近未来を舞台にしたロードムービー。一切の娯楽を禁じる“遊楽法”が施行された日本。廃墟に残された音楽を発見したミズトとトキオは、自分たちも音楽を作り始めるが……。俳優の浅野忠信と歌手のCharaの娘、SUMIREが本作で女優デビューを飾った。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
吉村界人 SUMIRE 若葉竜也 森本のぶ
2017年

南瓜とマヨネーズ

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 出演(寺尾 役)

揺れる心情を繊細に描写した魚喃キリコの代表的恋愛コミックを「ローリング」の冨永昌敬が映画化。ミュージシャン志望のせいいちとの生活を支えるため、キャバクラで働くツチダ。忘れられない元恋人ハギオと再会し、過去にすがるように彼にのめり込んでいく。2つの恋に揺れるツチダを「愚行録」の臼田あさ美が、スランプに陥り働かないせいいちを「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の太賀が、ツチダが引きずる元恋人ハギオを「オーバー・フェンス」のオダギリジョーが演じる。また、冨永昌敬監督作「乱暴と待機」の主題歌にも参加したやくしまるえつこが音楽監修を手がける。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
臼田あさ美 太賀 浅香航大 若葉竜也

過ちスクランブル

  • 2017年10月28日(土)公開
  • 出演(空山信介 役)

「最高の仕打ち」の川村清人監督が演出、「東京の日」の趣里主演のラブコメディ。同僚の信介に恋心を抱いている理沙。信介が不動産会社社長の妻・祥子とこっそり会っていることを知り妄想を膨らませた彼女は、二人を引き裂こうとしてとんでもない過ちを犯す。まっすぐでおっちょこちょいな主人公を趣里が演じるほか、オムニバス映画「全員、片想い」の橋本マナミ、「葛城事件」の若葉竜也、「清須会議」の市川しんぺーらが出演。劇場公開後、別展開の同名連続ドラマが放送・配信される。

出演キャスト
趣里 橋本マナミ 若葉竜也 長友郁真

美しい星

  • 2017年5月26日(金)公開
  • 出演(竹宮薫 役)

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ。ある日突然、異星人として覚醒した一家が地球を救おうと奮闘する姿を描く。一家の主で気象予報士の重一郎をリリー・フランキーが演じるほか、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子がその家族役として出演する。

監督
吉田大八
出演キャスト
リリー・フランキー 亀梨和也 橋本愛 中嶋朋子
2016年

Anniversary アニバーサリー

  • 2016年10月22日(土)公開
  • 出演

玩具メーカー、メディコム・トイの設立20周年記念映画。5組のクリエイターたちが“記念日”をテーマに作り上げたオムニバス作品。「ハッピーバースデー」スーパーで万引きが見つかったチンピラの健司は、小学生の大輝が手招きする車に飛び乗るが……。メガホンを取るのは、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行、ももいろクローバーZのライブ演出などを手掛ける佐々木敦規、「DOCUMENTARY of AKB48」シリーズの高橋栄樹など。出演は「葛城事件」の若葉竜也、『コドモ警察』の鈴木福、「日本で一番悪い奴ら」の青木崇高。

監督
佐々木敦規 本広克行 高橋栄樹 萩原健太郎
出演キャスト
若葉竜也 鈴木福 玉井詩織 飯塚悟志

葛城事件

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 出演(葛城稔 役)

劇作家で監督デビュー作となった『その夜の侍』が国内外で高い評価を受けた赤堀雅秋が、自作の舞台を三浦友和主演で映画化。幸せな家庭を求めるがゆえに家族を不幸にしてしまう父親と、精神を病んでいく妻、リストラを機に孤立していく長男、無差別殺傷事件を起こし死刑囚となる次男ら、とある家族が辿る運命を描く。

監督
赤堀雅秋
出演キャスト
三浦友和 南果歩 新井浩文 若葉竜也
2015年

明烏 あけがらす

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(ノリオ 役)

「勇者ヨシヒコ」シリーズなど数々の深夜ドラマを手がけてきた奇才・福田雄一監督が、菅田将暉を主演に迎えて描くコメディ。「明烏」「品川心中」など古典落語の演目をベースに、借金返済で追い込まれる指名ゼロのホストや頼りない同僚ホストたちと取り立て屋との12時間の攻防がコミカルにつづられる。

監督
福田雄一
出演キャスト
菅田将暉 城田優 若葉竜也 吉岡里帆

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若葉竜也

ムービーウォーカー 上へ戻る